09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島第一原発の吉田昌郎・元所長死去…食道がん

2013.07.10 06:50|原発・放射能・原子力
YOMIURI ONLINEさんより転載


福島第一原発の吉田昌郎・元所長死去…食道がん


2011年3月の東京電力福島第一原子力発電所事故当時に、同原発所長を務めていた吉田昌郎(よしだ・まさお)さんが9日午前11時32分、食道がんのため、東京都内の病院で亡くなった。

東電が同日発表した。58歳だった。告別式は未定という。

 吉田さんは1979年に東電に入社してから一貫して原子力畑を歩み、2010年6月に同原発所長に就任。事故発生後は原子炉の冷却や、炉内の圧力を下げるベントという作業などについて陣頭指揮を執っていたが、11年11月に食道がんが見つかり、翌月に所長を退いた。

 事故以降の被曝(ひばく)量は70ミリ・シーベルトで、東電は「医師の判断では、事故による被曝と食道がんとの因果関係はない」と説明する。

 吉田さんは12年7月に脳出血で緊急手術を受け、病院や自宅で療養していた。
(2013年7月9日22時22分 読売新聞)




色々なご意見があろうかと思いますが
最悪の原発事故の中、命をかけて指揮を取った方です
原発事故の被害者の一人ともいえると思います

どうぞ 安らかにお眠りください


合掌








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

医療殺人ではないでしょうか?

何も話してほしくない人ですよね。政府にとっても、東電にとっても。

口を封じるのは、今の時代たやすいと思います。

放射性物質まみれの食事を彼専用に投与し「食道がん」を発生させる。
入院したら、しめたもので、脳こうそくなんか、簡単でしょう?

あの時何があったのか、なかったのか、話されては困る人は、政府にも、あるいはアメリカにもいるでしょう?

十分予測できたことだと思います。合掌
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。