03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然閉鎖された公共放送局(ギリシャ)

2013.06.14 10:38|マスコミ
MU(ムー)のブログさんより転載


突然閉鎖された公共放送局(ギリシャ)






ギリシャ政府、公共放送局を閉鎖 衝撃広がる (AFP)

債務危機に苦しむギリシャ政府は11日、公営ラジオ・テレビ「ERT」を直ちに閉鎖
すると発表した。この決定により2700人近くの職員が影響を受けることになり、
国内には衝撃が広がっている。

政府報道官は記者会見で、「ERTは透明性の著しい欠如と、信じられないほどの
浪費の一例だ」と述べ、放送は現在より大幅に少ない従業員で再開する予定だと
明らかにした。

ERTの職員らは数か月にわたり、ギリシャに金融支援を行う欧州連合(EU)、国際通貨
基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)が要求するERTの構造改革に抗議し、ストライキを
続けていた。閉鎖の発表を受け、首都アテネ北郊のERT本社前には、同局への支持を
表明しようと数千人が集まった。


送信施設のある山に警察が

ERTは発表後も放送を続けていたが、国営アテネ通信によると、放送は午後10時
(日本時間12日午前4時)からギリシャ各地で徐々に停止し始め、午後11時(日本時間
12日午前5時)すぎに全土で完全に途絶えた。ERTで30年間働いてきたという技術者
の男性は、警察が山に登ってきて送信施設を管理する人員を制圧したと述べた。

財務省は放送停止に合わせ、ERTの組織は解体されたと発表。公共部門の労働組合
「ギリシャ労働総同盟(GSEE)」は「ERTは唯一の独立した公共放送局。われわれは
政府の突然の決定を非難する」との声明を出した。

政府は、現職員の全員に補償を行うとともに、新たな組織での再就職の機会を与える
と述べている。

----------------------------------------------------------------------------

緊縮財政にあえぐギリシャの公営放送局ERTが、突然、政府から閉鎖させられ
ました。番組放送中に本当に切断されちゃいましたね~。あらら・・( ;∀;)

日本語記事では表現していませんが、海外サイトの記事を翻訳すると、なんでも
政府がいうには、「誰も観もしない放送局のために、これ以上お金を使っていられ
ない。≪廃棄物の避難所≫である。」

どこかのお国の大放送局には耳が痛いお話です。(*´Д`)


NHKとはどういう事業体なのか (NHKオンライン)

NHKは、全国にあまねく放送を普及させ、豊かで良い番組による放送を行うことなど
を目的として、放送法の規定により設立された法人です。

現在のNHKは、1925(大正14)年3月22日にわが国で初めて放送を行った社団法人
東京放送局などを母体として設立された社団法人日本放送協会が、1950(昭和25)年
に放送法に基づく公共放送として再出発したものです。

NHKの使命は、公共の福祉のために、全国にあまねく放送を普及させ、豊かで良い
番組による放送サービスを行うことにあります。NHKはいわゆる特殊法人とされていま
すが、NHKの行っている公共放送という仕事は、政府の仕事を代行しているようなもの
ではありません。

そこで放送法は、NHKがその使命を他者、特に政府からの干渉を受けることなく自主的
に達成できるよう
、基本事項を定めています。

その大きな特徴は、NHKの仕事と仕組みについて、NHKの自主性がきわめて入念に
保障されていることです。NHKが自主性を保っていくためには、財政の自立を必要と
しますが、それを実現しているのが受信料制度です。

NHKの運営財源は、受信設備を設置されたすべての視聴者のみなさまに公平に負担
していただくように放送法で定められています。政府のほか、財界などいかなる団体の
出資も受けていません。(政府から支出されているのは、政見放送の実費や国際放送
の一部の実施経費のみです。)

NHKが、視聴者のみなさまの要望に応えることを最大の指針として放送を行えるのも、
受信料制度によって財政面での自主性が保障されているからです。

それだけに、NHKには重い責任が生じますから、NHKの業務運営については、
予算の承認や経営委員の任命などに関して、国民の代表としての国会を中心とする
公共的規制があります。NHKが「半官半民」、あるいは「国営放送」などと誤解され
るのは、このためではないかと思われます。

ただ、国会との関係は、むしろNHKの事業運営に視聴者のみなさまの意向が的確に
反映されるようにとの考え方から定められているものだと考えています。

いずれにしても、NHKは政府から独立した公共放送事業体ですが、他に例を見ないだけ
に、NHKの性格についての理解が広まるよう、さらに努力していきたいと考えています。
   (転載終わり)

政府の干渉を受けていない、素晴らしい放送局ですね~。参院選の時もよろしくね!




NHKは受信料制度をもとに成り立っています
ただその受信料を払っている国民の意に反するような放送をしており
「my日本 意識調査」では 「NHKの解体 8割以上が求める」という結果になっています。


国営放送だから国難で閉鎖ではなく
NHKの放送姿勢に国民が怒り 受信料拒否による経営難で閉鎖となるかもしれませんね 近い将来



明日は我が身ですNHKさん










テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。