FC2ブログ
10 | 2013/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

自然な方法で身体をデトックスする方法

2013.11.06 13:00|健康・病気・医療
世界の裏側ニュースさんより転載


「自然な方法で身体をデトックスする方法」
(How To Naturally Detox Your Body)


http://www.naturalcuresnotmedicine.com/2013/07/how-to-naturally-detox-your-body.html 
より翻訳


何世紀にもの間、身体をデトックス(解毒)する慣習は、
私たちの細胞や組織に蓄積された健康に良くない毒物や蓄積物を
除去するために行われてきました。


ヒポクラテスは、
このような毒物を素早く除去するために断食をすることを勧めています


また、ガンジーのような歴史的に有名な著名人たちも断食療法を行ったり、
その他古代の有名な学者イブン・スィーナー、アスクレピアデス、ケルスス等は
健康と強さを取り戻すためとして、患者に3~5週間の水断食を推奨していました。


医学の先駆者であるパラケルススは、
多くの疾患に対する最高の治療法は断食である、と主張していました。


ただ、このような大がかりな断食療法を、
毎日の普通の生活の中で実行するのは難しいという人も多いかもしれません。


私は何か慢性的な疾患をもった時は、治療すらために水断食をしています。
ほとんどの時は、(問題のある)体内組織は自分で浄化してくれています。



水断食が難しいのであれば、
体内の器官がデトックスするよう促進する野菜や果物、ハーブなどを食べてみる方が、簡単で安全な方法ではないでしょうか。


この食事法は、身体が回復するためには時間はかかるかもしれませんが、
少なくとも私たちが毎日絶え間なく摂りこんでいる有毒物質を除去する手助けとなります。




身体には肝臓や大腸、腎臓などの器官、
つまりデトックス(解毒)を行う独自のシステムがあります。




*肝臓*

最前線で有毒物質から身体を防御しているのが、肝臓です。
肝臓は、食べ物や環境内の有毒物質が血流に入り込み、
病氣の原因となることを防ぐためのフィルターのような働きをしているのです。


肝臓が危険な状態にある場合は、これらの毒物は肝臓を迂回し血流に入り込み、
様々な病氣や疾患に悩まされることになります。




*大腸*

大腸内には善玉菌というバクテリアが存在し、
この善玉菌が体内の腸に残りそうな残骸を、
すべて体外に流し出す手助けとなる様々な化学物質を生成しています。


このような解毒システムが
体内の有毒物質を体外に排出する手助けをしているので、
体内のモノが常に移動するように心がけ、
いつも便秘や下痢を患わないようにすることはとても重要です。


しばらく便意をもよおしていない場合や、一日に腸の動きがごくわずかしかない場合は、腸内に毒物が蓄積して、不快感を感じているかもしれません
(これが原因で様々な健康上の問題へとつながります)。

 
そうなると毒物が体外に排出されるかわりに、
体内に残留して血液へと吸収され、悪い結果(病氣など)となってしまいます。




*腎臓*

腎臓では血液が常にろ過され、尿という形で毒物を排出しています。


肝臓・大腸・腎臓が不全になれば、ガンや糖尿病、過敏性腸症候群、
あるいは自己免疫疾患の発症といったといった
健康的な問題をひきおこしかねません。



下にあるのは、

身体の各部をデトックスするためにおすすめの食品のリストです。


個人的には、生の果物や野菜、しぼりたてのグリーン・ジュース(青汁)、
大量の水を中心に下のリストの食品を加えたホールフーズなライフスタイル

切り替えることをおすすめします。




血液
にんにく、葉物野菜、赤唐辛子、ビーツ(根野菜の一種)、しょうが、アボガド

リンパ
にんじん、アスパラガス、トマト、ベリー類、エキナシア、
レンゲ(マメ科ゲンゲ属の植物)



腎臓
たんぽぽ、ビーツ、ベリー類、キャベツ、スイカ、ぶどう

肝臓
たんぽぽの若葉、にんにく、ビーツ、ブロッコリー、レモン、ウコン


バナナ、しょうが、ウコン、アスパラガス、フェンネル

すい臓
ブロッコリー、ぶどう、ベリー類、トマト、にんにく、アボガド

胆のう
リンゴ、きゅうり、レモン、葉物野菜、ビーツ類、さつまいも




デトックス効果のある食物






参照源: Live Love Fruit
http://www.naturalcuresnotmedicine.com/2013/07/how-to-naturally-detox-your-body.html#HPyT5DPj5A5cEoxy.99






今の世の中 「飽食の時代」と言われています
しかし人類の歴史のほとんどが「飢餓」と戦ってきたわけであり
体も少食や飢餓の状態で有効に働くようにできているのではないでしょうか

ムスリム(イスラム教徒)には「ラマダン」という「断食を行う1カ月=断食月」があります
厳密にいうと「断食」は「サウム」と言うそうです
断食といっても1ヶ月間という期間を完全に絶食するわけではなく、日の出から日没までの間の絶食です

故小室直樹氏は宗教とは「人間のエートス(行動態度・行動様式)」であると述べています
そしてイスラム教は外面に現れる行動様式の宗教なのであり、
生活規範などが事細かに定められており、宗教と政治と経済が一体化して、
全く矛盾がない宗教と言っています

イスラム教は絶食がもたらす治病作用や健康増進を知っていて
「ラマダン」という規範を設けたのではないでしょうか

ちなみに「ラマダン」のことを、インドネシアでは「Puasa(プアサ)」と言うそうです
そして「puas(プアス)」という言葉が「満足する」という意味なことから
「ラマダン」によって、「食の喜び」や「満足する事」を認識する意味合いがあるのだ言われています
吾唯足知」ということでもあると思います

ともかく、少食、絶食がデトックスには有効であることは間違いないと思います

そしてその機能の担っているのが肝臓や腎臓なのです
昔から、特に大切な事を「肝腎要」と言っいることからも
肝臓や腎臓が体にとってとても大事な器官であることがわかります

少食や絶食により、消化器官にかかる負担を軽減できることから、
そのエネルギーを肝臓や腎臓に割り振り、解毒作用や治病作用、健康増進作用を
もたらす結果となっているのではないでしょうか

そして、デトックスを促進する食品ですが
特に、野菜や果物の生のものは火を通すと酵素が死んでしまうので
そのまま、生で摂取できるといいと思います

放射能や化学物質が食品に混入している昨今


デトックスは寿命にかかわる大きなファクターなのです









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

2013.11.06 09:27|未分類
宇宙への旅立ち さにょり転載


外食産業で使われている成型肉ってな~に? 



いわゆる「成型ステーキ」です。
作り方は色々ありますが、一般的なのは食品添加物の「重合リン酸塩」を
決着剤として使う方法です。
効果を高めるために「ポリリン酸塩」「ピロリン酸塩」も一緒に使用されます。









成型肉の作り方






カゼインNaの使用表示。カゼインNaってな~に?


●カゼインナトリウム【危険度3】
【人体への影響】
カゼインナトリウムを、動物に体重1kgあたり5日連続で
0.4~0.5gを経口投与すると、中毒を起こしてその半数が死亡します。





そもそも、肉 自体も体に悪い事を認識しなければいけません

抗生物質や成長ホルモンを投与され、
遺伝子組み換えの餌、肉骨粉が混ぜられた餌などを与えられ
ほとんど身動きができないような狭いスペースで工業的に作られた肉なのです

さらに成形肉になると記事にあるような有毒な食品添加物も摂取することになるのです


そろそろ 止めませんか 肉食







山本太郎氏、参議員内閣委員会にて初質疑

2013.11.06 08:47|原発・放射能・原子力
山本太郎氏、参議員内閣委員会にて初質疑





fukusima311





山本太郎氏の初の晴れ舞台です
気持ちが入った素敵な質疑でした


是非、聞いてみてください








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

あの、皆さん、請願て何かご存じですか?

2013.11.05 16:00|政治・経済
八木啓代のひとりごとさんより転載


あの、皆さん、請願て何かご存じですか?



一夜明けても、Twitterのタイムラインが山本太郎ネタで埋め尽くされているので、
  ブログでちょっとコメント。

 まあなんか自民党の下村文科相とかが、田中正造を例に出して、
「田中正造が(明治天皇に)直訴して大問題になったことに匹敵するようなこと。こういうことを安易に
看過するようなことがあってはならない。非常に重いことだ」から、
「議員辞職ものだ。政治利用そのものだ」とか騒いだそうで。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000519-san-soci

 いや、産経新聞はこういうのを大まじめに記事にしてくれるから大好きです。

 そもそも、戦前の大日本帝国憲法下の天皇と現憲法下の天皇自体、立ち位置が全然違うわけで、
それを「匹敵する」というの自体、下村文科相の頭の中は、大日本帝国憲法と日本国憲法、
果ては、民主主義というものが根本的にわかっていないのだと思いますが、
もっと笑えるのが、教科書でも足尾鉱毒事件の英雄として称えられている田中正造が、
引き合いに出されていること。
 
 いや、山本太郎をそこまで褒めなくてもいいと思うんですけど。
これ、ひょっとして、非難してるつもりなんだとしたら、相当キテますね。

 さすが、偽学位で有名イオンド大学名誉博士の人を教育再生実行会議に入れ、
しかも、こういう学位を金で買って恥とも思わないような人を「同志」と呼ばわるだけのことはあります。

 そもそも、この「事件」って、山本太郎が、園遊会で天皇陛下に手紙を渡したってだけのことでしょう。
墨字で書いたりして、パフォーマンスとしては、率直に言って、時代錯誤的でイマイチだなあだと思いましたが、しょせん、お手紙を渡したというだけのことです。
 直訴というのは、(まあ、この言葉は昨日のブログでネタとして使っていますが)、
日本の中世・近世に、一般民衆が、公式的な手続きを行わず、直接将軍や幕閣、天皇などに訴状を渡す行為であって、そもそも、訴状じゃないんですから、直訴ではありません。

 また、これに請願法を持ち出して、とやかく叩いている阿呆がいるようですが、
請願というのは、これまた、「国民が国政に対する要望を述べること」です。
 請願法において、天皇に対する請願書は、内閣にこれを提出しなければならない、というのは、
単に、現憲法下では天皇は象徴としての意味しかないので、
したがって、国政に関与する要望を出されても何もできないので、国政に関与する立法府なり行政府が
これを取り扱うという意味にしか過ぎません。

 しかし、山本太郎氏が天皇に出したのは、そもそも、請願かというと、違うでしょう。
おそらく、天皇にあれをしてくれ、こうしてくれ、だれぞを罷免にしろとか、その手の国政に対する要望や政治的対応を求めたわけではないのですから、請願ですらありません。
 であれば、単なる私信にしか過ぎないわけで、請願法すら関係ないわけです。

(もっとも、たとえ請願だったとしても、請願は、憲法第16条で国民の権利として保障されており、
 何の罰則もありません)

 園遊会に招かれてもいないのに、突撃してSPをはじき飛ばして、天皇をむりやり拉致したとか、
渡した手紙にカミソリとか炭疽菌を入れていたとかいうなら話は別ですが、
要するに、天皇によって園遊会に正式に招待されている山本太郎が、天皇にお手紙を渡し、
天皇はそれを受け取った、というだけの話です。

 こんなもんに処分をだとか議員辞職をだとか騒いでいる人たちは、
いったい、どういう頭をしているのでしょうか。
 天皇の政治利用というなら、安倍晋三が「主権回復の日」を強引に実施し、
渋る宮内庁を無理矢理ねじ伏せて、「天皇陛下万歳」三唱なんかやる方が、よほど政治利用でしょうし、
オリンピック誘致に皇族を利用するのも、政治利用でしょう。
 
 つーか、天皇に招かれた客人が天皇に手紙を渡したぐらいで、議員辞職させられたりしたら、
日本てどんな民主国家かよと、世界中で笑いものになるのがわからないのか。
そんなことが、どれほど、日本と天皇陛下のイメージを傷つけるかすら、想像できないのでしょうね。

 そういうのを、おそらく一番、望まれないのが、当の今上天皇でいらっしゃることでしょう。






山本太郎さんのあの行為、
法に抵触する行為ではなさそうですね
ただ、近年の日本はファシズム国家に成り下がっており
あの行為で議員辞職となる可能性も否定できないですね
本当に世界の笑いものです日本・・・

私は山本太郎さんの行為は支持しています

左翼だなんだかんだと言われていましたが、
今回の件は、天皇陛下に対して尊崇の念があるから起こったことであり
工作員(チーム世耕)が作り上げる山本太郎像は虚像だと証明されたことだと思います

こんなことで騒ぐ前に
放射能被害を放って置いた政治家や官僚が断罪されるべきです


そもそも、直訴するくらいの信念を持って政治に携わっていただきたいものです









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

福島原発4号機、実証試験を追加 燃料取り出し延期へ

2013.11.05 12:58|原発・放射能・原子力
47NEWSさんより転載


福島原発4号機、実証試験を追加 燃料取り出し延期へ



Baidu IME_2013-11-5_12-56-33



東京電力が福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールからの燃料取り出しを前に、
実際の燃料輸送容器を使って作業の安全性を確認する実証試験を追加し、
4号機内で近く実施することが4日、関係者への取材で分かった。
実証試験には準備を含めて数日かかる見込みで、
早ければ8日にも始まる予定だった燃料取り出しは1~2週間延期となる見通し。

 燃料取り出しに向け、クレーンを備えた4号機の建屋カバーは既に完成しているが、
実証試験は行われていなかった。

2013/11/05 02:00 【共同通信】







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

福島原発からの燃料取り出しについて

2013.11.05 12:28|原発・放射能・原子力
(C)武田邦彦 (中部大学)さんより転載


福島原発からの燃料取り出しについて



「20131104811.mp3」をダウンロード


多くの人が心配し、メディアも大きく取り上げている福島4号機の燃料取り出し開始について、
速報として私の見解を書きました。
今、しっかりしたものを「まぐまぐ」に書いています。



【結論】
経過に注意する必要はあるが、緊急に逃げなければならないということはない。
また、引上げ中に事故が起きても緊急な事態にはならない。



【理由】
4号機は事故の起こった2011年3月の半年前に停止しており、
すでに早期に崩壊する危険な放射性物質が少なく、発熱量も低いこと。
それに加えて、2011年3月に漏れた約100京ベクレルがものすごく多いので、
たとえば数兆ベクレル漏れても、その1万分の1以下になる。
つまり、2011年の影響の方が大きいと予想される。



【不安点】
東電や政府が3号機(4号機爆発に関連している)、4号機の爆発の映像、解析、
現在の核燃料貯蔵状態などを公表していないので、専門家として解析できない。
この不安点の問題は、日本社会には一般の人と原子力の専門家がいる。
一般の人は「結局、危険か安全か」という情報が必要だが、
専門家は「データを出してくれれば自分で計算し、判断する」ことができる。
しかし、事故以来、新聞記者などの一般人向けのものしか出ていないので、
専門家として自ら計算して危険か安全かを判断するデータがない。



たとえば、小型の核爆発が起きるかどうかを判断するためには、
貯蔵施設の状態、ホウ素の有無など基本的なデータが必要である。



【危険である基本的なこと】
現在の福島の事故処理は基本的に危険である。
理由は原子力に絶対必要な「固有安全性」と「多重防御」がないままに進んでいるからだ。
これは「事故があったから仕方がない」という理由と思うけれど、
事故があってもなくても危険な状態であることは間違いない。



日本社会に原子力の専門家が多いのだから、事故後も固有安全性を求める発言をしてもらいたい。
いずれにしても注視はしておかなければならないが、
新聞や雑誌が大きく取り上げているときにはそれほど危険ではないという例でもある。

(平成25年11月4日)

武田邦彦







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

消せない放射能 ~65年後の警鐘~/NNNドキュメント

2013.11.04 10:18|原発・放射能・原子力
消せない放射能 ~65年後の警鐘/NNNドキュメント





dosankodocument_kakuosen_ushinawaretakokyou 投稿者 soekosan


NNNドキュメント 11/3放送「消せない放射能」2013/10/28公開

福島第一原発事故の原因究明が一向に進まない中、早くも再稼働の動きが加速しようとしている。
放射能による被害は、実態が明らかになるまでに長い時間を必要とするが、その一例が北の大地にある。

ロシアでは、半世紀以上前に放射能災害が起きていた。高レベル放射性廃棄物を投棄した川の周辺では、
手足の無い子供、膨れ上がった頭部、巨大なコブ…悪夢が世代を超えて猛威を振るっている。
政府は汚染された川沿いの村を閉鎖、古い建物を取り壊して地中に埋め、放射能を封じ込めようとした。
しかし、その努力を嘲笑うかのように、今もあちらこちらで強い放射線が測定される。

収束への道程は、見えていない。原発回帰の状況下、放射能災害の現実を見つめる。






11月3日に東北を本拠地にしている楽天が優勝
11月3日という日付がネットなどでは3.11をひっくり返した日付ということで話題になっています

日付と共に言葉をひっくり返してみると 楽天の対義語は悲観である

これから、福島を中心に東北も含め東日本エリアが悲観的状況になる暗示なのであろうか
この動画をみて、これからの東日本エリアの今後を想像してみて下さい


果たして、住むにふさわしいところなのでしょうか









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

第4号燃料取出し作業にアメリカ政府が乗り出すことに

2013.11.03 18:13|原発・放射能・原子力
世界の裏側ニュースさんより転載


第4号燃料取出し作業にアメリカ政府が乗り出すことに



「福島の危険な収束作業に対するアメリカの援助を東電が受け入れる」
(TEPCO accepts US offer to aid dangerous Fukushima cleanup)


11月2日【RT】http://rt.com/news/fukushima-tepco-us-aid-139/


福島第一原子発電所の汚染除去および廃炉を行う作業に対しアメリカ政府が援助を申し出ていたが、東京電力(TEPCO)がその申し出を受入れを決定した。4号機から使用済み燃料を取り出すという大規模な作業から、この決定が反映されることとなる。

米国エネルギー庁長官アーネスト・モニツ(Ernest Moniz)はその原子力発電所を見学に訪れていたが、その際に決断を行ったと東京電力社長の廣瀬 直己は発表している。


東電のウェブサイトに公開された廣瀬氏の声明文

「モニツ長官と私が行った会談の中で、日米二か国のみならず、全世界における原子力発電および廃炉産業に貢献するために、原子力発電所の安定性や廃炉のためのテクノロジーおよび知識を共有することによって、(両国間の)連携をさらに強化する必要性があるということで意見が一致しました」


2012年、日本とアメリカは、民間の原子力問題により一層の力を注ぐことを目的として、二か国間協議委員会を設置した。

福島原発の非常時における対応や規制の問題に関する意見を交換するために月曜、日米の委員会がワシントンDCで会合を行う予定になっている。

東電社長は、
福島第一発電所にアメリカの経験と専門知識を持ち込むことで、日本は良い影響を受けることになる」と高い希望を持っているという。


廃炉に向けて数多くの挑戦するに当たり、連携をしていく予定です」と、日本の公営放送局NHKへのインタビューの中で話している。


金曜、エネルギー庁のモニツ長官は、第4号機の使用済み燃料プールから燃料を取り出す下準備として、操作不能になった福島原発へ視察に訪れた。


アメリカの当局者は、廣瀬がエスコートし、また原発施設内の他の施設も訪問している。訪問先には、汚染水の貯蔵タンクや放射能汚染水処理施設などが含まれている。

予定通り、11月中旬に4号機から原子力燃料棒を取り出す作業は始まることになりそうです

モニツは、2011年3月に福島震災によって一連の原発事故が起こって以来、福島を訪れたアメリカ当局者の中では最もランクが高い。

第4号機の燃料取出しは、東電が取り組んだ中でも最も危険な作業で、少しでも動きを誤れば、以前の事故に比較するとその何倍にもなるすさまじい量の放射性物質が大気中に放たれ、あるいは当初の災害よりも何倍も被害の大きい爆発の原因ともなりかねない。


4号機には、チェルノブイリの10倍ものセシウム137が保管されている。もう一度、核災害が起これば、この惑星にとって最終的な大災害の始まりともなる可能性もあると、一部の科学者らは警告している。しかし、この11月中旬に行われる燃料取出し作業は、何十年もかかると予想されている廃炉プロセスへの第一歩に過ぎないだろう。


モニツはこの除去作業について、
世界に対して目覚ましい貢献」となり、「次のステップが順調に、能率よく安全にいくのを見守りたい、と皆が思うようになるでしょう
と話している。


(翻訳終了)
***






北半球の命運をかけた燃料棒の取り出し作業
東電に任せるのも心配ですが
アメリカ様にイニシアチブを取られるのも怖いですね

本当に人類の命運がかかっているのです


祈るしかなさそうです








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

【緊急】残留農薬が現在の2000倍に?! パブコメ(11/2締切)

2013.11.02 09:29|自然・農業
グリーンピースさんより転載


【緊急】残留農薬が現在の2000倍に?!
        パブコメ(11/2締切)




【緊急】残留農薬が現在の2000倍に?!

パブコメ(11/2締切):食品中のネオニコチノイド系農薬の残留基準の変更について

厚生労働省が、ミツバチ大量死の一因として知られるネオニコチノイド系農薬クロチアニジンの残留基準を緩和する方向で動き出しています。


菜っ葉:約2倍
さとうきび:20倍
春菊:50倍
カブの葉:2000倍
などなど……と、極端に緩和しようとしています。


このネオニコチノイド系農薬クロチアニジンは、ヨーロッパではミツバチを保護するために
今年の5月に一時使用禁止が決定したばかりです。
ヨーロッパで進むネオニコチノイド系農薬の規制ですが、日本では規制強化どころか、
残留基準値を上げようとしています。

「EUで規制が強化されている農薬が日本国内で緩和されるのはおかしい」

「基準を緩和するのではなくミツバチや環境への影響がないと証明できるまで使用を禁止してください」

など、短いコメントでも大丈夫です。

みなさんの意見を、それぞれの言葉で政府に送って下さい。

パブリックコメントの締め切りは11月2日必着です。下記のサイトから簡単に送ることが出来ます。

「食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)の一部改正(食品中の農薬(クロチアニジン)の残留基準設定)」に関する意見の募集について (e-Govサイトへ)



ネオニコチノイド系農薬について詳しくはこちらをご覧ください。

ハチ大量死の原因はネオニコチノイド系農薬―住友化学は否定するけれど…
 (グリーンピース・ブログ 2013年6月19日)






是非、パブコメにて声を上げましょう
こんなことして 農薬まみれの野菜や果物など食べたくないですよね
当然、環境や生態系にも悪影響を及ぼします

私もコメントを提出しました

Baidu IME_2013-11-2_9-4-7


世界的にみても問題となっている農薬なので
さらなる規制こそあってしかるべきであり
緩和などはありえない選択肢です


パブコメの提出と情報拡散、お願いします! 本日締切です









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

【東京高裁】NHK受信料訴訟 「受信者の承諾なしでも契約成立」

2013.11.01 14:07|政治・経済
【東京高裁】NHK受信料訴訟 
     「受信者の承諾なしでも契約成立」




d93eef7c.jpg
難波孝一裁判長



NHK契約「拒否しても通知2週間で成立」 高裁初判断
http://www.asahi.com/articles/TKY201310300542.html
【小松隆次郎】NHKがテレビ受信料の未契約世帯を訴えた裁判の控訴審判決で、東京高裁は30日、「受信者が拒んでも、NHKが契約を結ぶよう通知してから2週間で、契約は成立する」との初判断を示した。そのうえで、この世帯がテレビを設置してから4年分の受信料約11万円の支払いを命じた。

 判決によると、被告の男性=神奈川県相模原市=は2009年1月にテレビを設置した。デジタル放送を見るのに必要な「B―CAS(ビーキャス)カード」のユーザー登録をしたのに伴い、NHKにテレビ設置の連絡が届いた。NHKは契約締結を拒まれ、12年11月に再び契約を求めて書面で通知。男性が東日本大震災でテレビが壊れたと拒否したため、09年2月から13年1月までの受信料約11万円の支払いを求めて提訴した。難波孝一裁判長は、受信契約の成立を書面通知の翌月と判断。NHKの規約から、受信契約の効果はテレビ設置の日にさかのぼると指摘した。



これでは、押し売りの悪徳商法を認めたのと変わらぬ話です
NHKを見ないことを選択させる権利を与えるべきです
その為にはスクランブル化が必要であり、すぐにでも実施すべきなのです

スクランブル化とは有料BS放送などが導入している、
契約者以外は映像を見ることができないようデータを暗号化する技術で、
契約したら初めて見れるようになるものです

そして、NHKのスクランブル化は約9割の人が賛成しています

しかし現在NHKでは「公共放送の理念と矛盾する」などとして導入していません
本当は、国民を洗脳または誘導するために、見せつけることが必要だからなのではないでしょうか
公共放送をうたうのであれば、完全国有化して税金で運営するべきです

今回のこの裁判、NHKが訴えているのは「B-CASカード」のユーザー登録した者だそうです
BSのテロップを消すためにNHKに住所氏名を送信してしまった為なのです

なので
「テレビを持っているとNHKが判断した人に、NHKから一方的に契約締結を通知すれば、
受信者が承諾しなくても通知から二週間後に契約が成立した事にされてしまう」という判決ではないのです
BSのテロップ消し申請というトラップに引っかかり、事実上のテレビ設置報告をしてしまい
それを裁判所が認定したという流れなのです


放送法
第3章 日本放送協会
 第6節 受信料等

(受信契約及び受信料)
第64条

 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。
ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第126条第1項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

2 協会は、あらかじめ、総務大臣の認可を受けた基準によるのでなければ、前項本文の規定により
   契約を締結した者から徴収する受信料を免除してはならない。

3 協会は、第1項の契約の条項については、あらかじめ、総務大臣の認可を受けなければならない。
   これを変更しようとするときも、同様とする。

4 協会の放送を受信し、その内容に変更を加えないで同時にその再放送をする放送は、
   これを協会の放送とみなして前3項の規定を適用する。



上記のように「テレビの設置=契約」なのであり
「NHKは見ていない」とか「民放しか見ていない」というのでは
受信料契約から逃れられず、逆にテレビの設置を報告しているようなものなのです

基本的には何らかの登録や申請をした方は別として
契約をしていなければ何の問題もないので、
余計な事を言わず、
NHKから国民を守る党の立花 孝志さんのNHK撃退ステッカーを玄関に魔除けとして張り付けましょう

これでしょうか↓ NHK撃退ステッカー

02d02cbe-s121214545448.jpg


そして立花 孝志さんは「NHK受信料不払い安心保険」(5年保障)を展開されており
NHKに関する問題を解決してもらえるみたいなので、
立花孝志ひとり放送局㈱さんのホームページを参考にされてみてはいかがでしょうか

とにかく、ある程度のプライバシーを持った普通のご家庭であれば
未契約で訴えられることは無いと思います
訴訟恫喝営業などをされても、テレビの有無など余計な事を言わず、
非契約を貫き、直ぐにお帰りいただきましょう
しつこいようでしたら立花 孝志さんに相談するのも手だと思います

あるアンケートで「NHK解体」賛成8割、「今の体制に問題あり」が9割以上となっています
偏向報道や反日放送、視聴料金の徴収、プロパガンダ放送など様々な問題があります

やはり解体が必要なのかも知れません
そして放送法64条改正


先ずは「スクランブル化!」 お願いします








 


テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ