04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新米ドル紙幣の発行日決定と通貨安戦争

2013.06.19 19:17|政治・経済
NEVADAブログさんより転載


新米ドル紙幣の発行日決定と通貨安戦争


2013年06月02日

遅れていました新米ドル紙幣の発行日が10月8日と決定されましたが、これで世界中に出回っているアングラマネー、偽札の動きに変化が生ずることになります。


また、世界経済は来月から大混乱に陥るはずですが、この混乱の始まりが9月かも知れませんが、どちらにせよ7月から9月にかけて世界経済が大混乱期に入ったあとに紙幣の切り替えが行われる訳であり、世界経済、世界金融市場のリスクが最高潮に達することになります。

また、ブラジル、オーストラリア経済が混乱してきており、通貨が売られてきていますが、アベノミクスと同じ円安政策をとりはじめた訳であり、次第に通貨安政策を取る国が増えてきており、経済が悪化するなか、通貨戦争が勃発するかも知れません。

日本が仕掛けた通貨安戦争が世界中に広がれば、日本への批判は避けられません。




G8も終わり
PRISM問題はスルーパス 
タックスヘイブン問題は戦術なし
みたいな小学生サッカー状態

他にも色々議論されたのでしょうが・・・
外務省  2013 G8ロック・アーン・サミット 首脳コミュニケ(仮訳)
これ↑ 外務省にある G8の仮約なのですが 小軽く読んでみると少し気になる部分が

2012年に世界経済が直面したテール・リスク(注:発生確率は低いが,起こると非常に大きな影響をもたらす事象から発生するリスク)のうち最悪のものを回避するための措置を各国がとってきた一方で,ぜい弱性は2013年においても残っており,これは持続可能な成長と雇用を回復するために各国が必要な改革を推し進める必要性を示している。」

「2012年に世界経済が直面したテール・リスク」 これ アメリカのデフォルト?


さらに 合意内容を見ると

「持続可能な回復をはぐくみ,世界経済の強じん性を取り戻すには,断固たる行動が必要とされている。先進国は,信頼できる財政計画を実施しつつ,国内需要を支えることと,成長の重荷となる構造的な弱さに対処する改革とのバランスをとる必要がある。我々は,世界的な不均衡の持続的縮小を達成するために協力するとの我々のコミットメントを再確認する。これについては,黒字国及び赤字国が対処しなければならない。」

「断固たる行動」

これも アメリカのデフォルト のこと?
それとも ドルのデノミネーション? 
まさかの両方?
それって 上の記事にある 10月8日?

はてなだらけです


新100ドル札ですが
そもそもあんまり流通量が少なくあまり使われていないお札で
お店によっては拒否されるところもあり 量販店なんかでも敬遠されるんだとか
新紙幣にする必要性が薄いような気もしますが・・・
やはり何かあるような


10月8日まで あと約3ヶ月 通貨危機が起こる可能性は高そうです









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。