12 | 2014/01 | 02
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と飲みがちだけど危険!管理栄養士が絶対飲まないNGドリンク

2014.01.31 14:50|健康・病気・医療
日刊アメーバニュースさんより転載


意外と飲みがちだけど危険!
管理栄養士が絶対飲まないNGドリンク



Baidu IME_2014-1-31_14-47-38



私たちが一日に摂る水分摂取量は、約1.5ℓといわれています。皆さんは、そのうち何のドリンクを一番多く飲んでいますか。コーヒー? フルーツジュース? 実は、健康に良かれと思っていたそのドリンクに、思わぬ落とし穴があるかもしれません。
今回は、管理栄養士が絶対飲まないNGドリンクをお伝えします。

■1:トクホ飲料
管理栄養士の高橋さんが、一番に警鐘を鳴らすのが“トクホ飲料”です。「特定保健用食品(トクホ)を飲んでいれば痩せる」「健康的だから少し高くてもいい」と思っている方も多いと思いますが、これはとんでもない落とし穴だそう。
トクホと名のつくドリンクが増えてきた中で、一番分かりやすい例として、トクホのコーラがあります。なぜ、コーラなのにトクホと謳えるのかというと、難消化デキストリンという成分に脂肪の吸収を抑えて排出を増加させるという機能があるため、これを使用したコーラが「脂肪の吸収を抑える」と謳って、トクホになっている訳です。
これを、「コーラを飲んだら脂肪吸収が抑えられる?」と思わせるところが罠なのですが、冷静に考えればおかしいことに気がつくはずです。これらの成分が入っていることは事実ですが、絶対的な砂糖の量が多いため、トクホコーラを飲んで脂肪吸収を抑える以前に、糖分の摂りすぎになることは明らかなのです。

■2:100%ジュース
「100%のジュースには、砂糖や添加物の表示がないのでさほど悪くないのでは?」と思われがちですが、高橋さんによるとこれもNGドリンクとのこと。
果物に含まれる糖分は“果糖(フルクトース)”と言うのですが、実は砂糖よりも早くカラダに吸収されます。果物から摂る場合は繊維やビタミン・ミネラル、酵素なども一緒に摂れるので吸収を穏やかにしてくれますが、これをジュースという形で摂ると、繊維がないため糖分がすぐにカラダに吸収されてしまいます。
しかも、一杯のジュースには固形の状態では食べきれない量の果物が使われているので、糖分の量も多くなります。これは、添加物うんぬんの話では無く、ジュースによる糖分の摂り過ぎや、血糖値の急上昇が問題という訳です。絞り立てのフレッシュジュースは美味しいですが、ビタミン・ミネラルなどの補給源ではなく、あくまで嗜好品として楽しむ程度がオススメです。

■3:スポーツドリンク
ポカリスエットやアクエリアス、最近はゼロカロリーも出ていますが、これらの原材料を観てみると表示の一番始めは、“砂糖・高果糖液糖・果糖”となっています。つまり、どのドリンクにも一番多く含まれるのは“砂糖”なんです。
もちろん、運動中に必要とされるミネラルやアミノ酸が含まれているのは事実ですが、その量は微量ですし、それ以上に砂糖を余計に摂ってしまう恐れがあります。運動しているのに全然痩せないという方は、普段からスポーツドリンクを飲んでいて、知らず知らずのうちに糖分を摂りすぎているのかも知れません。

■4:カロリーオフ、カロリーゼロ飲料
カロリーオフやゼロと謳っている商品には、砂糖の代わりに人工甘味料が大量に使われています。これらは、砂糖の何百倍もの甘さをもっているため確かにカロリーは抑えられますが、カロリー表示の決まりで5kcal以下であれば0kcalと表示していいので、実際はカロリーがあります。
また、それ以上に怖いのは、“人工甘味料は体重を増加させる傾向がある”ということです。カロリーがなくても、カラダは甘いものを摂ったと勘違いをしてしまい、砂糖を摂ったときと同じように血糖値が上がり、脂肪を溜め込むホルモンが分泌され、血糖値が下がるとまた甘いものが欲しくなります。この繰り返しで、肥満になる訳です。
カロリーゼロの飲み物が、飲めば飲むほどもっと欲しくなる感覚があるのには、ちゃんとした理由があったのですね。これも他のドリンクと同様、よかれと思って飲んでいた方は控えることをおススメします。

いかがでしたか? 今回は管理栄養士が絶対飲まない!NGドリンクをお伝えしました。意外な落とし穴や、カラクリを知ると、コンビニや自動販売機で手にするドリンクも変わってくるのではないでしょうか?








スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

日本の裏社会と在日

2014.01.25 07:10|未分類
子供には読ませられないブログGIGOさんより転載


日本の裏社会と在日



高山正之✕菅沼光弘『異見自在』スペシャル対談



日本の暴力団構成員は、警察調べで8万人で、実際にはもっと多いと思われると述べ、
六代目山口組のナンバー2である髙山清司から聞いた話として、
ヤクザの出自の内訳は60%が同和(被差別部落)、
30%が在日コリアン(韓国系のほか、朝鮮系が1/3)、
残りの1割が同和ではない日本人やあるいは中国人
などであるという見解を示した。

在日ヤクザが、組織を変身させ右翼政治団体になっている。
と説明した。
実際、右翼団体の組織構成員を検索してみると、朝鮮名が多い。


辛坊治郎
「昔、取材で右翼街宣車に乗せてもらった」
「話を聞いてみると、日本国籍じゃない人が多い」
「日の丸を掲げ、君が代を鳴らしているが」



番組テーマ:『 "ザ・ヤクザ"~アメリカが潰そうとするのは何故か?~』

元公安調査官 菅沼光弘

東京大学法学部卒業。
1977年(昭和52年)4月1日和歌山地方公安調査局長。
1979年(昭和54年)4月1日中国公安調査局調査第二部長。
1980年(昭和55年)4月1日中国公安調査局調査第一部長。
1981年(昭和56年)4月1日千葉地方公安調査局長。
1982年(昭和57年)4月1日公安調査庁総務部資料課長。
1986年(昭和61年)4月1日公安調査庁研修所長。
1990年(平成2年)1月22日公安調査庁調査第二部長(調査第二部は共産圏分析担当)。
1995年(平成7年)4月1日退官

裏社会が在日で悪い、駆逐しようという論調ではなく、ヤクザを庇う発言も多い。
元公安らしからぬ北朝鮮に寛容で、反米思想もある。

在日右翼団体の自民党大物政治家の褒め殺し(選挙落選効果)も説明
右翼団体は一般国民から嫌われていることを逆手に取って、
落選させたい政治家を褒めちぎる手法。
右翼に推薦された形の政治家は、大きく票を失う。それが褒め殺し。


ジャーナリスト 高山正之

東京都立大学法経学部法学科卒業
産経新聞社会部次長(デスク)
1980年代のイラン革命やイラン・イラク戦争を現地で取材
時事コラム「高山正之の異見自在」
週刊新潮誌上で「変見自在」
テーミス誌上で「日本警世」
Voice誌上で「日本の事件簿」
反米保守
朝日新聞社批判


日中戦争(支那事変)
日本は、有為の人材を育て、金を与え、英仏に負けないよう軍の近代化も手助けし、
中国と組んでアジアの開放をめざしたが、
植民地を失うことを恐れた白人国家がこれを潰すために、ドイツは武器を、
英米は金と戦闘機を蒋介石に与えて中国を買収し、日本にけしかけた。
裏切りの報酬として、中国は日本に代わって大国扱いされ、国連の常任理事国になり、
中国人の領土でなかった満州、チベット、ウイグルをもらった、と主張。
コメントする







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

藤井厳喜『中韓の反日組織とアメリカで戦う①』AJER2014.1.17

2014.01.25 06:45|政治・経済
藤井厳喜『中韓の反日組織とアメリカで戦う①』AJER2014.1.17




ChannelAJER02

公開日: 2014/01/16

続きはコチラ【会員制サイト:AJERcast】
http://ajer.jp/
Facebookユーザー名 channel Ajer
Facebookページ名 チャンネルAjer
《中韓の反日組織とアメリカで戦う①》

The Comfort Women Controvery:Sex Slaves or Prostitutes【Gemki Fujii 藤井厳喜】
http://www.youtube.com/watch?v=aqvMNK...
藤井厳喜(政治学者) 2014年1月15日出演
● 質問やご意見、感想は、各映像・下のコメント欄にお書き込みください。適宜、参考にさ­­せて頂きます。
★ 藤井厳喜Twitter http://twitter.com/GemkiFujii
★ 藤井厳喜公式ブログ http://www.gemki-fujii.com/blog

藤井厳喜最新刊『アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門』
7月 28 日、幻冬舎新書 より発売開始 !
http://www.amazon.co.jp/dp/4344983130

『米中新冷戦、どうする日本』
 http://www.amazon.co.jp/dp/4569811329

channelAJER メルマガ配信スタートしました、是非ご覧ください。
メルマガ http://www.mag2.com/m/0001586486.html
ブログ  http://ameblo.jp/channelajer/







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

世界のシステム フリッツ・スプリングマイヤー

2014.01.24 06:19|政治・経済
気まぐれです。 さんより転載


世界のシステム フリッツ・スプリングマイヤー






フリッツ・スプリングマイヤー


こちらが米国の政治の仕組みです。私の本『蛇のように賢く』に入れたのですが、説明しないと分かりづらいということに気づきました。どういう仕組みかと言いますと、イルミナティの上層部や、様々な組織の内部で下される色々な決定は、全国レベルに送られます。全国レベルでは「マジェスティック12(MJ-12)」というグループがあります。書類上に押される印章は「マジック」です。二重の意味をはらんでいます。これはプラトンに遡ります。プラトンはオカルト界隈では極めて重要人物です。彼は「国々は賢者たちによって統治されるべきである」と述べました。「ニュー・アトランティス」を書いたフランシス・ベーコン卿は米国の開拓に あたって大きな役割を果たしました。もともとの書名は「薔薇十字会についての或る事」でしたが「ニュー・アトランティス」に変更されました。その中でベーコン卿は、「賢者による統治」について書いています。プラトンの発想のたんなる焼き直しです。それをイルミナティがアップデートして、「スタディー・グループ」「MJ-12」にしました。

気まぐれですの感想:プラトンやベーコンの発想が活かされているそのようなグループの存在自体はありうると思います.
ただ、その名前が「マジェスティックー12」かどうかは眉唾だと思います。理由:http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/12/ufo.html 
スプリングマイヤーの信憑性を落とす目的で、だれかが「私は元イルミナティです。これが内部情報です。MJ-12というグループがあるんです」と言って、スプリングマイヤーにニセ情報を渡して騙したのか、(2)スプリングマイヤー自身が「真実にニセ情報を混ぜて出すお仕事」をする人なのか。←のっけからウザい


もともと「MJ-12」には6人のグループが3つありました。ジェーソン協会役員会から6人、ジェーソングループ役員会から6人おり、CIA長官や全米安全保障評議会会長、FBI長官など、政府の要職には彼らのメンバーが配置されていました。確かレーガン政権の時に40人にアップグレードされたんだったと思います。しかし、このグループはあらゆる暗号名の下で活動してきました。絶版となった私の本『蛇のように賢く』にその一部をリストアップしました。暗号名の一つはPR-40です。彼らは指導者のいない団体であるかのように、いや団体ですらないように装っています。エリートの男たちがゴルフクラブでばったり会って話をするといった具合です。これが、オカルト界隈が取り上げている賢者のコンセプトです。しかし12人や40人で全ての決定を下すのは無理です。決めるべきことが多すぎます。

そこで第2レベルの決定権を持つ人々に廻します。それらは政策立案グループです。外交問題評議会、三極委員会、ブルッキングス研究所、ビジネスラウンドテーブル(円卓)、アメリカンエンタープライズ研究 所、人口評議会、未来都市のためのリソース研究所が含まれます。これらの人々が決定を下します。それでもまだ全て決定することは出来ません。まだまだあります。だから仲介グループがあります。彼らは決定の一部を政策立案リサーチ団体に廻します。その中にはランド・コーポレーション、スタンフォードリサーチ 研究所、ハドソン研究所などがあります。たとえばスタンフォード・リサーチ研究所が何か問題を渡された場合、解答を作って外交問題評議会に廻します。見ていると、外交問題評議会は常に盲判を押しています。イルミナティが行動を取る前に盲判がなくては困るのです。こちらで内容が作られ、あちらの決定者に送られます。でも連中は、

連中のやりたいことを、
我々の方から頼んで欲しい


んですね。

SINCE 1937ー
そこには壮大な長いプロセスがあります。彼らはただポンと実行したりはしません。

アメリカの大統領なり閣僚なりが「我々には問題がある!」と言えば、その解答が必要ということにできます。そこでリサーチプロジェクトを立ち上げ、リサーチをするグループを作ります。そこは何百万ドルもの資金を受け取って10年間ぐらいリサーチします。そして腐るほど結果を出します。私のような研究者でさえ、全部目を通すのは無理な量です。彼らの最終的な結論というのは結局、何年も昔に決められた内容そのまんまです。

次に、連中によって支配されている新聞…… つまり一般人のためのオピニオンメーカー……全国の報道機関に諜報機関が一枚噛んでいます……彼らが、その決定事項について一斉に報道し始めます。「研究の結果、これが最善のアドバイスです。これが最高の答えです」と言わせます。







しかも、一見すると草の根の運動団体に見えるんだけど連中の手先のやつを使ってこの決定に賛成させます。

”4月8日には青か緑のTシャツを着てきて下さい”




だから新聞もそれをプロモートするわ、一部の草の根の人々もプロモートするわで、その法案を通過させ、法律になります。そして人々がその計画に従いたくないようなら、裏で根回しする係があらゆるところに配置されていて、ざらざらをスベスベにします。

こちらが幕の裏側です。イルミナティは全国に地方理事会を持っています。米国を10に分割しています。いや、そもそも約13州ごとに一つのエリアになってるのが4つあって、そこからさらに地方理事会に分割されています。地方理事会とは何なんでしょうか?イルミナティのシステムに確実かつダイレクトに入っているオカルト団体の指導者たちは、秘密の地方理事会に代表を送ることが許されています。決まった数の人間がいます。そして、これらの色々なオカルト団体が地方理事会の会議の場で活動をコーディネートしています。だから日本では、あの過激なグループに、たしかサイエントロジーだったかが人を派遣していました。彼らはメンバーをスワップします。新団体にメンバーをシフトする必要があればシフトします。オカルト地方理事会は、このようにして活動をコーディネートしています。「連邦地方制度」が作られた時のモデルは何だったと思いますか?あの制度は、オカルト地方理事会の活動地域区分とほぼ変わらず作られました。以上が政治の仕組みです。

世界のシステムの金融面を見てみましょう。どのように支配されているのでしょうか?連中は非常に秘密のキープを望んで来ましたのでこの情報はあまり広く出回っていませんが、幸いにして我々の手元にあります。彼らは連邦準備制度(連邦準備銀行)を作りました。その株主は、モルガン、ロックフェラー、パイン、レイノルズ、ウォーバーグ、ハンメルなど、皆イルミナティの家系です。この連中が連邦準備銀行の株を所有しています。 国税庁が私たちから徴税する時、最初に書く小切手は連邦準備銀行に送られます。一民間企業である連邦準備銀行のお金を使っていることに対する支払いです。その小切手は何十億ドルという高額小切手です。いま正確に思い出せません。私たちは連邦準備銀行のお金を使うという「特権」に対する利子を払っているのです。 FEDEX(連邦エクスプレス)と似ています。FEDEXは政府機関ではなく、ロスチャイルド所有です。

次の話も詳しくお話していられませんが、基本的なコンセプトとして、イルミナティの家系の一部は犯罪組織のリーダーをやっており、すべての組織犯罪とリンクしています。

次はイルミナティによる世界の穀物および食品の支配の一部についてです。ソシエテ・ジェネラルという、エリートが設立したホールディング・カンパニーがあります。彼らは数多くのホールディング・カンパニーを使っています。ビジネスをコーディネートする方法の一つとして発見したのです。たとえば、5人の息子がいたとします。一人ずつそれぞれ違うビジネスに行かせます。それらが一つのホールディングカンパニーに支配されています。これらの5つの企業の連結関係は誰にも見えません。ホールディングカンパニーについて は知られていないからです。こちらに経営陣がおり、あちらに主要な家系があり、アーチャー・ダニエル・ミッドランドなどの重要な企業があり、それから穀物カルテル、ビーフカルテルなんかがあり、そして米国農務省のような法執行機関があります。カルテルに入っていない企業を法律を使って潰すことが出来ます。

次に天候等の操作があります。これもまた大きなテーマです。なかなか多くの証拠が手に入りませんが、さっくり取り上げるなら、ズビグネフ・ブレジンスキーが著書『2つの時代のはざまで(Between Two Ages: America’s Role in the Technetronic Era, 1971, Viking Press, New York)』の中で「天候操作を兵器として使える」という話をしています。ブレジンスキーは「モナーク」マインドコントロールプロジェクトのハンドラーの一人でもあります。

次は医療支配の仕組みです。基本的に3つのグループがあります。まず患者と一般大衆は支配されています。リソース、知識、手に入る治療、その全てが慎重に支配されているためです。次に医者たち。支配されています。医者の知識と訓練が非常に慎重に支配されているためです。医者のリソース、免許、検定も支配されています。そ して、この全てを強制するために司法システムが支配されています。しかも医療の独占に従わない医師たちを潰すための、秘密かつ違法な団体すら存在しています。非常にパワフルです。

こちらがイルミナティマフィアに支配されたハリウッドです。米国の映画産業を支配している主要な団体の一つは米国音楽コーポレーションです。独占できる理由は、労働組合とデキているからです。ロナルド・レーガンも、米国音楽コーポレーション、スクリーン俳優組合、米国音楽家連盟との間に秘密で特別の契りを交わしました。そのようにして、イルミナティでないと競争から落とされます。例としてラット・パックを挙げました。ラット・パックとは、ディーン・マーティン、フランク・シナトラ、サミー・デイビス・ジュニア、ピーター・ローフォード、ジョーイ・ビショップで、彼らは悪魔崇拝とマフィアとマインドコントロールに繋がっていました。イルミナティの家系は代々こ れに関わっています。ハリウッドを支配する企業の経営陣を見てみると、そこにはイルミナティの存在があります。例えば20世紀フォックスの理事にはイルミ ナティのウィリアム・ランドルフ・ジュニアがいますし、会長のマルコム・マッキンタイヤもやはりイルミナティです。



サミー・デイヴィス・ジュニアとサタン教会設立者アントン・ラヴェイ(右)




ここからが私が本当にお話したいところです。私が皆さんと共有できる一番重要な事の一つかもしれません。エデンの園に話を戻すと、あそこで悪魔/サタンは「善悪の知識の木の果実から救済が得られる」と告げました。知識を通じた救済、それがグノーシス主義です。OKですか。さて連中は、知識は権力であるということに気づき始めました。もちろん即座に権力を手放したくなどありません。誰かのことを支配していたい場合は、知識を小出しに与えます。つまり悪魔の手口というのは、まず最初に「俺は秘密の知識を持っているのだ」と言うのです。すると即座に権力の基盤ができます。秘密の知識を持っていると皆が自分のところに寄ってきますので。

魔術などをやっている人たちの間では、「秘儀esoteric」「奥義arcane」「オカルトoccult」という3つの言葉が使われています。この3つの言葉の意味はまったく同じで、「隠された」という意味です。悪魔な世界宗教システムは人々に隠された知識を与えます。ただ権力基盤を手放したくないので小出しに出します。たとえばフリーメイソンに加入すると、位階をアップするごとに知識をもらいます。進んでいくにつれちょびちょび渡されていきます。わおわの証人であれば、見物タワー協会及びその出版物(=神の唯一の交信相手)と繋がってなければいけません。彼らは長い時間をかけて、啓示知識をちょびちょび出します。カリスマ教会運動なら、偉大な預言者に依存させられます。神の知識の源、啓示の源であるその人から離れられなくなります。その牧師だけに依存させられます。というわけで、この、悪魔がセットアップしたグノーシス宗教の1番目の要素は隠された知識、2番目はそれを小出しに出すこと、そして3番目はそれをピラミッド型に構成することです。

すべての一般人に尽くさせるのは無理でも、一握りの選ばれた参入者に尽くさせることは可能です。ですから高次の参入者だけのグループを作って、宗教を一つ与えておきます。一般信者には別の宗教を与えておきます。例えばカトリック教会の聖職者階級です。わおわの証人では統治機構があります。覆いとしての統治機構は「聖別された者」と呼ばれる参入者階級です。彼らは天国を約束されています。「偉大なる群集」は地上の楽園を約束されています。これと同じパターンが何度も繰り返されています。わおわの証人等、私が発見した他の幾つもの団体の重要人物は悪魔崇拝者(SATANISTS)です。その人たちを隠しておくための覆いとしての統治機構(COVER "RULING" BODY)があります。





このグノーシス宗教のピラミッドの向きを横向けにして、円の中に入れると何ができるでしょう?
完璧な支配のメカニズムです。
全ての宗教団体の中心には悪魔崇拝者がいて、あうんの呼吸でコラボレーションしています。


私はこれを事実として発見しました。内部情報をお話しています。

悪魔崇拝者たちはその宗教団体の外から見える統治機構に包み込まれています。

それから聖職者階級、つまりその団体内部の参入者の集まりが必要。
そのあとに一般大衆(一般信者)が来ます。
完璧な支配のメカニズムです。

また、例えばこちらにはカトリック教徒がいて、そちらのモルモン教徒と戦っています。モルモン教徒はわわわの証人と戦っています。そのように、周縁部の人々は分断対立させられているので、中心に向かって反抗することは絶対にありません。もし中心に反抗することがあった場合、誰が実際の権力者を守るのでしょうか?聖職者階級です。一部は実際に信念を持って献身的にやっていますし、一部は腐敗していて、食べていくためにやっています。いずれにせよ、彼らは統治機構を守るバッファーの役割を果たしています。


1776年に神秘宗教が再編成された際のイルミナティには、13の終身地位がありました。しかし13もの地位を通過するのは煩わしすぎたので、南北戦争の頃に再編成されました。2つのレベルーいや、3つの要素についてお話しなければなりません。先ほどのピラミッド(一般大衆、聖職者階級、秘密の統治機構)に非常によく似ています。






まずは「アナーキー」レベル。このレベルについてお読みになりたければ、私の本に何千もの魔術団体とその住所を載せておきました。米国と英国に何百箇所もある、儀式の開催場所も載せておきました。イルミナティの標準的な儀式の完全なリストとオカルト儀式のリストもあります。この人たちは一年365日、毎日何かしら祝っています。常に何らかの魔術儀式をやるための言い訳を持っています。

このウェブサイトにそういう団体のリストがありました。ぶっ飛びます。
オハイオ州だけで3ページもあります。http://www.witchvox.com/vn/gr/usoh_gra.html

アナーキーレベルとハイラキーレベルとに再編成されました。非常に良く出来ています。アナーキーレベルはとても分かりにくいです。魔術団体がうようよ入ってお り、それぞれ独自な動きをしていて全く繋がっているようには見えません。入門したばかりの人は修練魔術師で、次に第2階級の修行魔術師となり、それからマスター魔術師になります。フリーメイソンの最初の3位階に似ていますよね? 事実、フリーメイソンの儀式と魔術の儀式は似ています。フリーメイソンでは洋服を着たままというだけの違いです。

ハイラキーのメンバーに選ばれるとーその基準やプロセスについては省きますがー女性なら「光の姉妹たち」になり、ティーンエージャーは「暗闇の母」に入れられ、そこから「グラン ドマザー」となります。その先は特別な地位になっています。脱イルミナティした人たちと相対する中で、非常に混乱させられたのですが、イルミナティの各家系には独自の自治組織があります。

(ここでオリジナル映像が途切れる)

・・・権力者の地位です。6つの標準的な終身地位の上に特別委員会があります。3人委員会、5人委員会、7人委員会、9人委員会、13人委員会(グランド・ドルイド評議会)、そして300人委員会、500人委員会。彼らは多国籍企業500社とい う決断をしました。つまりフォーチュン500は500人委員会に匹敵します

私はイルミナティが設立した様々な「団」とこの関連を理解しようとして、これらの人々の人生を観察しました。しかし秘密を保っている人たちです。いきなりスカル&ボーンズの誰かの所を訪問して、仕組みを教えてもらえるわけではありません。だからその人生を研究してそこから読み取っていく方法をとりました。見てみると、このシステムと同じパターンになっています。つまり最初はスカル&ボーンズのようなところの候補者に選ばれます。ご存知のようにジョージ・ブッシュはスカル&ボーンズのメンバーでしたね。そこでの最初の地位は「騎士」です。初審査を経て「主教」になります。そこから指導部に入ります。この人たちの人生を外から眺めているだけで位階を当てることはできませんが、時系列で見ることはできます。時系列で見ると、梯子を下りるのではなく、上っていきますね。だからどう昇進しているのか時系列で見てみますと、外交問題評議会や王立国際問題研究所に入っています。そこから円卓グループにゆき、さらにピルグリム協会に行っています。ピルグリム協会はめったと取り上げられませんがCFRよりはるかに強力です。

イルミナティはいわゆるグノーシス主義者 で、バビロンの二重主義を信じています。でもこの構造の中に悪魔崇拝の同胞団が取り込まれています。その中はやはり3層構造になっています。黒の同胞団、赤の同胞団、そしてさらに上に「偉大なる白の同胞団」です。O.T.O.の段階も載せておきました。イルミナティは数多くの団体を通じて活動しています。マインドコントロールを理解したらもっと良く分かると思います。お話したいことがあまりにも多いのですが、説明が難しいので段階を踏まないといけません。後ほど、イルミナティの人間がこれらの異なるレベルの全てで活動できる仕組みを説明できるかもしれません。

これは説明はしませんが、神秘宗教がどのように再編成されたかという歴史が少しわかります。

これはとても重要な聖書の一節です。[新約聖書の黙示録18章を読む]この預言の書き手は2人称から3人称に戻ったりしていますが、でも意味はわかると思います。そしてさらに[新約聖書の黙示録18章を読む]。皆さん、この箇所については、プロテスタントでは、カトリック教会のことを指すという解釈が一番有名です。しかしこれが書かれた当時、カトリック教会は存在すらしていませんでした。これはバビロンの神秘宗教を指しています。カトリック教会ではありません。カトリック教会は娘に当たります。ここで取り上げられているのは? すべての売春婦の母、そしてすべての国々の中、とあります。だからユダヤの陰謀だとか色々言われますが、すべてを包含しています。どんなレッテルも受けつけません。でも一番良いレッテルがあるとすれば悪魔崇拝です。

事実、今年出たスコティッシュ・ライトの機関紙に、「双頭の鷲はフリーメイソンリーの紋章の一つ」と書いてありました。「南部管区の双頭の鷲の紋章は、紀元前3000年に遡る強力なイメージのバリエーションに過ぎない」。「マッコイのメーソン百科事典に述べられており、マッキーのフリーメイソン百科事典に引用されているように、双頭の鷲のシンボルは、紀元前3000年、バビロニア南部のシュメールの町ラガーシュに現れたのが最初である。 そこはチグリス川とユーフラテス川の間、現代のイラクの町シャハトラである」。ラガーシュは古代の芸術、文学、軍事、政治権力の中心でした。これらはごく 一部です。双頭の鷲を紋章にした国は世界中にたくさんあります。偉大なバビロンのことです。

あれは不死鳥のシンボルだという情報も見かけました←ウザい


ニムロドはロスチャイルドの血筋と申しましたが、彼は何をしたのでしょうか。グノーシス主義では知識によって救われるという話でした。そして彼らは気づきました。「ああ、知識があると権力になるね♪」「ここで秘密の権力基盤の建設を始められるね♪」。その後で登場したニムロドの偉大な革新とは「教会を組織化して一体化させてしまおう♪」でした。偉大な戦士だったニムロドは、教会と宗教を組織化して国家権力に結びつけようと言った。国家権力と宗教が組み合わされて、中世のカトリック教会のように非常にパワフルになりました。あれはバビロンのニムロドのシステムです。世界中、米国、コロンビア、トルコ、ボリビア、チリ、ホンジュラス、イタリア、エルサルバドル、スコットランド、フィリピン、イスラエル、パラグアイ、ドイツ、メキシコ、フランス。皆、双頭の鷲の紋章です。他にもあります、カナダとか。



こちらは・・・私は、『蛇のように賢く』などの本で、似たような名前の組織が多すぎることから生じている混乱を解こうと試みました。ひとえに「マルタ騎士団」と言っても同じ名前の組織がうようよあるんです。しかもマルタ騎士団はいくつかの別の名前も使っています。それらは別の組織も使っている名前だったりします。この世界システムの陰謀を暴露しようとしている人で、そこを解明しようとした人は誰もいませんので、けっこう混乱しちゃっています。だから皆さんの役に立てればと思い、 ちょっとやってみたものです。
(画像不鮮明)


さて悪魔崇拝者が世界中で秘密裏に動いているしくみを理解するための鍵をお話すると申しました。かれらは表看板組織の影に隠れています。表看板の宗教があります。悪魔崇拝者は常に表看板を通して稼働しています

どのような手を使ったのでしょうか?

一般庶民のためには表面的な/一般的な宗教があります。そこでは枝だろうが石だろうがトカゲだろうが、何でも拝みたいものを拝みます。聖職者階級はもう少し知的な何かを拝みます。
そして内部サークルの連中は悪魔を拝みます。
これが、歴史を通じて世界中でずっと続いてきた悪魔崇拝を暴くための鍵です。



WHO・・・
5つの連結したコンセプトがあり、世界中のオカルト界隈ではどれも全て蛇で表されています。光を運ぶ者、知恵を得ること、知恵を探求すること、太陽崇拝、クンダリーニの力、再生可能の法則(=男根崇拝)。この全てが蛇で表されます。すべて入れ替え可能です。特定のフリーメイソンの儀式では、セックス崇拝の話をしながら、自分たちは同時にルシファーを拝んでいると信じているのです。入れ替えがききます。

カデューサも世界中で使われたシンボルです。古代バビロン、スイス、インド、中国。古代の世界ではどこでもカデューサが使われました。それはグノーシスの二重主義のシンボルでした。蛇は知識を表しているのを覚えていますか?イルミナティでは善行で悪行のバランスを取らなければならないとされています。ですから偉大な慈善家が偉大な悪魔崇拝者であったりします。善行で悪行のバランスを取らなければいけないからです。もちろん善行はたいてい自己満足のためです。

私はただ世界の仕組みと首謀者が知りたかっただけで、真実が分かれば何を発見しようと構わなかったのですが、しかし調べ始めてみて衝撃だったのは、ユダヤと同じぐらいスコットランドの要素が強いということでした。それはかなりの衝撃でした。

スコットランド一族の家系図です。イルミナティの血統に色をつけました。(画像不鮮明)ここにはマッキンゼー家がいます。フリーメイソンでは非常にお偉い一族です。それからここにはモルガン家とマッキー家がいます。皆さんモルガン・ギャランティー銀行のモルガンの名前はご存知ですよね。こちらにはシンクレア家がいます。シンクレアはメロヴィング朝の家系です。イルミナティトップの13の血族の一つで、フリーメイソンを統治する世襲制の地位を与えられています。ここにはモリー家とサザーランド家がいて、彼らはフリーメイソンの偉いのです。

ここにまたマッキンゼー家がいて、マクドナルド家がいます。マクドナルドはイルミナティでは重要です。ビルダーバーグとか。さらにもっと色々な一族がいます。シャー家、グラント家、どちらもイルミナティの血統です。ダグラス家、スチュワート家。スチュワート家の一部はイルミナティで、ロックフェラーと仲良しです。ドナルド家、ケネディー家。ケネディーはイルミナティトップ13家系の一つです。キャンベル家。やはりイルミナティ・フリーメイソンの家系です。キャメロン家。イルミナティの初期のプログラマーの一人はユーエン・キャメロンでした。スコットランド出身で、両親のことをラッシーと呼んでいました。他にもいます。

難しいですがだいたいお分かりいただけたかと思います。スコットランドがこんなに強力に関与していると知り、衝撃的でした。なぜ「スコティッシュ・ライト」というのか分かりました。しかもキュー・クラックス・クランはスコットランドのケルティズムに基づいているんです。あれはいくつかのケルトの秘密結社が作ったのですが、今は時間の関係でお話できません。イルミナティも手を貸していました。

さて、悪魔崇拝儀式での虐待が起きているだなんて信じないという人は多いです。だからこれを持ってきました。これは博物館にあったのです。イルミナティでは、常に悪魔への誓いを立てなければなりません。それは自分の血で署名します。この文書はフランス語で書かれている悪魔への誓いです。「私の体と魂をあなたにお捧げします。いかなる後悔もせず、永久に」。(画像不鮮明)

それから、世界中のイルミナティの建物の中でも一番秘密にされている建物があります。ベルギーとフランスの国境近くのムーノという村にある「暗闇の母」の城 です。この城には大きな扉があって中は見えません。入口の門から続く道が城に繋がっています。城には巨大な扉があり、中に入ると城の中に大聖堂があり、広い石の床があります。大聖堂の天井には光のポイントが1,000箇所あります。だからクリントンやブッシュが「光の1,000ポイント」と発言する時は、この「暗闇の母」の城のことを指していると分かりますね。。

この城の地下には秘密の階があります。そこへ行けるのは特別な人たちだけです。そこでは毎日儀式がおこなわれています。彼らは純粋で無邪気な幼児たちを連れてきます。毎日毎日、そこで大勢の子どもを生贄に捧げて、その血を抜きます。そして、悪魔が新世界秩序を実現する歴史を羊皮紙に書き足します。

えー。そんなまさか。と思いましたのでネットで検索したところ、次のような情報がありました。
http://p.tl/hABx
”奇妙なことだが、この城に触れているのはフリッツ・スプリングマイヤーだけではない。2001年に出版されたDutroux事件についての本『小児性愛者事件簿: Dutroux事件スキャンダル』の259頁で、Jean Nicolas氏とFrédéric Lavachery氏も、悪魔崇拝パーティーで子供が生贄にされた場所としてアメロワ城に触れている。

http://p.tl/HmbR
Dutroux事件の報告書の中ではある引退した警官がこの城について語る手紙が取り上げられている。彼は1996年初頭にメキシコ人の神父を泊めていたことがあった。神父のオランダ人の友人が、神父を迎えに来た。そのオランダ人が、子供の生贄が捧げられる悪魔崇拝の晩餐会が行われた場所として、アメロワ城に触れていた。これらのパーティーの一つに参加して幻滅を感じたNATOのアメリカ人が、この情報をオランダ人に渡したのだという。この領地は今でもソルヴェイ家の所有である。下記は、2005年にデニス・ソルヴェイ宛に発行された、アメロワ領地での鹿狩りの許可証である(10月23日、11月13日、12月4日)。http://www.apfn.org/pdf//Battues-2005.pdf
デニス・ソルヴェイ (1957年7月1日生) はソルヴェイ・グループの副会長、アベラーグ社取締役、ユーロゲンテック社(バイオテクノロジー企業)社長。
さらに興味を惹かれる情報がある。2001年12月28日付のルクセンブルグ大公国公式告示によると、ソルヴェイ・グループ株主で、アメロワ城(1, Les Amerois, B-6830 Bouillon Belgium)に住むパトリック・ソルヴェイが、2001年7月3日にAlexander de Wit と共同で会社を設立している。社名はイタカ・インターナショナルという。パトリック・ソルヴェイはこのホールディング・カンパニーを通して長期休暇中の子供向けキャンプを企画する企業「ザ・リトル・ジム」の筆頭株主となっている。2004年5月1日、イタカ・インターナショナルの登録事務所はBertrange (5 rue Pletzer, L-8080 Bertrange)に移転した。ザ・リトル・ジムもまさに同じ場所にある。イタカ・インターナショナル社の以前の社名は「ザ・ライフスキルズ・カンパニー」で、やはりパトリック・ソルヴェイの所有だった模様。アメロワ城に関するフリッツ・スプリングマイヤーの本や話と、Dutroux事件の警察の報告書からすると、ずいぶんおかしなことだ。アメロワ城の写真はglobalview.beに載っていたが削除されており、グーグルのキャッシュに微かに痕跡が残っているに過ぎない。この地域では奇妙なことが起きている。Dutroux事件の最中には、城で乱交パーティーが開催されている方向を指す数多くの証言が記録された。Dutrouxの共犯者Michel Nihoulは、彼のFaulx-les-Tombes城で乱交パーティーを開催していた。殺人鬼Michel Fourniretの所有地だったベルギー国境付近のSautou城の公園では、子供の死体が発掘されている”


"Holy Blood, Holy Grail”を読んだ人はメロヴィング朝の血統についてご存知だと思います。19世紀に彼らが作った秘密組織の一つ「シオン修道会」にこの修道院の名前がついています。第13の血筋がその血筋を守り、反キリストを連れてくるために設立した組織です。自分たちこそダビデの血筋、キリストの子孫と信じていたからです。その連中がたむろする主な場所の一つが、ムーノ近郊にあるこの城(暗闇の母の城)です。正式はアメロワ城とかいう名前で、意味は「王たちの城」ですが、それは誤解を招きます。なぜなら入れるのは女性の「暗闇の母」達だけだからです。この城にめったと男性は入りません。女性達がこの城でカバラの”path working”をやっています。ここでのハイレベルな儀式のために世界中から暗闇の母たちが送られてきます。修道院からは4マイルしか離れていません。

path workingとは「西洋の神秘宗教の伝統では比較的新しい現象。19世紀後半のオカルト再興以前には存在していなかった」。カバラの「生命の樹を透視的に調査するアート」とのことですが、私にはさっぱり分かりません。http://www.jwmt.org/v1n3/pathworking.html

こちらはメロヴィング朝最後の王、ダゴベルト4世が殺されたアルボワ?寺院です。この近くで狩猟中に殺されました。彼の殺害後、メロヴィング朝は隠れに入ります。しばらくの間カトリック教会が彼らの転覆を図っていました。いずれにせよダゴベルト4世は抹消されました。おもしろいのは王家の家系図をみると欧州の歴史から4世の番号が取り除かれていることです。歴史から抹消されています。当時このイルミナティの血筋と競っていたカトリック教会がやったんです。これは隠者ピエールの出発地です。十字軍を作ったのはメロヴィング朝でした。ダビデの一族だったからです。しかし本当はキリスト教徒ではなく、魔術やカバラを実践する家系でした。エルサレムでの地位を復権し、エルサレムにあった宝物を手に入れたかったんです。で、隠者ピエールがこの修道院から出発しました。ピエールは大胆な僧侶で、ヨーロッパ中を説教して回り、十字軍を開始させました。


(終)






テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」

2014.01.24 06:05|未分類
ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」




teinouinbouchu

公開日: 2013/07/19

【今井雅之4_4】祖国・愛国心・そして感謝[希望日本H25.3.23]
※すり替え説は大嘘→http://www.youtube.com/user/teinouinb...







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

アンファー『スカルプD』は“発がんシャンプー” 幼児用にまで使用、カリフォルニア州では警告表示義務

2014.01.23 06:33|健康・病気・医療
my news japanさんより転載


アンファー『スカルプD』は“発がんシャンプー” 幼児用にまで使用、カリフォルニア州では警告表示義務



Baidu IME_2014-1-20_18-35-10
『スカルプD』には、オイリーとドライの2種類のシャンプーがある。その成分表示には、カリフォルニア州で発がん物質として消費者向けに警告義務が課されている成分が含まれている。(赤下線の部分)


発がん物質の警告表示が義務化されている米国カリフォルニア州で、シャンプーに使われる「コカミドDEA」という化学物質が新たに規制対象となり、環境団体が市販のシャンプーを調べ、配合されているのに警告表示のない製品について、訴訟を起こしている。日本の男性用商品で同じ成分を使っているシャンプー類を調査したところ、ワースト1位は、サッカーのスーパースター・メッシや、知名度の高いお笑い芸人らを起用した膨大なCМ攻勢で『スカルプD』を売り出しているアンファー社で、10商品中、8つに配合中。ベビー用シャンプー、ベビー用ボディソープにまで使われていた。2位以下は『シーブリーズ』の資生堂が4品中1品、『ルシード』『ギャツビー』のマンダムが11品中2品。アンファーがダントツの発がんワースト企業だった。(商品調査結果は3つめの画像参照)




【Digest】
◇シャンプーに含まれる発がん物質「コカミドDEA」
◇日本で発がん成分を含むシャンプーはどれか?
◇スカルプDは発がん物質入り 赤ちゃん用シャンプーにも
◇ルシードはシャンプー1種類のみ
◇ギャツビーはフェイシャルウォッシュの1種類のみ
◇シーブリーズは、ボディシャンプーの1種類のみ
◇成分量の大小が不明な薬用シャンプー
◇環境団体が市販のシャンプー成分を調べて告訴





シャンプーや化粧品を選ぶときに、成分表示に目を通してチェックしている人はどれくらいいるだろうか。友人数人に聞いた範囲では、チェックはするけど「海藻エキス」など体によさそうな成分があるものを選ぶ、という意見が多い。

 有害成分が入っているかどうかをチェックしようとすると結構、大変だ。現在、化粧品は全成分表示となっているが、全成分の有害性をチェックするのはとてつもなく大変な作業が待っている。また、化粧品のシャンプーと薬用シャンプーとでは、同じ成分であっても表示名が違うことがある。ますます混乱を増す。

 だからせめて、明らかに有害と認められる成分については黒塗りするなり、一目でわかるようにしてもらいたい。

 8月31日の記事で、アメリカ・カリフォルニア州では発がん性と生殖毒性のある化学物質をリスト化し、それらが含まれる商品には警告表示を義務付ける法律(プロポジション65)があることを紹介した。

◇シャンプーに含まれる発がん物質「コカミドDEA」
 2012年6月22日、その発がん物質リストに新たな成分が追加された。それが、「ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド」(別名、「コカミドDEA」)という化学物質だ。以下の説明で概ね正しい。


コカミドDEAとは、ヤシ脂肪酸とジエタノールアミン(DEA)を縮合して得られるジエタノールアミドの事です。別名:ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド。非イオン性界面活性剤です。
 洗浄剤に添加した場合、泡の安定性、増粘、起泡、洗浄性を高める効果があり、他の界面活性剤の補助として配合されることが多いです。親水性増粘剤としても配合されています。
 シャンプー、クレンジングなどに利用されています。
 淡黄色~黄褐色の液で、わずかに特異臭があります。

 出典




起泡剤とは、ボディーシャンプーなどの泡立ちをよくするためのもので、実は洗浄するために泡は必要なのだが、泡がよく立った方が感覚的によいので使われている。


Baidu IME_2014-1-20_18-44-47
コカミドDEAの発がん性については1998年の日本の学会誌でも紹介済み


この物質に発がん性が指摘されたのは1997年にさかのぼる。専門家の間ではよく知られている話らしい。

 1998年の日本油化学会誌に、アメリカで、このコカミドDEAの発がん性を示す動物実験が報告された結果、代替物の開発が活発化しているという記事が掲載されている。

 しかし、それ以降現在まで、アメリカでも日本でもコカミドDEAに対する規制は実施されなかった。有害性が指摘されていながら、規制に必要なリスク評価が行われずほったらかしになっている化学物質は多く、コカミドDEAもその一つといえる。

 企業の自主的取り組みに頼るだけでは不十分であることの証ともいえる。消費者には情報提供されず、いまだに使われ続けている。

 ようやく、2011年に世界保健機関(WHO)の付属機関で発がん物質を評価する国際がん研究機関(IARC)が「ヒトへの発がんの可能性あり」と評価した。

 「発がんの可能性あり」の判断の根拠となったのは、2001年に行われたアメリカ連邦政府の研究計画(NTP)の一環の動物実験だ。マウスの肌に塗る実験で、肝臓と腎臓のがんが増えた。疫学研究などのヒトでのデータは無いということで、「可能性あり」という判断になった。

 IARCの発がん評価などを受けて、カリフォルニア州では2012年6月22日に、コカミドDEAを、警告表示が必要な発がん物質リストに入れた。

 新たな物質がリスト入りされると、企業に対しては1年間の猶予期間が与えられる。その間に代替物質に変更するなり、商品に警告表示を付けるなどの準備をするためだ。


◇日本で発がん成分を含むシャンプーはどれか?

日本では全く規制がないわけだが、もし日本のシャンプーでコカミドDEAを使われているものをカリフォルニア州に輸出しようとしたら「発がん物質を含みます」という警告表示をつけないと、1日当たり2500ドルの罰金を課せられることになる。

 われわれは、どの商品を避けるべきなのか。日本の主要メーカーのシャンプー類に、どれだけコカミドDEAが使われているのか調べてまとめたのが、下記一覧表だ (※クリックで拡大)


ReportsIMG_H20130908062017.jpg








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

国内問題として首相の靖国参拝を考える

2014.01.22 11:39|政治・経済
Yahoo! JAPANさんより転載


国内問題として首相の靖国参拝を考える



靖国神社に行ってきた。

靖国神社
靖国神社


安倍首相の靖国参拝について改めて考えてみたい、と思ったからだ。

昨年末の参拝には、中国や韓国が激しく反発。米政府が「失望」を表明したほか、欧米のメディアも厳しく批判した。こうした海外の反応を受けて、国内でも外交や経済への影響を懸念する論評がある一方、逆に不当な干渉だと声高に反発する人たちもいる。

海外の視線に対して敏感であることは大切だろう。だが、靖国問題というと、外交的な側面ばかりが強調されすぎるような気がする。本当は、そ れ以上に、日本人自身が日本のこととして、この問題をもっと考える必要があるのではないか。そんな思いで靖国神社を訪ね、同神社の意義や価値観を示す遊就 館の展示を見直した。


祀られるのは天皇のために戦った軍人軍属

この神社の歴史は、幕末から明治維新にかけて功績のあった志士らを祀った東京招魂社に始まる。明治天皇の命で、1879(明治12)年に靖国神社と改名。以後、日中戦争・太平洋戦争に至る軍人・軍属らの戦没者の霊を祀っている。

祀られるのは、基本的に天皇のために戦って亡くなった人々。なので、幕末の志士である吉田松陰や坂本龍馬は祀られているが、維新に多大な功 績があったものの西南の役の指導者となった西郷隆盛は祀られていない。それどころか、遊就館には西郷の似顔絵が描かれた指名手配書が展示されている。他 方、西南の役での熊本城籠城の戦いは、高く評価されている。


昭和10年代の価値観が今も

靖国神社の遊就館
靖国神社の遊就館

遊就館には、同神社の歴史観に則って様々な資料が展示されている。それは、日本が対外的に行った戦いはすべて正当である、という全肯定の精神に貫かれ、日中戦争は「支那事変」、太平洋戦争は「大東亜戦争」と戦時中の名称で呼ばれる。

靖国神社の価値観は、この遊就館で上映されている映画を見ると分かりやすい。次のようなことが語られている。

日本は満州に「五族協和の王道楽土」を築こうとし、軍事行動を慎んでいたのに、中国の「過激な排日 運動」や「テロ」「不当な攻撃」のために、やむなく「支那事変」に至った。そして、「日本民族の息の根を止めようとするアメリカ」に対する「自存自衛の戦 い」としての「大東亜戦争」があった。この日本の戦いは、白人たちの植民地支配を受けていた「アジアの国々に勇気と希望を与えた」…

昭和の初めから戦時中にかけての政府・軍部の宣伝そのものだ。靖国神社では、先の大戦は今なお聖戦扱い。まるで時間が止まったように、戦前の価値観が支配している。

太平洋戦争においては、日本兵の多くが餓死・病死した。その数は死者の6割に上る、との指摘もある。だが、そう した武勇にそぐわない事実や戦争指導者の責任は、ここでは一切無視されている。「生きて虜囚の辱めを受けず」の戦陣訓のために、捕虜になって生還すること ができず、民間人まで「自決」せざるを得なかった理不尽さも記されない。戦争指導者に対して批判的な考えを記した学徒兵の手記なども、示されない。

映画では、「黒船以来の総決算の時が来た」との書き出しで始まる、高村光太郎の詩「鮮明な冬」が紹介されてい る。そこには日米開戦の時の高揚した気持ちと当時の一国民としての使命感が高らかにうたわれている。高村は、その後も勇ましい戦争賛美、戦意高揚の詩をい くつも書いた。しかし、遊就館の映画は、その後の高村については一切触れない。

高村光太郎「暗愚小伝」より
高村光太郎「暗愚小伝」より

彼は終戦後、己の責任と真摯に向かい合いながら、岩手の山小屋で独居生活を送った。そして、戦前戦中の「おのれの暗愚」を見つめた「暗愚小伝」を書いた。それには全く目を向けずに、「暗愚」の時代の作品だけが高らかに取り上げられ、今なお戦争賛美に使われていることは、泉下の高村の本意ではあるまい。


国民を戦争に動員するシステムの頂点にあった靖国神社

遊就館の展示 は、すべてこうした価値観の下にある。展示物を見ている限り、軍隊の上官はすべて部下思いであり、責任感に溢れ、一人ひとりの兵士は皆、国のために喜んで 命を投げ出したかのようである。中国においても、「厳正な軍紀、不法行為の絶無」が示達され、民間人の殺害など一切なかったかのようである。

過去の失敗や過ちから学ぶ視点は、まるでない。あるのは、国に命を捧げることへの称賛。しかも、国のために命がけで何かを成し遂げるというより、ただただ命を捨てる尊さが称えられている。

この点でも、靖国神社の時間は、昭和20年8月以前の段階で止まっているようだ。

国のために死ねば、靖国神社に祀られ、現人神である天皇陛下が参拝して下さる。それが日本国民として最高の名誉であり、喜びであるーー戦時中の国民に叩き込まれていた、この精神構造の頂上に、靖国神社は存在した。

少女時代に戦争を体験した作家の故上坂冬子さんは、『戦争を知らない人のための靖国問題』(文春新書)で、こう書いている。

〈死がこれほどまでに単純化されるのが、戦時体制なのだ。国家の為に命を捨てることに、まったく無抵抗にならなければ戦争などできるものではない。その意味で当時の日本は見事といえる体制を組んでいた。その頂点にあったのが、良くも悪くも靖国神社であ(った)〉

上坂さんは、A級戦犯の合祀や首相の靖国参拝に肯定的な論者だった。その方にして、同神社が国民を戦争に動員するシステムの頂点に位置したことは認めている。


感動を戦争肯定に導いて教化する

そのような仕組みが分かっていても、 遊就館での展示物を見ていると、いつの間にか心が引き込まれる。絶対国防圏と言われた南洋での戦いに敗れ、自決した司令官が最後に打った「我、身を以て太 平洋の防波堤たらん」との決別電。家族に対する愛情と国のために命を投げ出す覚悟を綴った兵士たちの手紙。そして、壁に貼られた九千枚以上の顔写真…。

国のために己を犠牲にするひたむきな心情に感動し、国を思う悲壮感には思わず居住まいを正さずにはいられない。その思いを否定したり押さえ込む必要はない、と思う。多くの犠牲に対して、私も自然と頭を垂れ、哀悼の思いを捧げた。

遊就館に入るとすぐに零戦の展示がある
遊就館に入るとすぐに零戦の展示がある

ただ、そのような思いを、戦争やそれを招いた国策、戦争指導者への肯定に導いていこうとするところに、この神社の危うさがある。

戦後日本の体制づくりの土台には、戦争への反省があった。そのうえに、日本の復興があり、その後の発展があった。この土台を、靖国神社の価値観はそっくり否定してみせる。

反省する必要はない。あの戦いは間違っていなかった。国のために命を投げ出すことこそ尊いのだーーこのような価値観を、感動や感銘と共に心に注ぎ込み、人々の教化に努める。こうした機能を今なお維持している靖国神社は、慰霊のためだけの施設とは言えないだろう。


価値観の共鳴

それでも、遺族や個人が戦没者を偲んで参拝するのは、まったく自由である。しかし、日本政府のトップにいる首相が、同神社の価値観を全く否定せずに参拝したことは、国民にとってどういう意味を持つのかは、よく考えるべきだ。

「戦後レジームからの脱却」を目指す安倍首相の歴史観は、村山談話よりも、靖国神社の価値観と、共鳴し合ってい るように見える。また、安倍首相は憲法改正に意欲を示すが、自民党の「改憲草案」では、憲法の基本的な理念である「個人尊重」が消され、「国民の権利」よ り「公益及び公の秩序」が優越する。個より全体、個人より国が優先される考え方は、これもまた、国のために命を捧げることを称揚する靖国神社の精神と整合 する。

それでも安倍首相は、対外的な批判を気にしてか、参拝の目的の1つとして「二度と戦争の惨禍で人々が苦しむことがない時代をつくるとの誓いの決意をお伝えするため」と述べた。

ところが自民党は、今年の運動方針案の中で、「靖国神社の参拝を受け継ぐ」と決めた際、従来の文章から「不戦の 誓いと平和国家の理念を貫くことを決意」の一節を削除した。代わりに「日本の歴史、伝統、文化を尊重」を挿入。だが、我が国の長い歴史や伝統を考えれば、 明治以降の歴史しか持たない靖国神社が「日本の歴史、伝統、文化」を体現しているとは言い難い。それでも敢えて、靖国神社の価値観を「日本の歴史、伝統、 文化」にしようというのだろうか。

これには、自民党関係者からも不安の声が聞こえてくる。同党の衆院議員だった早川忠孝弁護士は、自身のブログで「不戦の誓いをしないで、靖国参拝で何を祈ろうというのか」「靖国参拝から不戦の誓いを外してしまえば、うっかりすると必勝祈願になってしまいかねない」と書いている。


「快感」の虜にならないために

さらに早川氏は、こうした重要な決定が、党内で十分に議論されずに決まってしまう今の自民党について、こう述べている。

〈自民党には真正保守の人やリベラル色の強い人など色々な人がいて、全体としてバランスのとれた穏健保守の政党 だったはずなのに、段々リベラル色の強い国会議員の発言力が低下して、勇ましいラッパを吹く真正保守の人たちの声が大きくなっている、という証左だと思 う。実に危うい〉

危うい、と私も思う。とりわけ、このような状況に対して大きな批判が起こらず、むしろ喝采を送り批判者を罵る人たちが少なくない今の社会の空気が、実に危うい。

上坂さんは、先の本の中でこうも書いている。

〈国中が一丸となって突撃していた時代の一種の危険をはらんだ快感が、戦争という二文字の裏側にある〉

「勇ましいラッパ」を吹き鳴らすのも、それに喝采の声で応えるのにも、「快感」がありそうだ。この「快感」の先に何があるのだろうか……。

靖国神社の後、私は千鳥ヶ淵戦没者墓苑に向かった。ここには、身元が分からなかったり、引き取り手がない戦没者 の遺骨が納められている。その数、35万8253柱(昨年12年26日現在)。ふるさとに戻ることができなかった軍人・軍属たちだ。さらに、海外での戦没 者約240万人のうちの半数近くにあたる113万人の遺骨が、未だ日本に帰ることができないでいる、という。ちなみに、現在の新潟県の総人口は237万余 人、宮崎県が113万余人。海外戦没者と未帰還者の多さに、あらためて愕然とする。

こうした多くの犠牲があったことを忘れまい。そして、「快感」の誘惑には、精一杯抗いたい。勇ましいラッパに心を躍らせるのではなく、正確な知識と情報を得て冷静に考える努力をしたい。理性が本当に大切な時代になった、と思う

(1月17日付熊本日日新聞に掲載された拙稿に大幅加筆しました)

千鳥ヶ淵戦没者墓苑
千鳥ヶ淵戦没者墓苑








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

舛添氏・政党助成法違反が発覚か?政党助成金や立法事務費の目的外使用の疑い!

2014.01.22 10:13|政治・経済
しんぶん赤旗さんより転載


政党助成金で借金返済 舛添氏の「新党改革」 
   政党支部→資金団体と迂回



東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)への立候補を表明している舛添要一元厚生労働相が結成した「新党改革」が、借金返済に使うことを禁じら れている政党助成金や立法事務費で借金返済を行った疑いがあることが20日、本紙の調べで分かりました。舛添氏は、借金返済時の同党代表。猪瀬直樹前知事 の「徳洲会」グループからの5000万円提供問題で「政治とカネ」の問題が争点となっている都知事選で、舛添氏の資格が問われます


写真

(写真)新党改革本部が入居するマンション=東京・港区赤坂


国民の税金が

 新党改革の政治資金収支報告書(2010~12年分)によると、2010年に銀行から2億5000万円を借り入れ、10年に1億5000万円、11年に5200万円、12年に4800万円をそれぞれ返済し、完済しています。

 同党の毎年の収入は平均1億5000万円ほど。この8割にあたる約1億2000万円が国民の税金である政党助成金です。

 政党助成法では、政党助成金を借金の返済に使うことを禁じています。


立法事務費も

 同党に、国会議員の数に応じて各会派に支給される「立法事務費」が毎年1560万円支給されています。立法事務費は「国会議員の立法に関する調査研究の推進に資するため必要な経費」としており、借金返済に充てることは目的外使用です。

 政党助成金や立法事務費を除く同党の収入は、11年が2570万円ほど、12年が1500万円ほどにすぎません。3年間で2億5000万円の借金を返済するのは不可能です。(上図参照)

 そのため、政党助成金を舛添氏と荒井広幸参院議員(現、同党代表)の資金管理団体に迂回(うかい)させた資金操作と立法事務費の目的外使用の疑惑が浮かびあがります。

 11年分の同党の支出を見ると、舛添氏と荒井氏が支部長の政党支部に、それぞれ4100万円という多額の支部交付金を支給しています。この原資は、政党助成金です。

 政党支部に支給された「交付金」は、両氏の資金管理団体である「グローバルネットワーク研究会」と「荒井広幸後援会」を経由、迂回させて、計1800万円が同党に還流する形となっています。(下図参照)

 翌12年も政党支部と資金管理団体を経由した資金1575万円が同党に還流しています。


個人献金還流

 また、舛添氏は1015万円(10~12年)、荒井氏は940万円(同)の個人献金を同党に行っていますが、両氏は同党から「組織対策費」とし て、12年にそれぞれ800万円を個人で受け取っています。党収入の8割が政党助成金であり、両氏の個人献金もほとんどが政党助成金を還流させたものとい えます。

 政党助成金を原資とした迂回献金が、借入金返済の不足分にあてられたのではないのか―。

 本紙の取材に舛添氏の事務所から、期限までに回答がありませんでした。新党改革は「政治資金規正法に違反のないよう適切に対応しております」としています。

図

図







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

金地金不正操作めぐるドイツの復讐

2014.01.22 00:28|未分類
田中宇の国際ニュース解説さんより転載


金地金不正操作めぐるドイツの復讐


ロンドンやニューヨークなどで行われている金地金の国際市場と、世界的な為替市場において、米欧の大手銀行が、談合による相場の不正操作を、何年(何十年?)も前から続けていた疑いが濃くなり、EUや英米の政府当局が捜査を行っている。
How London's gold and silver price benchmarks are 'fixed'

 1月16日、ドイツ政府の連邦金融監督庁(Bafin)のケーニヒ長官がフランクフルトで行った講演で「金地金と為替の国際市場に対する 相場の不正操作は特にひどい。(すでに捜査が一段落した)LIBOR(ロンドンで定められている世界的な銀行間金利)に対する相場の操作は、銀行間の指標 に対する不正操作でしかないが、金地金や為替に対する操作は、世界のあらゆる金融取引に影響を与えているからだ」という趣旨のことを述べた。
Metals, Currency Rigging Is Worse Than Libor, Bafin Says


 欧米当局が、為替や金相場に対する金融界による不正操作について捜査しているという話は、昨年から指摘されていたが、捜査の実施を金融当局者を認めたのは、今回のケーニヒが初めてだ。独金融監督庁によると、EUの独占禁止当局や米英スイスの捜査当局が、為替と金相場の不正操作について調べている。
London Gold Fix Calls Draw Scrutiny Amid Heavy Trading

 
ケーニヒは、すでに不正操作に関する捜査が一段落して訴追も行われたLIBORについて、銀行間の概算指標でしかない、という感じで発言したが、実のところLIBORは世界の代表的な金利だ。融資などの金利を決める際の世界的な指標であり、銀行間金利の枠を越えた重要な存在だ。ロンドンで毎朝連絡をとりあってLIBORを決めている米欧大手銀行が、08年のリーマン危機後に実態値から離れた金利を報告し合うことでLIBORの金利を不正操作していたことは、2012年に暴露・捜査され、LIBORと国際金融市場自体に対する信用が損なわれた。
英国金利歪曲スキャンダルの意味

 
独金融監督庁のケーニヒ長官は、今回発覚した金地金と為替に関する国際銀行界による不正操作が、LIBORの不正操作よりも悪質なものだと述べている。世界を代表する金利であるLIBORだけでなく、世界を代表する金地金の相場であるロンドンとニューヨークの相場、ドル・ユーロなどの国際為替相場も、金融界自身によって歪曲されてきた疑いが強くなったことは、世界経済にとってこれ以上深刻な事件はない、というほど重大なものだ。しかし、米欧当局が捜査していることをドイツの長官が認めたという今回のニュースは、マスコミでほとんど報じられていない。
How Gold Price Is Manipulated During The "London Fix"

 
為替と金相場の不正操作がどのように行われてきたか、まだ捜査中なので具体的な話が出てきていない。しかし、金相場の不正操作については、これまでに何度か手口が暴露されており、私も記事にしてきた。
操作される金相場)(操作される金相場(2)) (通貨戦争としての金の暴落

 
金相場の不正操作について最近、詳しい手口を暴露する記事を書いたのは、元国務次官補のポール・クレイグ・ロバーツだ。彼によると、金相場の不正は主に米国の連銀(FRB)が行っている。連銀は、08年のリーマン危機後に何とか立て直した債券金融システムやドルの再崩壊を防ぐため、ドルが信用失墜するほど買われる傾向がある金地金の相場を意図的に下落させ、ドルや債券に代わる資産の備蓄先になりそうな金地金に対する世界的な信頼が失われたままにしておくことで、ドルと債券金融システムを守る戦略を採ってきた。
The Hows and Whys of Gold Price Manipulation Paul Craig Roberts

 
米連銀の金相場への隠密介入は、金相場が1オンス1900ドルを超え、心理的な高値水準である2000ドルに向かおうとした2011年9月以降に本格化した。金が2000ドルを超えて上昇し続けると、ドルと米国債の崩壊の引き金を引きかねなかった。連銀は、金地金商社に依頼して、ニューヨークの金先物市場であるコメックスとグローベックス(24時間のオンライン取引所)で、相場が上がりそうになるたびに巨額の先物売りを行い、相場を引き下げていき、世界中の投資家の金に対する買い意欲を削いだ。
Jim Rogers Correctly Predicted Gold Would Fall To $1200

 
金の先物売りをする投機筋は民間にも多いが、連銀のやり口は、民間と顕著に異なっている。民間の投機筋は、相場をできるだけ動かさないように、時間をかけて先物取引を積み上げる。自分の売買で相場を動かしてしまうと、思ったような利益を出せないからだ。対照的に連銀は、一度に想像を絶するような巨額の売り先物を爆弾投下のように注文し、意図的に相場を下落させる。

 
最近では今年1月6日の朝、連銀はわずか60秒間で、1日の取引量の10%にあたる12000枚の売り先物を売り放ち、瞬時に相場を35ドル引き下げた。昨年末、連銀がドルを過剰発行して米国債などを買い支えるQE(量的緩和策)を今年から縮小していくことを決め、年明けとともにドルと米国債の信用が下落し、その分金相場が上がるのでないかと推測されていた。この日、金相場はアジアと欧州の取引で15ドル上がり、いよいよ上昇かと思われた 矢先、連銀が大量の売りを入れ、相場を急落させた。連銀はこの手の売り放ちを、HSBCやJPモルガンなどの大手銀行に依頼して行っていると、クレイグロバーツは書いている。

 
連銀は、24時間取引であるグローベックスで、ほとんど取引がないので対抗してくる買い手がいないNY時間の午前2時半などを狙って大量の空売りをかけることで、効率的に相場を下落させてきた。昨年12月18日、連銀がQEの縮小を発表した直後、売り材料もないのに金相場が急落したが、これは連銀が夜中にグローベックスで4900枚、14トンの金地金に相当する売り先物を注文した結果だった。

 
連銀はNYの先物金市場だけでなく、ロンドンの金の現物市場でも相場下落作戦をやっている。NYの金先物市場は現物との交換を伴わない「紙切れ」市場なので、大量の売りを発注しても下落の効果が少ない。現物市場を名乗るロンドン市場の方が、下落の効果が大きい。ロンドン市場では、金融機関や金商社が投資家から預かっている金地金を(ときに所有者の投資家に無断で)連銀が借り出して売っている。

 
こうした米連銀の引き下げ策によって金相場は下落したが、ドルや債券でなく金地金を買って資産防衛しようとする世界的な動きを止めることはできず、中国など新興市場諸国を中心に、金の現物に対する需要が大きく、連銀の金庫も、NYやロンドンの金商社などの金庫も、金地金の在庫量が減り、それらの地金は中国などに移動した。中国勢は、連銀の空売り作戦を察知しているらしく、金を買うと米英の金商社の金庫に預けたままにせず、現物を自分で保有しようとする。いずれドルが崩壊する過程で米欧日の人々が金地金を買いに殺到するころには、金地金の多くは中国などに保有され、米欧に存在していないだろうとクレイグロバーツは書いている。
If the Currency Collapses & You Try to Flee Into Gold, There Won't Be Any

 
連銀とぐるになっている米英金融界の地金在庫量が減るほど、連銀の金空売りによる相場下落策はやりにくくなり、効果も減る。連銀による金相場の不正操作は、この先あまり長続きせず、いずれ終わりになり、金相場高騰の可能性が高くなる。連銀の作戦に協力していた可能性が高いJPモルガンやモ ルガンスタンレーなど米大手銀行が最近、相次いで金の現物取引の分野から撤退している。地金の在庫が減っているからだ。米大手銀行シティの分析者は、3年ぶりに金価格の上昇を予測している(他の諸銀行は今年も金の下落を予測している)。
Default Risk As Gold Inventories Plummet 36%) (Citi goes bullish on miners for the first time in three years

 
金融マスコミの「専門家」らは「金地金は連銀がQEで刷った過剰資金で買われており、QEが縮小するほど金相場が下がる」と解説してきたが、クレイグロバーツの指摘を読むと、これらがウソとわかる。QEの縮小は長期的に金の高騰になる。金が下がっているのは連銀が売り作戦をやっているから だ。
Why Ben Bernanke's QE3 Comments are Bullish for Gold Prices

 
2011年、南米ベネズエラの政府が、連銀の金庫に預けてあった160トンの金塊の返却を求めた時、連銀は4カ月かけて返却した。おそらく連銀の金庫の地金の大半は相場引き下げ策のために貸し出されており、160トンも在庫がなく、連銀はベネズエラに返済するため、4カ月の時間をかけて地金を回収する必要があったのだろう。翌年ドイツも、連銀に預けてある1500トンの地金の返却を求めた。
金塊を取り返すドイツ

 
しかし連銀はこれに応じることを拒否し、米独の交渉の結果、7年かけて300トンだけ返却していくことになった。連銀の金庫には、すでに地金がほとんどなく、貸し出した先の金融機関にもすでに地金はなく回収できず、地金は中国などに行ってしまっており、7年で300トンしか返却できないのだろう。これらはクレイグロバーツの分析だが、私自身も昨年、金地金の「売り切れ」について記事にしている。
金地金の売り切れ

 
ドイツが米連銀に金地金の返済を求めたのに、一部しか返済してもらえないことは、今回、独金融監督庁のケーニヒ長官が、金相場の不正操作 について欧米当局が操作に入っていることをあえて暴露したことと関係していそうだ。金相場を犠牲にしてドルを守る連銀の策略のせいで、ドイツは「敗戦国」 として連銀に預けてあった地金を返してもらえない。もう地金が戻ってこないなら、連銀の不正操作の策略を暴露・捜査して潰してやれという復讐策が、ケーニヒ発言の真意かもしれない。
Big Moves Ahead For Metals

 
ケーニヒ発言の翌日、ドイツの銀行として唯一、ロンドンでその日の世界の金相場を決定する米欧の大手銀行4行による値決め作業 (London Gold fix)に参加しているドイツ銀行が、値決め作業の一員であることをやめると発表した。ドイツの政府当局が「これからロンドン金相場の値決め談合の不正について欧米当局が捜査するので、もう値決め作業に参加しない方が良い」とドイツ銀行に伝えたのかもしれない。
Deutsche puts Gold price fix role on sale

 
ロンドンではLIBORと同様、市場でも、毎日に朝と午後、大手銀行どうしがその日の相場について議論して金価格を決める。この値決め制度は第一次大戦直後の1919年に始まり、当初は毎朝関係者がロスチャイルドの事務所に集まって談合していた。
Deutsche Bank Withdraws From Gold Fixing in Commodities Cuts

 
ドイツ銀行は、値決めへの参加権を他の金融機関に売却する予定だ。米連銀による金相場の不正操作が縮小しそうな中、米欧勢で値決め参加権 を買いたいところが見あたらず、地金の需要が旺盛な中国の銀行ぐらいしか買い手がないのでないかとみられている。米国の金融覇権を守るための不正操作の温 床だったロンドン金市場の談合参加権を中国勢が買いたがるかどうか不明だが、もし買うとしたら、経済面の世界的な意志決定権が中国に移転していることの象徴となる。
中国主導になる世界の原子力産業

 
ドイツの動きは、世界の覇権動向から見ても興味深い。ドイツは冷戦終結とともに、それまで英国のライバル潰し戦略としての東西ドイツ恒久 分割の「刑」を解かれて再統一し、同時にフランスなどと組み、欧州諸国を統合して超国家組織に昇格し、世界の覇権地域の一つになることを長期的に目指した EU統合への動きを開始した。
Europe's Top Bureaucrats Intensify Calls for New United States of Europe

 
EUは通貨統合によって、ドルに対抗できる国際通貨ユーロを作り出したが、EUが統合を経済から行政・政治へと進めていこうとした矢先の 2011年、EU内の脆弱な諸国だったギリシャや南欧を皮切りに米英投機筋が国債先物を売って下落させ混乱させるユーロ危機が起こり、米英マスコミは 「ユーロはもう終わりだ」と書き立てた。
ユーロ危機と欧州統合の表裏関係)(ユーロ危機からEU統合強化へ) (Goldman bets on eurozone recovery

 
しかし結局、ギリシャや南欧諸国はユーロ圏から離脱せず、EUの統合政策は何とか守られた。そして、米連銀が資産悪化によってドルと米国債の延命策であるQEを縮小せざるを得なくなった昨年末から新年にかけて、攻撃されて下落していたギリシャや南欧諸国の国債の価値が再び上昇に転じた。米英マスコミは「ユーロ危機は終わっていない」と揶揄するが、長期的に見てEUはユーロ危機を脱して政治経済統合への道を再び歩んでいきそうだ。
Debt-struck eurozone makes dramatic turnaround) (Portugal enjoys strong demand in debt sale

 
こうした経済地政学的な転換が起きている中で、EUの中心であるドイツは、連銀のドル延命策の道具である国際金相場の不正操作を批判し、 捜査を主導している。EU当局は、投機筋が資産隠しの場として使っているタックスヘイブンを取り締まり、投機筋の動きを監視する目的で国際金融取引に課税する計画を進めたり、投機の道具であるデリバティブを規制している。これらは、金利、為替、金銀などの相場の不正操作の摘発と並び、米英が経済覇権を維持 するための金融兵器を無力化する「武装解除」の戦略だ。
タックスヘイブンを使った世界支配とその終焉

 
ドイツに率いられるEUは、これらの策により、米英の単独覇権構造の解体を促進し、その後に来るであろう多極型の世界体制においてEUを 「極」の一つとして台頭させようとしている。金相場の不正操作を潰そうとするドイツと、金地金を大量に買い込んで現物を引き取り、米英の金倉庫を空っぽにして連銀の不正操作を無効化しようとする中国は、米英の金融覇権を崩して世界を多極化する策における同志といえる。
Central Banks Favour Gold As Diversification - LBMA

 
欧州は、中国と並ぶ多極化時代の大国であるロシアとの間が、まだぎくしゃくしている。EUがウクライナを取り込もうとしたところ、ロシアが邪魔して結局ウクライナにロシアとの関税同盟を組ませ、EUとの協調を拒否させたのが一例だ。こうした動きは、ロシアとEUとの「境界画定」のいざこざであり、今後もしばらくは続くが、いずれ境界が画定するだろう。
Bailout moves Ukraine closer to Moscow

 
日本はかつて独伊と組み、英国を潰して覇権を乗っ取ろうとした。今、ドイツだけでなくイタリアもEU統合に積極的で、米国が敵視するイランとの関係強化に率先して動いているのもイタリアだ。「日独伊」のうち独伊は、50年あまりの対米従属を脱し、中国などと組んで多極型世界を構築しようとしている。米国の覇権に依存してきた他の諸国は、英国もイスラエルもサウジアラビアも、米国の覇権に見切りをつけ、多極化の傾向に乗り始めている。いまだ に世界の流れも見ず、米国覇権がこの先長くないのに対米従属だけに固執している馬鹿者は日本だけだ。
◆米国を見限ったサウジアラビア) (世界経済の構造転換

 
昨日、沖縄の名護市長選挙で、辺野古米軍基地建設に反対する稲嶺進氏が再選された。この動きは、日本の馬鹿な対米従属に歯止めをかけるかもしれない。辺野古の基地建設が困難になり、再び米国側から「辺野古は無理なので、海兵隊はぜんぶ日本国外に移していかざるを得ない」という姿勢が出てきそうだ。
日本が忘れた普天間問題に取り組む米議会

 
09年の鳩山政権の就任以来、日本の対米従属の象徴である在日米軍が続くかどうかは、責任を負うべき本土の人々の肩にでなく、もともと日本(やまと)と距離をおいていた沖縄の人々の肩にかかってしまっている。沖縄の人々は、名護市の稲嶺再選によって、日本にとって有害な対米従属策を継続しにくくしてくれた。愛国的な本土の人々は、名護市民に感謝すべきだ。薩摩藩や明治政府によって無理矢理に日本の一部にされた沖縄の人々の方が、口だけ愛国心を叫びたがる本土の人々よりも、日本の将来に貢献する愛国的な行為をしている点が皮肉だ。
日本の官僚支配と沖縄米軍) (日本の権力構造と在日米軍









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

細川が脱原発のはずないじゃん

2014.01.21 12:02|政治・経済
WONDERFUL WORLDさんより転載


細川が脱原発のはずないじゃん


沖縄では予想通り、基地の辺野古移設に反対する稲嶺氏が勝利。

沖縄・名護市長選から一夜 稲嶺氏、辺野古移設に断固反対の意向 FNN·13 小时前   アメリカ軍普天間基地の移設問題を最大の争点とした沖縄・名護市長選から一夜が明け、再選を果たした稲嶺進市長は、あらためて、辺野古移設に断固反対する意向を明らかにした。 一方、政府側は、移設の方針に変更はないとしていて、両者は、真っ向から・・・

 彼は戦い方のノウハウを知っているので、市民がサポートし続ければなんとかなるでしょ。なんともならなさそうなのが、東京都知事選。早くもこういう事態になっていました。

都知事選、脱原発派の一本化断念 市民団体有志は細川氏
朝日新聞デジタル 120()2113分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000034-asahi-pol
 23日告示の東京都知事選で、脱原発の主張が重なる日本弁護士連合会前会長の宇都宮健児氏(67)と元首相の細川護熙氏(76)に一本化を求めていた市民団体のグループは20日、一本化を断念した。両陣営に協議を求めたが、実現しなかったという。このうち代表者ら31人は、細川氏を支持する声明を出した。このグループは、脱原発をめざす約20の市民団体や個人で発足。昨年1228日に脱原発などを掲げて宇都宮氏が立候補を表明した際は、市民団体の多くが宇都宮氏を支持する方針だった。ところが、今月14日に細川氏も脱原発を掲げて立候補を表明。「票が割れて原発推進派を利する」として、15日から一本化の模索を始めた。中心となったのは、弁護士の河合弘之氏とルポライターの鎌田慧氏。20日に会見した両氏によると、グループは15日、両陣営に一本化に向けた話し合いを要請。宇都宮陣営は同日夜に「公開の場での討論が必要」、細川陣営は17日に「いかなる団体の支援も受けない」と回答し、まとまらなかった。20日には、細川氏が電話で「原発を再稼働させない、脱原発をしっかりやっていく」と話してきたという。河合弁護士らは20日に協議。一部の有志で「原発ゼロを最優先政策として掲げる細川氏を支持する」と決めた。有志に名を連ねたのは河合、鎌田両氏、作家の瀬戸内寂聴氏、音楽評論家の湯川れい子氏ら31人。近く事務所を構え、インターネットを使って細川氏支援を勝手連として呼びかけるという。(後略)

  細川が脱原発のはずないでしょ。小泉の命を受けての立候補のようですが、それ自体が、この「元政治家」の、「どちらにでも転ぶ」という悪癖を物語っていま す。そもそも小泉の突然の「脱原発発言」にはウラがあると思っていたけれど、都政をリモコンする気だったとは・・・。小泉は強烈な親米派、ということは細 川知事になれば、都政は米・軍産複合体に仕切られるわな。その上、アメリカは東京湾に米の核処分場を押し付けるかもよ。

 また、彼はあき らかに宇都宮氏の票を割るために出馬しています。ほんとに脱原発なら、出馬せず、宇都宮支持に回るのがスジだけど、実際は告示のわずか数日前に「反原発派 分裂」をもたらしているから、すでに任務は半分成功。その理由が、細川に対する一本化工作の失敗だというのですが、これはおかしい。普通、「宇都宮つぶ し」とわかっている相手にわざわざ一本化など働きかけないからね。

 注意しておかなければならないのは、細川支持に回った連中は、彼が もっともダーティな政治家の一人、という認識がないことです。細川は、いわゆる「佐川急便事件」「佐川疑獄」で首相を辞任していますが、彼が佐川から受け 取った金は一億円。猪瀬の徳洲会献金の倍をもらった人間を都知事にするなんて、どう考えてもおかしいでしょう?

 辞任会見で、細川氏は、佐川側からの1億円借金の利子合計3千万円超については、佐川側との間では現金を動かさず、政治団体を利用した帳簿処理だけで支払いをした形をとり、「個人の借金」の返済をしていたことを明らかにした。http://judiciary.asahi.com/jiken/2014011700004.html?iref=chumoku?iref=comtop_fbox_d2_05

  しかも、この「佐川疑獄」は決着がついていません。なぜか? そこには暴力団がからんでいたからです。日本の政界と暴力団の関係はいまだにタブーであり、 こういう疑獄事件、裏金事件が起きても、だいたいが微罪で終わり、ほとんど「なかったこと」にされるからです。辞任したとはいえ、暴力団と直結している企 業から秘密資金を平気で受け取る神経の持ち主が細川。それに・・・ま、キリがないからやめとくけど。

 ここは宇都宮氏にやらせてみるしかないでしょう。正気を取り戻してよ、都民。2014.1.21









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

経営コンサルタントの船井幸雄・船井総研創業者が逝去、81歳

2014.01.21 10:40|未分類
WWD Japan.comさんより転載


経営コンサルタントの船井幸雄・船井総研創業者が逝去、81歳


経営コンサルタントの船井幸雄・船井総合研究所創業者が1月20日朝、逝去した。81歳だった。小売・飲食・サービス業をはじめ、約5000社にのぼるクライアントを抱え、百貨店や専門店などの経営・営業戦略などにも大きな影響を与えた。本物研究所、船井メディア、船井財産コンサルタンツなどのグループ会社も持ち、著書も多数。事業戦略のみならず、仕事や人生などにおける人間の心持ちなどにも言及し、プラス思考や、即断即決・即時処理などを唱え、ファンも多かった。





心よりご冥福をお祈り致します








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

イギリス流 風邪の症状の和らげ方

2014.01.21 06:22|健康・病気・医療
世界の裏側ニュースさんより転載


イギリス流 風邪の症状の和らげ方


お正月が明けてから、合う人ごとに「クリスマスとかお正月はどうだった?」とあいさつがてら聞いていたんですが、「風邪ひいて終わってた」という答えも意外と多かったですね。うちはラッキーなことに例年よりはマシだったんですが、やっぱり日射量も年間で最低になり、気温も下がり始めるこの季節は風邪やインフルエンザが猛威をふるうようです。


イギリスでは、風邪やインフルエンザになっても、病院ではあまり抗生物質は処方してくれません。40度の熱が3日続いてさすがに病院に行っても、何もくれなかったという話もよく聞く話ですし、我が家もあまり薬をもらったことがありません。


数年前に娘がかなりの高熱を出して、その熱と咳が長引いていたので病院に連れて行った時のことです。そこは半緊急時の病院でベテランの看護婦さんが診てくれるのですが、その人が教えてくれた療法がおもしろいものでした。


看護婦さん:「薬はあげないけど、個人的なアドバイスをあげるわ!

とりあえず水分をたっぷり飲ませて後は足の裏にビックス・ヴェポラッブを塗って、すぐに靴下をはかせることね!寝る前がおすすめよ。

うちの子供たちにはいつもこれだけど、ハズレなしでよく効くのよ!


市販の薬品全般に対する不信感が強くなっていた私は、最初はこのビックス・ヴェポラッブのような世界的に有名な製品など使いたくなかったので、ワセリンにペパーミントオイルやユーカリオイル、サンダルウッドなどのエッセンシャルオイルを混ぜたものを使ってみたのですが、よく効きいたようでそれを塗った晩は娘も久しぶりにぐっすりと寝てくれました

(後でヴェポラップの原料を調べてみたところ、だいたい同じような成分でした

また、英語ですがこちらのリンクには、手作りヴェポラッブの作り方とその軟膏の使い方20例もあってお勧めです。「Top Tip for Today-20 Uses for Vicks VapoRub」)


その後、今度は旦那の咳が長引いた時に今度はビックス・ヴェポラッブを買って試してみたんですが、それも長引いていた咳が止まってぐっすりと寝てくれました


夜に咳で眠れない時いろいろ試しても咳が止まらない時などに試してみる価値はあると思います。鼻づまりもすぐにすっきりします。

私は肺が弱いのですが、肺が炎症を起こしてしんどい時に試してみるとぐっと体が楽になるのがわかります。

ヴェポラッブのラベルには「胸元に塗って下さい」とありますが、足の裏がいいです。どうしてかはわかりませんが、足に塗ってしばらくすると脇からヴェポラッブの匂いがします。


日本にも、葛湯や大根、長ネギなど風邪にいい民間療法はいろいろありますが、風邪をひいてそれを準備することすらしんどい時なんかにもお勧めです。子供でも大人でも、下手な咳止めシロップなんかよりもよっぽど効きます。また最近は新聞でも、この療法が紹介されていたようです。(科学的にはこれが効くメカニズムは証明されていないようですが、いろんな人によく知られた療法で、使った人は強くお勧めしているところを考えると効いているんでしょう。)

市販の風邪の症状を和らげる薬や解熱剤を使うと、痛みなどの症状が楽になるのはいいのですが、体が免疫力を強化しようと発熱しているのにその熱を下げてしまうらしく、できるだけ避けたいところです。


特に子供には、風邪薬(痛み止め)はできるだけ避けるようになりました。
以前、「子供にあげてはいけないもの20 パート1」という記事を翻訳した時に、こんな情報があったからです。

7.咳止めシロップと市販の薬

処方箋なしで買える子供用の薬のほとんどには、人工甘味料や保存料、添加物など毒物がいくつも入っています。 特に咳止めシロップは、咳を止める効果がまったくないことが科学的に証明されています。

多くの『子供用』薬には実際のところ、大人向けの薬よりも毒性が高いのです。それは子供用の薬は甘みがつけられていて、見た目をよくするために石油化学製品から作られた着色料を使用しているからです。それでも毎日、親は自分の子供を市販の薬で毒しているのです。 」

たしかに、イギリスの子供用の解熱剤には「sugar free(砂糖不使用)」と書かれていて、アスパルテーム、着色料、香料などが入っています。

咳 止めシロップは、おいしいしなんかすっきりするので好きだったんですが、やっぱり効かないんですね。喉のイガイガには、たまに効く感じはしますが、それに は蜂蜜でも十分でしょう。特に、最近買ったローカルな蜂蜜はよかったです。お薬として使っていますが、子供も食べるのが大好きです





その他に、こんな「療法」もいいですね。



6人の間違いなく最強の医者。それは


日光浴、水、休息


空気、運動、食事」








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

「マリフアナにアルコール以上の危険ない」 オバマ大統領

2014.01.20 18:18|健康・病気・医療
CNNさんより転載


「マリフアナにアルコール以上の危険ない」 オバマ大統領



obama-briefing-rm-file-gi-story-top.jpg




ワシントン(CNN) オバマ米大統領は19日に発行された米誌ニューヨーカーのインタビュー記事で、米国で解禁の動きが広がっているマリフアナについて、アルコール以上の危険はないとの見方を示した。

オバマ大統領はインタビューの中で、「何度も紹介されている通り、私も子どもだった頃に大麻を吸ったことがある。悪い習慣だという点では若い時から大人になるまで長年吸っていたたばこと大差ない。アルコールよりも危険が大きいとは思わない」と語った。

さらに、「個々の消費者に与える影響という点では」アルコールより危険は小さいとも指摘。ただ、「勧めようとは思わないし、自分の娘たちには悪い考えであり時間の無駄で、あまり健康的ではないと言っている」と釘を刺した。

米国ではコロラドとワシントンの2州が嗜好(しこう)用マリフアナの解禁に踏み切ったほか、18州とコロンビア特別区が主に医療用マリフアナの使用を合法化している。一方、米連邦法では依然として乱用性の高い薬物に指定され、医療目的の使用も認めていない。ホワイトハウスによると、オバマ大統領はその現状の変更は支持していないという。

大統領はニューヨーカー誌のインタビューで「若者や使用者を長期間刑務所に閉じ込めておくべきではない」と述べ、使用者に対する公正な扱いを定めた法に重点を置くべきとの考えを示した。









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

「金で動かせない人の心がある」証した名護市長選

2014.01.20 08:20|政治・経済
植草一秀の『知られざる真実』さんより転載


「金で動かせない人の心がある」証した名護市長選



1月19日に投開票された沖縄県名護市長選で現職の稲嶺進市長が再選を果たした。
沖縄の良心を示した選挙であった。

そして、安倍政権ははっきりと衰退の道を歩み始める。


衰颯的景象 
就在盛満中
発生的機緘
即在零落内


衰颯(すいさつ)の景象(けいしょう)は、
就(すなわ)ち盛満(せいまん)の中(なか)に在り
発生の機緘(きかん)は、
即(すなわ)ち零落(れいらく)の内(うち)に在る

衰退の兆候というものは
即ちその絶頂の中に在り、
立ち直りの兆しというものは、
どん底の中に顕在化している


慢心のなかに凋落の兆しは潜むのである。

「金さえあれば人の心も動かせる」

というのが強欲資本主義の基本哲学であるが、

「金では動かせない人の心がある」ことが忘れ去られてきた。

その一番大切なことを、名護の人々が示してくれた。

2014年は良い年になる。

暗闇の日本に一筋の光を差し込ませたのが名護市長選である。

稲嶺進候補の決起集会での演説がネット上に公開されていた。

http://senkyo.blog.jp/archives/2248566.html

名護の人々が、稲嶺氏の言葉に揺り動かされないわけがない。

そして、世界の識者29名も辺野古の基地建設阻止の声明を発表した。

日本政府は世界の笑い者である。

日本国民の意思を尊重せずに、米国にひれ伏し、米国の命令に従って、地元住民を蹂躙しているのだ。

そして、もう一人哀れな人物がいる。

仲井真弘多沖縄県知事だ。

沖縄県民を裏切り、辺野古海岸埋め立て申請を承認し、名護市長選で基地建設推進派の候補者を全面的に支援した。

その候補者が無残にも落選した。

名護市長選の結果は仲井真弘多知事への不信任と同義である。

12月の知事選での仲井真氏三選の可能性はほぼゼロになったと言って過言でないだろう。

安倍政権の凋落は早い。

そして、これが、日本再興の契機になる。

2月9日には東京都知事選が実施される。

原発ゼロの是非が最大の争点になる。

首都東京の主権者は、はっきりと、原発ゼロを求める意思を表示すべきである。

これは、同時に「ストップ安倍政権」の意思表示である。

メディアが実施する世論調査での内閣支持率は信用できない。

うその調査でも、それを取り締まり、罰する法律が存在しない。

すなわち、うその調査である可能性を否定できないのだ。

選挙で不正が行われると、これを防ぐことは非常に難しい。

その疑いは、多くの人が指摘していることであるから、否定し切れない。

したがって、不正選挙の余地を排除するための制度改正が必要不可欠である。

そして、東京都知事選で、もう一度、はっきりと、ストップ安倍政権の意思を表示するべきである。

東京電力が原発再稼働に突き進んでいる。

これを主権者がどう判断するかが焦点だ。

東電による原発再稼働を阻止するには、都知事選で、明確に「原発ゼロ」の意思を表示することが必要不可欠である。

これがなければ、ほぼ100%、安倍政権は東電の原発再稼働を認めるだろう。

「なし崩し」とはこのことを言う。

「なし崩し」を主権者は絶対に許してはならない。

そのためには、都知事選で、「原発ゼロ」の意思を明示することが必要不可欠である。

マスメディア、とりわけ、品格のない読売と産経は、ヒステリックに原発ゼロ候補を攻撃するだろう。

攻撃が激化すればするほど、原発ゼロの主張を強めてゆけばよい。

原発ゼロの主張は必ず勝利を収めるはずだ。







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

牛乳の魔力・最新版

2014.01.18 15:22|未分類
生活習慣病を予防する食生活さんより転載



牛乳の魔力・最新版



初めてご来訪の方へ
(搭載:2012年3月26日)


乳がんの世界的流行

乳がんはもともと欧米の風土病(地方病)であったが、乳食文化が世界中に広がったため、欧米の地方病が世界的流行病となった!

(搭載:2011年11月30日)



目次



1. 日本人と牛乳
日本古来の食文化には牛の体液(ミルク)を食用に供するという 伝統・風習はなかった。もちろん、日本の農村でも牛馬は飼われていた。しかし、日本の牛馬はもっぱら農耕・運搬用であって、その乳汁を飲んだり、屠畜して 肉を食ったりするなどということはなかったのである。ところが現在、日本人が年間に消費するコメは800万トン程度であるが、乳・乳製品の消費量は約 1200万トンにものぼっている。なんと、日本人の乳・乳製品の消費量はコメの消費量を大幅に上回っている。日本人は米食民族にあらずして乳食民族になっ てしまった! 日本政府が「健康に欠かせない」からと乳・乳製品を国民に強要したからである。


<コラム> 牛乳の歴史


<別記> モンゴル遊牧民の乳搾り
(最終更新:2011年7月30日)


2. 女性を対象にする栄養疫学の研究は真実を見逃す
栄 養調査は当てにならない。男女のいずれにも当てはまることだが、とくに女性を対象にした食事と病気に関する研究(栄養疫学研究)は真実から遠い。それどこ ろか、疫学研究が真実とは逆の結論を導いてしまうことすらある。最大の理由は女性が自分の食べているものを正直に答えてくれないからである。女性は、体重 と同様に、自分の食事について本当のことを言いたくないようだ。現在の栄養調査では、女性の乳・乳製品(バター・クリームたっぷりのスウィーツ)の摂取量 は驚くほど過小評価されている。疫学研究で前立腺がんと乳・乳製品の関係が明らかになっているのに、乳がんと乳・乳製品の関係が今ひとつはっきりしないの は女性を対象にした栄養調査が極めて難しいからである。
(更新;2010年12月10日)

3. 現代牛乳の魔力ー牛乳は妊娠した牛から搾られている
現 代酪農の乳牛は大量のミルクを分泌している最中に人工授精で妊娠させられる。現代の乳牛は妊娠しながらも大量のミルクを出す。酪農家が濃厚飼料を与え、搾 乳器で吸乳し続けるからである。現代のミルクは、大量の女性ホルモンが含まれている妊娠牛の「白い血液」で、ホルモン作用を示す。日本の子どもたちは毎 日、体内産生量と同等あるいはそれ以上の女性ホルモンを乳・乳製品から摂りつづけている。このようなミルクを飲んで育った「団塊ジュニア(1971~74 年生れ)」はまともな性成熟を遂げただろうか。不気味である。
(最終更新;2010年12月20日)

4. 牛乳と乳がん
乳がんはアジアに比べて圧倒的に欧米に多い病気である。欧米とアジ アでなぜこんなに違うのか。欧米人の生活そのもの(食生活)に乳がんの原因がある。食生活で、欧米とアジアで最も大きく違うのは乳・乳製品の摂取量であ る。乳がんは欧米諸国の風土病で、バターとクリームの香りに満ちた食生活(バタ臭い食品を食べる)が乳がん流行の主要因である。最近では、乳がんが全世界 に蔓延するようになった。乳がんの発生がアジア・アフリカにまで広がったのは、乳・乳製品の消費が世界的規模で拡大したからである。バターとクリームの香 りが全世界を覆うようになったのだ。西洋文明が世界を制覇したと言うこともできる。
(最終更新;2012年4月8日)

5. 検診の戒めー乳がんの過剰診断
がん検診によって治療の必要がない「がん」が健康な 人に発見される現象を「過剰診断」という。換言すると、過剰診断とは検診を受けなかったら生涯にわたって発見されなかったであろう「がん」が検診によって 発見されることをいう。乳がん検診(マンモグラフィ)の泣きどころは過剰診断の多いことにある。海外の報告によると、マンモグラフィによる過剰診断は乳が ん3~4件に1件の割合である。さらに、検診によって過剰診断された乳がんのほぼ全例が本来必要のない治療(=過剰治療)を受けており、検診が多数の過剰 治療を招いている。過剰診断はゆっくり進行するがん(典型は乳がんと前立腺がん)の検診に多い。スクリーニングにPSA(前立腺特異抗原)検査が用いられ る前立腺がんの過剰診断はマンモグラフィによる乳がんの過剰診断よりさらに多い。
(最終更新;2011年11月18日)

6. 牛乳カルシウムの真実
(最終更新;2011年2月11日)

1) カルシウムは十分足りている!
カルシウムが足りないのではなく摂取基準が間違っている

2) 牛乳と身長
牛乳飲んでも背は伸びない

3) 牛乳と骨粗鬆症
牛乳は骨粗鬆症を予防しないどころかかえって助長する

4) 牛乳と心筋梗塞
仮説:牛乳・乳製品が心筋梗塞を招く



7. 仮説:少子化の遠因は人工哺育と学校給食にある
2004年に生まれた子どもの数は1973年の出 生数に比べて半分になってしまった。日本で人口減少(=衰亡)が進行している。現今の少子化は晩婚・非婚などの社会的要因だけによるものだろうか。その背 後に日本人の生殖能力の劣化が潜んでいるのではなかろうか。ヒトの精巣は乳児期と思春期に成長する。1966年以降に生まれた日本の男の子は、性成熟に重 要な乳児期と思春期に厚生省(人工哺育)と文部省(学校給食)の圧力で女性ホルモン入りミルクを強制的に飲まされている。日本の男の子はまともに性成熟を 遂げているだろうか。酪農振興という国策が日本を衰亡の淵に追いやっているのかもしれない。
(最終更新;2011年4月18日)


8. 学校給食と牛乳
文部科学省(旧文部省)は子どもを犠牲にして業界(酪 農、乳業)の保護に走っている。牛乳・乳製品は嗜好品である。飲みたい・食べたいという人は飲みかつ食べればよい。そんなことは個人の勝手である。もし、 牛乳に骨成長を助け、骨粗鬆症を予防する機能があるというのなら、乳・乳製品は特定保健用食品(トクホ)である。酪農業界と乳業メーカーは乳・乳製品を 「特定保健食品」あるいは「栄養機能食品」として申請をすべきだ。文部省は特定業界の嗜好品を幼児・学童・生徒に強要している。古今東西、国民にある特定 の食品を強要した国家が存在しただろうか。健康志向の強かったナチス・ドイツでもこんなことはしなかった。日本だけである。
(最終更新;2011年5月14日)

9. 牛乳の未来
(未完)








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

【真弓 定夫】薬を使わない自然流育児を提唱するスゴい小児科医!

2014.01.17 06:38|健康・病気・医療
日刊スゴい人! さんより転載


【真弓 定夫】
薬を使わない自然流育児を提唱するスゴい小児科医!



真弓 定夫


吉祥寺に、全国から多くの患者が訪れる小児科がある。
その小児科には、薬を出さず、注射も打たない自然流育児で有名な医師がいる。
彼の提唱する自然流育児の要素は、戦前の日本では当たり前におじいちゃんおばあちゃんから教えられたと言う。
日本の伝統文化に則った、“大切にしなくてはならないこと”を伝え続けているのが、本日登場のスゴい人!だ。
先生は御年81歳。
すでに、94歳まで講演の予定が入っている!
彼は、何故自然流育児を推奨するのか?
さあ・・・真弓小児科医院 院長 真弓定夫様の登場です!

「正しいことをする」

2歳の頃に父が他界し、後妻だった母は、先妻の子を育てるため私を養子に出しました。
だから私は、お父さんお母さんと呼んだことがありません。
でも、里親になられた方が素晴らしい方で、医者でした。
私だけではなく、多くの子供を受け入れ、育てられていました。
14歳の頃、東京大空襲に遭いました。
街中が火の海。
私はたまたま築地の方に逃げたので助かりましたが、大きな火傷をして、完治するのに20年かかりました。
勉強は苦手でしたが、尊敬する里親の言う事を聞き医者になりました。
はじめに大学病院、続いて救急病院で勤めました。
しかし、私の尊敬する里親の診療スタイルは、お金のない人からはお金を貰わず、薬ではなく生活指導を中心に病気を治すもの。
一般の病院での薬を中心にした処方が間違っていると感じながらも、もし公言したら、間違いなくクビ。
4人の子どもを育てる生活を考えると何も言えない苦しさがありました。
ある時、あるメーカーさんから吉祥寺で開業されませんか?
と声を掛けて頂き、38年前に真弓小児科医院を開設しました。
やっと、自分がやりたかった診療スタイルが出来ました。
開業時は、1日50~70人も患者さんが並びました。
初診は1人40分~50分かけて生活指導をします。
今では4代つづけて来られている人もいます。
当時生まれた赤ちゃんも親になり、子供を連れてきますが、正しい生活指導をされているので殆ど病気になりません。
だから患者さんはどんどん減っています。
医者の使命は、病気を減らし、患者さんを減らし、医療費を減らす事なのです。
今の医療費を見れば、医者がいかに患者の立場でモノを考えず、利益を追求しているかは、一目瞭然です。
何より、食べもので一番身体に悪いのは牛乳なんです。
牛乳を飲んで育った人が病気になる確率は、飲まない方に比べて20倍。
戦後、マスメディアに踊らされ、日本は覚他の精神(自分だけではなく周囲の万物に対する配慮する気持ち)を失ってしまった。
最近、大きな病院で手の施しようがないと言われた末期のがん患者さんたちが来られます。
余命半年と言われていらした方も、15年経ちますが元気に暮らしています。
処方しているのは、医者があまり使いたがらない丸山ワクチン。
理由は治ってしまうから。
そして儲からないからである。
正しい事をしていれば、必ずお金は入ってくる。
そして、頂いたお金はすべて次の正しいことの為に使う。
これこそが、正しい行いであると私は思います。
お金が残るのは正しいことをしていないからではないでしょうか。









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

グローバル企業が国家を解体する 岩月浩二

2014.01.16 06:02|政治・経済
月刊日本さんより転載


グローバル企業が国家を解体する 岩月浩二


 「投資家主権国家化を招くTPPはグローバル企業による世界支配の一つの道具だ」と説く弁護士の岩月浩二氏は、特定秘密保護法の 不自然な規定も、アメリカとグローバル企業の戦略からとらえるべきだと主張しています。この法律に隠された恐るべき意図とは何か、岩月氏に聞きました。

アメリカとグローバル企業のための法律だ
── 特定秘密保護法の本当の目的とは何か。
岩月 この法律の正体は、アメリカとグローバル企業による遠隔操作法だと考えています。アメリカとグローバル企業による日本国の乗っ取りです。彼らが日本の意思決定を効率的に行い、日本の資源から最大限の利益を収奪するために使うツールなのです。
 本誌6月号でも語ったように、TPPの投資ルールとISD条項によって、日本に進出しているグローバル企業が日本の主権者になるような事態が起こりま す。「国民主権国家」から「投資家主権国家」に変わってしまうのです。そのように危険なTPPが、グローバル企業が日本を乗っ取るための一連の活動の中の 一つに過ぎないことがわかり、そうした視点からこの法律を眺めたとき、その歪さの理由が良く見えてきました。
 内田樹氏は、この法案の狙いについて、国民が知ることのできる情報を制限することによって、政策について国民が議論できる余地を減らし、政策決定をス ピードアップする。つまり、トップダウンですべて決まる「株式会社」のモデルにならって政治システムを改組しようとする試みだと書いています。これは、グ ローバル企業にとって非常に好都合です。
 すでにアメリカでは、一国の在り方に関わる重要事項を議会に関わらせずに、グローバル企業ないしその代理人に決めさせるようになっています。アメリカで は、TPP関連情報にアクセスできるのは六〇〇の企業ないしその代理人たちであって、議員にはアクセス権が基本的にないのです。
 内田氏の国家株式会社論に示唆を得て、では誰が意思決定するのかについて考えてみました。形式的には、内閣・行政が意思決定しているように見えますが、私は意思決定するのはアメリカ政府だと考えています。総合的な政策決定を行うことができるのはアメリカ政府だからです。
── そう考える根拠は何ですか。
岩月 まず、この法案で不可解な点は、安全保障上の必要という建前と、法律の中身のギャップです。安全保障と無関係な省庁を含めて全省庁が特定秘密法の 「行政機関」とされているのです。過去に「特別管理秘密」を指定したことがない消費者庁までもが含まれています。つまり、安全保障は建前であって、経済分 野の情報が念頭に置かれているのです。
 そもそもこの法律では、特定秘密をまとめて管理する機関が規定されていません。各省庁がばらばらに秘密を指定し、秘密は、ばらばらに存在し続ける。秘密を指定し、管理する中心が存在しないのです。
 結果的に日本政府の機能を最小化することになります。国家としての統一的な意思決定ができないような国になるということです。国家の安全保障を謳いなが ら、なぜか、国家は秘密を管理する主体になっていない。このことが、秘密の中心は国内にはないという疑念を生み出します。ばらばらに管理される「特定秘 密」と呼ばれる重要情報を集約できるのは、アメリカ政府だけです。

グローバル企業には情報が筒抜けになる
岩月 ここで、注目しなければならないのが、「適合事業者」です。法律の5条4項には、行政機関の長は、特段の必要があると認めたときは、適合事業者に特定秘密を保有させることができると謳われています。
── 不思議なことに、「適合事業者」は国会でも議論されていません。
岩月 「適合事業者」は「物件の製造又は役務の提供を業とする者で、特定秘密の保護のために必要な施設設備を設置していることその他政令で定める基準に適 合するもの」と定めているに過ぎません。厳密に規定しようとすればいくらでも厳密に規定できるのに、法律は何も定めていないに等しいのです。
 適合事業者は、特定秘密をさらに第三者に提供することができます。特定秘密の漏洩や流出があった場合でさえ、「適合事業者」に対する罰則はないのです。 しかも、適合事業者には国籍規定が存在しない。つまり、わが国の安全保障に著しい支障を与えるおそれがある情報であるにも拘わらず、海外事業者でもよいと いうことなのです。
 グローバル企業が適合事業者になれるということです。例えば、農水省の特定秘密は「適合事業者」であるモンサントに提供され、厚労省の特定秘密はノバル ティス・ファーマ社に提供され、金融庁や財務省の特定秘密はモルガン・スタンレー証券やローンスター銀行に提供される。消費者庁の特定秘密はウォルマート に提供されるかもしれない。
 グローバル経済ルールが好ましいと考えている、一握りのグローバル企業とその代理人であるロイヤーたちが、「適合事業者」として、国家の上部空間にあるセンターに座り、この国の意思決定を行う状況になる危険性があります。
 つまり、個別分野の政策はアメリカのグローバル企業が利益最大化を目指して最適解を決定し、総合的な政策決定はアメリカ政府が行うことになるのではないか。まさに、この法律は、合法的傀儡政権を作るための法律なのではないか。
── 国民には情報に対するアクセスを禁止し、グローバル企業には筒抜けになる。
岩月 「適合事業者」自体に対しては厳しい制限をつけず、「適合事業者」に働く人々に対する適性評価と称する監視体制を敷こうとしています。しかも、「適 合事業者」に対して、「特定秘密を保有する者の管理を害する行為」を行ったとする国民は犯罪行為を働いたものとされてしまいます。
 「適合事業者」は、単にトラブルになっただけの国民でも、「管理を害する行為」を行ったとして、罪に問えるのです。「適合事業者」になれば、企業として、やり放題が許されるということです。










テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

「この中学生の感想こそまっとうである。映画 永遠の0:Watanabe Naoto氏」(晴耕雨読)

2014.01.15 13:50|未分類
阿修羅さんより転載


「この中学生の感想こそまっとうである。映画 永遠の0:Watanabe Naoto氏」(晴耕雨読)




「この中学生の感想こそまっとうである。映画 永遠の0:Watanabe Naoto氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/13131.html
2014/1/13 晴耕雨読


https://twitter.com/peacebuilder_nw

米軍、沖縄で生物兵器実験 60年代、いもち病菌散布|:山形新聞  

今だってて何やってるかわからん。

映画 永遠の0 は戦争娯楽映画であり現実の国家による戦争にはいっぺんの感動も美談も存在しないそこには悲劇しか存在しない。

この中学生の感想こそまっとうである。

死ねと命じた者の罪と責任を問う映画を撮るべき。 http://t.co/aNRbRpRIg1

> この中学生は映画を観てこの感想を書いたのですから、永遠の0は決して単なる戦争娯楽映画ではないと思います。一人の特攻隊員の生き様を通して未来ある若者に死を選ばせた戦争と当時の日本を批判した内容でした。

戦争に感動も美談もない!断片をはぎ取った虚像でしかない。

僕は三度戦場を経験した。

ある日ジハードでふき飛ばされた15歳の少年の肉体の一部が僕の柿の木にぶら下がった。

僕はそれ以降心の半分を捨てた!映画で感動したという者が多いが、百田氏は君たちは戦争を知ってるか

> 映画も小説も虚像です。フィクションですから。ドキュメンタリーではありません。ですがこれだけ多くの人がこの作品に感動し、興味のなかった若者が戦争について学び始めたり、これからの恒久平和のために動き始めることに映画が作られた意義があると思います。

> 貴方のような悲惨な戦争を経験された方の想いを、これからの日本を作ってく若者がちゃんと受け継ごうとするきっかけを生み出してくれる映画です。戦争や特攻に感動してるわけじゃないのです。

> 最近このような洗脳するかのような映画、ゲーム、テレビ番組が溢れています。まともな受け止め方をしている子供もいてほっとします。

> 対ナチス戦争中はイギリスにも特攻部隊があり、潜水艦から出撃、敵艦に工作して爆破させる任務だったが、片道切符の日本の回天特攻とは違い、任務終了後は速やかに帰還せよと命令されていて、生命第一主義をとっていた。

> 家族がそれぞれに観て感想を述べ合い、親の戦争体験の話もできました。国が戦争への準備を始めた今こそ若者たちに考えて欲しい。たとえ映画からでも汲み取れるものは尽きません。話題の「永遠の0」がきっかけになることを願います。

> 僕は戦争を知りません、両親もしりません。昨年、身近で戦争を知っているであろう人が他界しました。もうその人から、戦争学ぶことは出来ません。その人はよかれん隊に志願し、2週間後に出撃…しないまま、終戦し…。これも後から聞いた話

軍事力依存からの脱却、核兵器廃絶、反戦争こそ「積極的平和主義」である。

平和主義にそれ以外の“解釈”があってはならぬ!







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

戦争に行ったアメリカ兵の告発!「本当の敵はアメリカ国内にいた!」 (シリアやエジプトも全く同じ構図)

2014.01.15 13:46|未分類
戦争に行ったアメリカ兵の告発!
「本当の敵はアメリカ国内にいた!」 
(シリアやエジプトも全く同じ構図)





Lie Expose

公開日: 2013/09/01

会見の兵士が誰なのかというコメントが複数ありましたので、この方のツイッターアカウ­ントです。
@MikePrysner
私もこの方を詳しく知るわけではないのですが、真実を知る人の間では、非常に常識的な­ことをストレートに発言しているので、アップロードさせていただきました。

広告が出てしまうのは、元動画が広告設定しているからなのかな?
ちょうど字幕のところに出てジャマですが、Xで消えます。

元動画
http://www.youtube.com/watch?v=akm3nY...

この動画の翻訳は、世界権力や国際政治に詳しい方に力を貸していただくことができまし­た。

英語圏に10年ほど住んでいる方も称賛の翻訳になりました。ありがとうございました!

偶然、翻訳の仕事をされている方とも話すチャンスがあったのですが、
英語力ではなく、日本語力が大切と仰っていました。

今回、翻訳の深さというものを理解することができました。
翻訳する人によって、伝わり方が大きく変わるということ...
翻訳する分野の専門知識が必要になってくること等...


さて、シリアとエジプトが騒がしいですが、実にバカバカしい。

過去の戦争と全く同じ茶番を繰り返している。
こんな茶番のために、大勢の人がすでに命を落としている。

しかし、この茶番が成功すれば、大儲けできる組織がある。
茶番の成功=さらに大勢の人が命を落とすということだ。

このバカバカしくも重要なことは、今はスマートフォン1つあれば情報収集できるのだが­、
娯楽に時間を使いきってしまう国民(B層)がまだまだ多い。
私の職場もほとんどがB層です。

実は、今の政治は、その娯楽よりもオモシロイ!

だから、手間のかかる動画の編集アップロードも苦にならずにできている。
こういった情報を発信することで、大勢の人の命を救うことになるかもしれない...

もちろん、私も飲み歩いてバカ騒ぎします。
自分の持ち時間の何パーセントかを、情報発信に使うことでB層を減らすことができたら­、
娯楽ばかりに時間を使ってなんかいられない...


◆何の話か深く理解できない人(B層)のために動画を紹介します。

最悪な間違いだった...(目覚めはじめたアメリカ兵)
http://www.youtube.com/watch?v=R4Z1av...

知らなかったというだけで、大勢の人たちが殺されてゆく・・・
http://www.youtube.com/watch?v=IQNBGr...

いかにして戦争をでっちあげるか...(軍事大国アメリカ)
http://www.youtube.com/watch?v=1kRdbz...

アメリカの権力がやらせていること。その権力者に洗脳された兵士達の言動。 そのアメリカのイエスマン、日本。
http://www.youtube.com/watch?v=eMNvPH...

「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=Usbb5t...

『2001年9月11日の911テロの真犯人とオウム真理教と北朝鮮と戦争』
http://www.youtube.com/watch?v=3qSaXl...

『やらせテロ「911」と、やらせ地震。』(2007年の講演会)
http://www.youtube.com/watch?v=4JCde1...

『イルミナティだとか、フリーメーソンだとか・・・ CFR』
http://www.youtube.com/watch?v=Aetqjy...

◆原発もこういうこと。

内部告発!(元アメリカ国家安全保障局) 『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』
http://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFI...

軍事兵器としての地震、津波。
http://www.youtube.com/watch?v=nmQj8G...

【拡散】外部告発!『311大震災の真相』 リチャード・コシミズ氏の追究
http://www.youtube.com/watch?v=kG6Qsd...

◆おまけ(原発でまともに作業できる防護服がない。だから今も人間は月へ行けない。)

[アポロ 2013年版] 人類は月へ行っていない!(宇宙の放射線には耐えられない!)
http://www.youtube.com/watch?v=cjS-tu...

選挙に不正(イカサマ)はなかったという人は、意図的な情報操作をしていると思いたく­なる状況証拠がどんどん出てきている!
http://www.youtube.com/watch?v=VoBgBx...

《 消費税増税が必要ない理由 》
http://www.youtube.com/watch?v=HuN0aa...

◆おすすめブログ

richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

《 一番の武器は知ること! 》

2014.01.15 13:40|未分類
《 一番の武器は知ること! 》




kakusan009

公開日: 2012/11/26

《 一番の武器は知ること! 》
これを伝えたいためにアップしました。
ボケボケ詐欺に引っかかっていることも気付かずに、テレビの情報を鵜呑みにしているボ­ケた人たちを減らしたい。
そのボケの裏側では、たくさんの方たちが亡くなっています。
http://www.youtube.com/watch?v=1kRdbz...
http://www.youtube.com/watch?v=3qSaXl...
http://www.youtube.com/watch?v=YSwY_H...

いろんな方の情報をチェックしました。
上杉さん、岩上さん、フルフォードさん、副島さん・・・ など。
そして一番整合性がとれていると感じたのは、リチャード・コシミズ氏でした。
ブログもやられてますが、政治的な基礎知識がないと難しいです。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
講演会の動画です。
http://dokuritsutou.heteml.jp/newvers...

とにかく、ボケボケ詐欺に引っかかっている人は、早く気付いてほしい。

20121119






テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

ケータイ放射線でDNAの二本鎖切断が証明されていた(米 上院公聴会)

2014.01.14 13:19|未分類
ケータイ放射線でDNAの二本鎖切断が証明されていた(米 上院公聴会)





whiteelephant5

公開日: 2013/10/11

元動画:Cell Phones and Brain Cancer - The Interphone Study
http://www.youtube.com/watch?feature=...

ー動画説明の和訳ー
インターフォンの証人らが、携帯電話の使用に関する研究や人体の健康への潜在的影響だ­けでなく、脳腫瘍や唾液腺腫瘍などの起こる可能性のある副作用について証言しました。
高解像度で当動画をダウンロードするには、
http://files.me.com/magda.havas/67eagr




テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

電磁波の危険性は故意に隠されている

2014.01.13 07:03|健康・病気・医療
zeraniumのブログさんより転載


電磁波の危険性は故意に隠されている


東京・日比谷公会堂での増川いづみ氏の講演から

 
私は母親が電子レンジを買って来た時、すぐに捨てに行ってしまうような中学生でした。
それだけでなく、母が白砂糖や着色料などが使ってある体に悪そうなものを買ってくると、
勝手にどんどん捨てていたし、濃緑茶が多かったので、その代わりに薬草茶や漢方茶を買って来て、
それをビンに入れて置いておく、そんな中学生でした。
でもそれ以来、母は私の言うことを聞くようになりました。

 みなさんはまだ余り知らないようですが、電磁波を出す電子機器の中でも、
もっとも悪質な超低周波という電磁波を出す発生源が携帯電話です。
それにパソコンですが、受精卵のテストをした時、
パソコンから30センチ離れたところがもっとも強い電磁波を浴びるところで、
パソコンの前に置いていた受精卵がたくさん死んでいました。
それも一番多く死んでいたのが30センチ離れた場所でした。
そして私たちもだいたいそのくらいの距離でパソコンを使っています。

 また寝ている間に私たちの魂は旅をしていると言われていますが、
置いて来た肉体にこのような信号が何時間も入ってしまうと、
体中の細胞は修復どころかより一層傷ついてしまいます。
ですから電気毛布と か電気こたつ、電気あんかなどに入って休まないほうがいいわけで、
そのために体がかえって疲れてしまうのです。
そうした経験はありませんか? これはすぐにでもやめたほうがよいのです。

 電気シェーバーも強い電磁波が出ています。
しかも電気シェーバーは脳に近いところで 使うこともあって、振動によって脳に入ってしまうので、
電気シェーバーも即やめて、カミソリに変えてください。
それから電気カーペットについてですが、足の裏というのは、仏像にも見られるように、
気の出入りが非常に高いだけではなくて、指が開いていて足指の間からも気の出入りが多いところで、
仏像を見ると みんな足の指が開いています。
ですから手足など気の出入りの高いところを、電気カーペットとか電気的なもので覆うのは非常に悪いのです。

 IHクッキングヒーターは中でも問題外で、その数十倍の強さで電磁波が来ています。
私は友人にも、こういうものはすぐに捨てなさいと助言します。
特に家の中を全部電気でコンピューターライズして「オール電化」した人に聞くと、
何だか めまいがするとか、頭が痛い、ペットの犬が白血病になった、ガンになったとよく聞きます。
そんなものは壊したほうがいいと言ったら、本当に壊して全部やり直しした人がいます。

 私たちはこのように毎日毎日、日々の生活の中でどれだけ多くの家電に囲まれているかということを
認識することが大事です。
ほとんどがテレビなどのメディアに洗脳されているので、「危なくない」と信じ込まされているのです。
私のところにも電話があって、「東電が危なくないと言っています」と言われたことがありましたが、
東電を信じるのならもうそれで構いませんが、原発のことでもわかるように、
東電が本当のことを言 う訳がないのです。

 測定器を持ってきて「安全です」と言うのですが、この測定器には実はピンからキリまであるのです。
まったく測定していないものから、ある特定の周波数しか計測できないものがたくさんあります。
60ヘルツや70ヘルツ以上しか感知できないものもたくさんあるので、
そのようなもので危険な低周波を測ろうというのは、まずあり得ないことです。
特に超微弱な波ほど細胞の奥へ入っていきます。さきほども話しましたが、
私たち の生命を育んでいるのは「自然界の超低周波」なのです。

 高圧配電線、ETCゲート、また地下鉄に乗ると、よく頭が痛くなる人がいます。
新幹線でも、電磁波がとくに強いのは窓際です。
また足もつけていると余計に電磁波を吸収してしまいます。
ですから座るなら通路側の方が少し弱いのです。
また電波塔ですが、むやみやたらにつけられているアンテナにも要注意です。
これはみんなで反対すべきことで、勝手につけられていたら本当に危ないとい うことを認識してください。
ビルの管理会社が勝手につけて、アンテナ設置場所の賃料として年間400万円くらいもらっていますが、
住民には知らされず、い つの間にかつけられていたということが多いのです。

 超低周波が一番危ないのです。
だからこそ、「超低周波」という言葉をメディアが余り使わないのです。
1990年代に先進国では競うように、超低周波の危険性に関する調査が行なわれました。
それによって発がん発症率との 関係が顕著に現れました。
特に環境調査に厳しいスウェーデンでフェイチング論文が出した数値は、
なんと0・2マイクロステラ以上での発症率が2・7倍で、 0・3マイクロステラ以上で
発がん発症率が3・8倍という驚くべきものでした。
その結果スウェーデンでは、超低周波の規制値が世界でも最も低い0・2とい う数値が設けられたのです。

 ほかの国も0・1、0・2、なかには1・6というのもありますが、
平均すると0・2~0・3でこれは絶対に危ないのです。
ガンの発生率からこれだけ危ないことがわかっているにもかかわらず、
他の先進国の規制値の設定が、何と100とかなのです! スウェー デンは偉いですね。
そして日本には、まず規制そのものがありません。
よくある話では、東電に電話したら「規制されています」と言ったというのですが、
それは電機業界の勝手な基準に過ぎず、世界的基準ではないのです。

 世界的基準の超低周波では、日本は規制していない。
家電メーカーが勝手に規制値を設けているいるというのですが、
実は規制されてはいないことをよく知っておいてください。
まさに100というのは問題外です。 そしてアメリカは問題外です。国レベルでの規制がなく、
州レベルではまちまちな規制があり、産業の多い州では数値が高く、規制していないのと変わりません。

 WHOはなぜか非常に高い5000!という規制数値を出していて、スウェーデンの25000倍になりますが、
つまり規制はないのと同じで放置し放題という数値なのです。
WHOはまったく都合のいい機関で、アメリカ政府の支配下にあることもあって、
まったく信用できないものです。
サリドマイド事件の時も、BSE(狂牛病)問題の時にもそうでしたが、
すでに発覚する5年前から知っているにもかかわらず、各国から圧力がかからなければ
本当のことを言わないといった機関なのです。

 そして2011年にやっとこのWHOが、すでに20年前から知っていたにもかかわらず、
初めて携帯電話の超低周波の危険性を認めたのです。
限定的ながらという言葉を使っていますが、WHOの研究機関のIARCが、
携帯電話の電磁波がガン発症リスクと関係があると発表しました。
細かい研究論文を見ると、これは超低周波のことを言っているのがわかります。

 携帯電話の使いすぎの人たちの脳腫瘍の記録もあります。
通常、いつも使っている側の耳に腫瘍ができます。
P・306を見てください。携帯電話を使い始めて、異常細胞が発生した状態です。
これはたまたま私た ちがこうしたことに関する研究(AOテクノ)をしていることからわかったのですが、
防御するとどうなるかというと正常に戻るのです。
つまり使い始めて数日 で正常に戻ってきます。

 私たちの体には毎日ガン細胞ができたり、消滅したりしているのですが、
がん細胞の早期発見と言っていますが、一時的に生まれたがん細胞を見つけて
「すぐ処置しなければ」と手術したり抗がん剤などを投与したりすると、
余計におかしなことになってしまうので、早期発見にこだわる必要はないと思います。
ガン細胞は日々、生まれては壊れているという状態なのです。それを逆に早期発見ということで、
薬を投入したり、検査漬けにしたとたんに、がん細胞がどっと増えるのです。

 機械を持たずに提携している検査機関や、病院もそうですが、
実は検査機にお金をたくさんかけているので早く回収したくてどんどん検査するわけです。
ですから健康な人もそれによって被爆してしまい、臓器が疲弊して新たな病気を招くことになっています。
つまり、検査イコール被爆です。MRIとかCTスキャンをどんどん使うということは、
より一層被爆させ、ストレスたんぱくを増産させ ているのです。

 それに鶏卵の死亡率ですが、
これは携帯電話のそばに置いただけだとどのくらい死ぬかというテストなのですが、
約数週間で死亡率が72・3倍です。
しかもこれは携帯電話が正常に作動している状態でそうなのです。
でも防御するとだいぶ減ってきて、たったの27%になります。
それだけ超低周波が影響しているということは、私たち人間の受精卵にも影響しているわけで、
あらゆる体の細胞に影響を与えていることを物語っています。

 免疫グロブリンは、私たちにとって最も欠かせない物質です。
その人独自の免疫グロブリンが私たちの命を支え、
あらゆる病変現象から身を守ってくれる一番大事な物質なのです。
それが電磁波を浴びることによって次第に出なくなり、ほとんど出なくなってしまったときに
身体に異変が起き始めます。
                                         


          
東京・日比谷公開堂での講演から
    book 『重大な真実』 五井野正・池田整治・滝沢泰平・増川いづみ著  ヒカルランド

                           抜粋 







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

ナノバクテリアの正体解明!~動脈硬化、腫瘍、癌にも期待?

2014.01.12 06:44|健康・病気・医療
大切なものを大切に☆彡さんより転載


ナノバクテリアの正体解明!~動脈硬化、腫瘍、癌にも期待?


今日、「岡大、謎の微生物「ナノバクテリア」の正体を解明 - 長年の論争に終止符」というニュースがあった。
岡山大学(岡大)は、石灰化しつつ自己増殖する新種の生命体として長く論争が続いている
「ナノバクテリア(NB)」の正体を突き止めたと発表した・・・

ナ ノバクテリアは、アパタイトの殻を形成しながら増殖する新規の極小細菌(通常細菌の100分の1の大きさ)として、1977年にフィンランドの研究グルー プが初めて報告したもの。
その後、さまざまな研究によって細菌である可能性はほぼ否定されたが、
「ナノバクテリアは石灰化を伴う種々の生活習慣病の悪性腫 瘍の原因微生物」であるとする論文が
発表されるなど、今でも存在に対しての論争が続いているという・・・

今回の研究では、NLPに対する モノクローナル抗体群の中で、特定の酸化脂質を認識するIgM抗体を用い、
免疫電顕、分析電顕等を駆使してナノバクテリアを解析。
その結果、培養系での自己増殖メカニズムおよび動脈硬化モデルマウスの石灰化病変に
同酸化脂質が局在することを解明。
ナノバクテリアは極小細菌などの生物ではなく、酸化脂質が関与する炭酸アパタイトの結晶であることが
明らかとなったという。

また、培養系におけるNLPの自己増殖は、酸化脂質とカルシウムで形成されるラメラ構造(液晶構造)を足場にアパタイトの結晶化が連続的に進展する現象であることが判明。
その酸化脂質の由来は、フィランドの研究グループが
ほかの微生物の混入による実験室内汚染を避けるために推奨した、
培養液に添加するウシ胎児血清へのγ線照射(照射による脂質過酸化)が主たる要因となっていたという。

さらに、感染性で細胞毒性を示すNBが石灰化を伴う生活習慣病の局所病変を惹起するのではなく、
炎症性局所病変での酸化ストレスによりNLP形成の足場となる酸化脂質が産生されるものだと考えられるという。
研究チームは、NLPが病気の原因ではなく病気の副産物で生じるものだとしている。

石灰化に関与する酸化脂質に対する抗体は、尿路結石や動脈硬化をはじめとする生活習慣病の病態解析、
ならびに診断と治療法への応用を期待できるという・・・

これは或る意味、すごい成果!、と私は思う。
そして、専門知識持たない素人なりにさらに飛躍して考えるなら、
癌のメカニズムも似たようなもんじゃないかという気がする次第。

かつてメンバーサイトに於いて、癌について皆と一緒に調べたり考えたりした際に、
その有力説の1つとして出てきたシモンチーニ博士によると、
病変を内視鏡で見ると必ず表面が白く覆われてたこと等から、
ガンジダ菌(真菌)が真の原因と唱えられてたのを思い出す。

このニュース中でも、
「ナノバクテリアは石灰化を伴う種々の生活習慣病の悪性腫瘍の原因微生物」といった説があることも
紹介されてるわけだし、石灰と言えば普通は白い色でもある・・・

また、「NLPが病気の原因ではなく病気の副産物で生じるもの」に関しても、
癌その物が悪いのでなく、悪い物が血液の流れに乗って全身に広まらないよう封じ込めるため、
自己免疫によって作られるものといった説も多くあり、
そのメンバーサイトに於ける研究でも当然出てきたわけで、それと共通するような内容だ。

そして、「その酸化脂質の由来は、γ線照射(照射による脂質過酸化)が主たる要因」ということも
明らかにされたようで、
放射線が身体に対して癌・白血病他さまざまな悪影響を与えるメカニズムの重要な一つとも言える!

あるいは、ウィキページの説明中にも、
「宇宙飛行士において腎臓結石が急速に形成される原因」といったこと書かれており、
やはり放射線(宇宙線)による影響が大きいんじゃないかと思われる。

今、国民全員が直面してる重大危機である、原発事故による放射能汚染問題にも関連して、
おおいに参考になる重要な内容と感じたわけです。

さすが、岡大医学部は、評判通りすばらしいね!
御用学者的な面にばかり注力してる東大なんかとは月とスッポンw







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

癌とは真菌の組織塊であり腫瘍とは別物

2014.01.12 06:01|健康・病気・医療
世界の常識や定説は真逆であるより転載


癌とは真菌の組織塊であり腫瘍とは別物



1 がん治療の世界はオカルト

ガン患者の8割が抗がん剤などの副作用で死んでいるという。というか、そもそもがん細胞というものが特定されていないのだから、ガンで死ぬということがどういう現象なのかわからないのである。





今日、がんとは「遺伝子変異によって自律的で制御されない増殖を行うようになった細胞集団のなかで周囲の組織に浸潤し、また転移を起こす悪性の腫瘍」ということになっている。つまり、良性か悪性かの違いは、遺伝子変異によって決定づけられるというのだ。

これを角度を変えて宗教的に考えてみると、腫瘍には天使と悪魔の両面があるといっているのと同じであることに気づかれたのであろうか。根拠のな遺 伝子変異を中心に展開する科学の論理は、裸の王様理論というよりもオカルト理論なのである。がん治療の世界はオカルトの世界なのである。

2 がんは真菌の組織塊で深在性真菌症である

近年、日本では、真菌感染症や深在性真菌症の研究が進んでいる。真菌感染症というと水虫、たむしのように患部が皮膚の角質などに止まり真皮に及ばない表在性真菌症が治療の中心であったが、皮下組織や、脳、肺、心臓などの内部臓器まで及ぶ深在性真菌症の研究が進んでいる。

つまり、皮膚の角質に白癬菌が広がるように、皮下組織や内部臓器に真菌が増殖し広がる事象が認識されていて、高血圧、動脈硬化、心疾患、脳疾患、各臓器での感染炎症などにつながると研究されているのである。

大日本住友製薬のHPには、深在性真菌症として、アスペルギルス、カンジダ、クリプトコッカス、ムーコルなどの接合菌を動画で紹介しているのだが、その症状はがんと同じであることに気づく。

主要病原真菌の姿(大日本住友製薬HPへリンク)
アスペルギルス
カンジダ
クリプトコッカス
接合菌(ムコール)

HPでは、アスペルギルスと肺がん、カンジダと肝臓障害との関連付けしていて、クリプトコッカスはAISDとの関連を指摘しています。また、ムーコルなどの接合菌は、菌糸が急激に増殖する事例を紹介している。

また、血液のがんと言われている白血病も、血液の中に、真菌が増殖すると考えれたほうが合理的だ。白血病=血液の真菌感染症と直接的には表現していないが、下記のレポートは白血病と真菌感染症の関連を指摘していると言えよう。
血液疾患の真菌感染症 最近の動向

これらの深在性真菌症は、いわゆるがんの症例と似ていないだろうか。いや同じではないだろうか。細胞の遺伝子変異でがん細胞が増殖るのではなく、放射真菌が皮下組織や内部臓器に広がっているのではないだろうか。つまり、がんは真菌感染症でありであるということである。 

イタリアの医師トゥリオ・シモンチーニも、真菌であると言っているが、彼の場合、人体にカンジタなどの真菌類が感染した際、人体の免疫による防御 システムが働くために、感染した細胞を腫瘍細胞という形で増殖させるとしていて、真菌が増殖するという説とは異なる。彼は、まだ従来の神学論的なガンとい う概念から脱却できていないのだろう。

まとめると、いわゆるがんとは、細胞の突然変異によって増殖した細胞の組織塊である悪性腫瘍が引き起こすものではなく、真菌の組織塊が、免疫力の低下などで内部臓器内で増殖拡大する現象であるとうことになる。

むしろ、がんという病名をなくした方が理解しやすいかもしれない。

新宇宙概論より

2014/1/4 改稿







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

まともな日本へ 日本だけが特殊なことをしない・考えない

2014.01.11 07:06|政治・経済
(C)武田邦彦 (中部大学)さんより転載


まともな日本へ 
   日本だけが特殊なことをしない・考えない



「2014010416021602.mp3」をダウンロード

先の大戦(第二次世界大戦、大東亜戦争)でも日本は国際的に孤立した。
このブログの「普通の歴史」にも詳細に書いたように当時の日本が国際的に孤立したのは
満州国の建国がその理由になっているけれど、
世界のほとんどの国が植民地を持っていた当時、満州国が日本の傀儡政権であったとしても、
それは世界で特別なことではなく、むしろ良心的な植民地経営と言えるものだった。

それでも日本は孤立した。その一つの原因が、日本人が有色人種であったことや、
中国がアジア民族なのに白人側についたというような事情はあるけれど、
大きな理由はやはり
「日本は自分の価値観を表面に出しすぎて、世界全体の動きを理解できず、それを無視した」
ということによる。

満州国の調査に入ったリットン調査団の構成に異論を唱えるなら「ヨーロッパ流交渉術」だが、
全部決まってから国際連盟で素晴らしい演説をして、その直後に国際連盟を脱退するというのは
いかにも日本的過ぎて世界の理解は得られない。
それが結局、310万人の犠牲という大東亜戦争を呼んだ。

このような日本人の「国際感覚の不足」は今でも続いている。
戦後の高度成長ではあまりに急激に日本からの輸出が増え、
アメリカの自動車産業など世界の産業から「日本株式会社」と批判されたが、
日本人がそのことをよく考える余裕はなかった。

このような国際感覚の不足は現在でも続いていて、その中心は「環境問題」と「経済問題」に集中している
環境問題では「温暖化防止でCO2の削減をしているのは日本だけ」、
「リサイクルをしているのもほぼ日本だけ」、「節電は日本だけ」などがあり、
経済問題では「貿易立国なのに第三次産業の自由化に反対している」、「エネルギー節約」などがある。

日本が国際的に奇妙な行動をとるのはなぜだろうか? その理由を「温暖化騒動」で整理してみたいと思う

今から40年ほど前まで、世界の気象学者、地球物理学者などの学者は「寒冷化」を心配していた。
理由は、太陽活動による500年周期の寒暖の変化がそろそろ寒冷化に向かうこと、
1940年から70年までの30年間、世界の平均気温(都市部)が低下傾向にあること、
寒冷化すると食料生産などが大幅に低下することが予想されること、などであった。

私の知り合いの学者は「寒冷化するから、寒冷に強いイネを開発しなければ!」と叫び、
研究費を獲得していた。

ところが都市部の気温は1980年代から上昇に転じ、
若手の学者の間でしばらく温暖化が進むのではないかと考える一派が登場した。
このグループはかなり政治的だったので、1988年アメリカ上院の公聴会で
「CO2による温暖化」という新しい学説をだし、それに政治が加担して今日の温暖化騒動になった。

しかし、学問的には「温暖化しているかどうか」は定かではない。
確かに世界の都市の平均気温は1880年から2000年まで継続して上昇しているが、
良く知られているように都市の気温はヒートアイランド現象で地方の気温とかなり違うこと、
1880年からの測定値はほとんどが先進国でエネルギーの消費量が高いことなどである。

これに対して
1978年に打ち上げられた気象衛星による上空気温の観測では気温はまったく上昇していない。
また、1997年からの最近の15年間は、都市の気温も含めて上昇していないし、
2013年には南極の氷の面積は最大になった。

地表の気温、特に都市部の気温に影響を与えるのは、地球の気温自体、都市のヒートアイランド現象、
気温を観測する百葉箱の設置場所などいろいろな影響がある。
また太陽活動、宇宙線の強さ(太陽からの太陽風の影響を受け、強いほど雲ができやすい)、
地軸の傾きなどがあり、長期的、短期的にその変化を予想するのはむつかしい。

CO2は地球を温暖化するが、地球が誕生した時にはCO2の大気中の濃度は95%もあり、
現在の0.04%というのは地球の歴史から言えばもっとも低いレベルであり、
それが10倍程度になっても破壊的な影響があるとは歴史的事実から見れば考えにくい。

したがって、日本を除く世界各国は温暖化問題を政治的に利用するのにとどまり、
環境問題としては取り組んでいない。
もちろん、各国には道徳的、社会運動的に自然の変化を極端に嫌う人たちがいて、
温暖化阻止の運動としては存在するが、それは一部のとどまり、
具体的にCO2を削減するという政策までには至っていない。

これに対して日本ではCO2を減少することが、政策ばかりか、道徳的にも正しいというところまで進み、
小学校でも「温暖化防止」の教育が行われるという、世界でも日本だけが異常な状態である。

しかも「政策の一部に温暖化対策を含める」という程度ではなく、
「すべての政策、節電など、日本人の行動を制限するところまで及ぶ」という極端なことが行われている。

世界の動きと全く異なり、
国内では個人生活に影響を与えるようなことを「あやふやな科学的根拠」で行うためには、
国民が大きく錯覚しなければならず、そのためにNHKを中心としたマスコミが大いにその力を発揮した。
また教育界も協力し小学生にも「温暖化防止のために私たちも何ができるの?」というダンスを踊らせたりした。

2009年には温暖化を強調するIPCCのデータのねつ造、
2013年には15年間も世界の気温が上がっていなかったのを隠していたという報道などが続いたが、
2013年暮れ、NHKは「ますます加速する温暖化」という報道をした。
テレビ報道は言ってしまえば時の流れで流れてしまうので、何を言ってもよいという無責任な経験があるから、
データは問われないと思っている。

世界全体が知っている事実を強力なマスコミの力と、
上からの指令に弱い教育界や、広告代理店の力によって世界とは隔絶した認識になる日本。
このことは戦後、いち早く丸山眞夫氏は
「日本では常識であることが、日本を一歩出ると非常識のことが多い」と述懐している。

「グローバリゼーション」と言われて久しいが、
日本人が国際的な感覚(たとえば、温暖化というのは環境問題ではなく、政治問題として見るなど)を
身に着けるのはいつのことだろうか? 
そのためにはマスコミや専門家が正しい発信をすること、
自分の利権より日本の発展を願う政治家を増やすことがもっとも大切だろう。

武田邦彦






テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

愛媛県警の裏金を内部告発した仙波敏郎さん

2014.01.10 16:23|未分類
愛媛県警の裏金を内部告発した仙波敏郎さん




yudaya10

アップロード日: 2012/01/28

2010年11月06日 仙波敏郎 岩上安身 http://www.ustream.tv/recorded/10662613

連続再生(13分割) http://www.youtube.com/watch?v=4VqhLh...






最近、神奈川県警から杉本容疑者が脱走して
無駄に公共の電波をジャックしていましたが

どうせ見聞きするのであれば、警察の実態を知った方がためになります


だいぶ前の映像で、ご覧になられた方も多いかと思いますが
お時間あれば再確認の意味で、
ご覧いただいてない方は、衝撃内容となっていますので

週末にゆっくりとご覧ください







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

経産省、外務省の幹部が大震災のおかげでTPPの情報を出さずに参加表明ができると喜んでいた事が発覚

2014.01.10 12:55|政治・経済
まっちゃんのブログさんより転載


経産省、外務省の幹部が大震災のおかげでTPPの情報を出さずに参加表明ができると喜んでいた事が発覚


2013年10月20日に「第2回世直し弁護士と共に

日本国憲法を実現するフォーラム」が行われました。

元農林水産省職員で東京大学の教授の鈴木宣弘氏が

震災の直後に、内閣官房の参事官が私の元に飛んできて

「TPPの事で大変になるから助けてくれ」と言われ

聞いた話によると、外務省と経産省の幹部が

大震災のおかげでTPPの情報を出さずに

議論もせずに参加表明が出来ると喜んでいた。

喜んでいた方々が現在TPPに交渉している方々である


と発言しました。

参加者からの質問で、「日本の企業が利益にならないと

思われるのに進めるのか」という質問に対して

産業を空洞化させるためにTPPをやる側面があり

賃金が高い日本人にはやめてもらって、賃金が低い

ベトナム人、マレーシア人を来てもらって雇うか

ベトナムまで行って現地の方を雇えば経営者にとって

メリットがある。
」と発言しています。


ちなみにアメリカとカナダとメキシコで結んだ北米自由貿易

でも4万2000の工場が賃金が安いメキシコにいったと

元農林水産大臣の山田正彦氏が発言しています。






3分7秒頃から
そもそも、3.11ですね、大震災の直後にですね、私の所に内閣官房から参事官が飛んできました。
「大変な事になるからなんとかしてくれ」と、震災の話ではないと、TPPだと。
なんと震災のおかげでTPPについてこれで情報を出さずに、議論をせずに
当時 野田総理がハワイに行く直前にですね、急浮上させて滑り込みの参加表明でいいんだから、
これでうまくいくとみんなが喜んでいるっちゅうわけです。
あの時からこういう計画を立てている。誰が?

はっきりいいましょう。外務省、経産省の出向組の方々です。幹部です。


だからみなさんと共に頑張ってきたわけですが、彼らはすごいですよ。感心している場合じゃないけど、
ここまで自分達の思い通りにやってきちゃったわけですから。

だから、そういう風にしてTPPをなんとかアメリカに従属して国を売り飛ばしても
自分の目先の地位、保身をですね、したいと。
それから日本の企業と結びつい ていますから、企業のために頑張るんだとか、
あるいはアメリカにですね、徹底的にマインドコントロールとかじゃないけれども、
経済学を学んできていますので、とにかくさっき言ったとおり全てなくせば上手くいくんだと。

ルールなんていらないんだ。基本的にこの考え方をですね、非常に頭に叩き込んでおられる方々ですので、
もうTPPやりたくてしょうがないんですよ。

だからとにかくですね、国益を守るつもりは最初からないということがこの点からして明らかでしょ。
情報を出すつもりもない。いかに隠して進めるか考えてきたわけだから。
だからそういう人達が、今ですね、TPP交渉チームの鶴岡交渉官はともかくといたしまして、全てですね。
そういう人達がそのまんま交渉チームに入っているわけですよ。」

「日本の企業が利益にならないと思われるのに進めるのかという質問に対して」




16秒頃から
「あの~ まず私の方から、
その日本の企業もそんなに利益にならないと思われるのに進めるのかというお話でございますが、
いまお話があったとおりTPPの外圧を使って国内の規制改革を進めることで、
自分たちに都合がいいようなルールというか、ルール壊しをして市場を既得権益と言って
今まで頑張ってきた人達から奪うとただそのアメリカの企業との競争にもなるわけですから、
その部分が甘く見ているんじゃないかと。

それからもう一つはですね、先ほどの製薬会社さんの話でありましたけれども、TPPをやればですね、
日本の国内外の儲け以外に その例えば、
ベトナムですね、日本の企業が儲けられるというようなマレーシアとかですね、
そういう可能性が広まるわけですよね。

だから一番よく言われるのが、TPPは産業の空洞化をですね、
このままでは産業が空洞化してしまうからTPPをやるんだといっていますけれども、それは嘘で、
産業を空洞化するためにTPPをやっている側面もあると。

つまり直接投資が完全に自由化されますので、
それは正に日本の方に働いてもらうのも、ベトナムの方に働いてもらうのも、その制約がなくなると。
同じになりますので、賃金が高い日本の方には早くおやめ頂いて、
そしてベトナムの方に来て頂くかベトナムに出て行って、経営人が操業をすれば、それが儲けだと。

いかに日本の方を早く解雇自由にして、外国の安い方にもっと働いてもらうようにするかと
それがTPPで進むわけですから、
そういう風な形で経営人がメリットを得れるという風に考えているんじゃないかと思います。」


ちなみに北米自由貿易(NAFTA)でアメリカの会社の4万2000の工場が
メキシコの安い労働者を求めて移転したそうです。元農林水産大臣の山田正彦氏が発言しています。



31分19秒頃から
山田氏「今、アメリカはどうなったか。TPPに78%の人が反対しているんです。なんでかっていったらね」

山本氏「78%の人達がTPPに反対している。」

山田氏な んでかっていったら、北米自由貿易協定で800万トンの補助金だらけの
遺伝子組み換えのトウモロコシがメキシコに入ったんですよ。
メキシコの農家が 200万戸失業するんです。 
それが1000万人とも2000万人とも家族を引き連れてどっとアメリカに入ってきた。 
アメリカ人がこの十年の間で500万人失業した。

 アメリカの日本で言ったら、連合の会長みたいな人が言ってましたけど、
それによってね、工場がメキシコに出て行くと、人件費安いから、組合もないから、
「やめてくれ」と地域が壊れるから、給料半分にしたら残る。それでも出て行った。 
結局4 万2000の工場がアメリカ出ていくんです。
500万人失業して、給料水準が41年前 1972年の水準まで下がってしまった。
 物価が下がらない。
それでアメリカ国民が、これでアジアとTPPやったらなお大変なことになる。」





寒中お見舞い申し上げます

最近、仕事の都合で更新ができず
新年のご挨拶が遅くなり申し訳ありませんでした

ここ数日、各地で寒波が到来しており
しばらくは厳しい寒さが続きそうですが
皆様におかれましてはどうぞご自愛くださいませ

さて、新年も開け、数日が経ち正月気分も抜けてきましたが
食べ過ぎたせいで、洋服がキツく感じているところであります
世の中も利権などの欲得過剰により、生活も洋服同様キツくなってきています

そんな中、TPPとなれば、もう日本は壊滅的な影響を受けることになります・・・

記事にあるように、
産業を空洞化させるためにTPPをやる側面があり、
賃金が高い日本人にはやめてもらって、賃金が低い外国人に雇用をシフトさせる
もしくは
低賃金の経済的後進国に進出し事業展開を行おうとしている

どちらにせよ、日本人のクビを切り、
人件費並びに社会保険料企業負担分や退職金の引当金、福利厚生費等をコストカットするのが狙いです
もちろんTPPを推し進める方々の狙いはこれだけではないが

まさに売国政策である

TPPとなればNAFTAのそれと同様に
悲惨な現実が待ち構えています



年始の初めはどんな記事をUPしようか少し考えましたが
原発、秘密保護法、共謀罪、増税、TPP、憲法改正、沖縄問題など
日本が抱えている問題は沢山ありますが、
その中でも最もガンと思われる日本の支配構造である官僚支配の一部が垣間見れるものにしました

今年はこういった事が許されない世の中になってもらいたいという思いも込めました


今年も波乱の年となりそうですが、 今年も宜しくお願い致します








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。