07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【方針転換】(選挙が終わったので)公明党が「原発輸出」を容認した

2013.07.29 09:39|原発・放射能・原子力
低気温のエクスタシーbyはなゆーさんより転載


【方針転換】(選挙が終わったので)
公明党が「原発輸出」を容認した



☆公明:原発輸出条件付きで容認…安倍政権に足並みそろえ
(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/news/20130629k0000m010140000c.html

http://www.peeep.us/12a71e27

同党は民主党政権時代の2011年12月、ヨルダンなど4カ国に原発輸出を進める原子力協定の国会承認案に反対していたが、方針を転換する。


公明:原発輸出条件付きで容認…安倍政権に足並みそろえ
毎日新聞 2013年06月29日 03時00分

 公明党の山口那津男代表は28日、毎日新聞のインタビューで、政府の原発輸出政策について「日本の技術は高く、厳格な安全基準を新たに作ったとして(輸出を)求められれば、拒否することでは必ずしもない」と述べ、条件付きで容認する考えを示した。同党は民主党政権時代の2011年12月、ヨルダンなど4カ国に原発輸出を進める原子力協定の国会承認案に反対していたが、方針を転換する。

 山口氏は野党時代の反対姿勢に関し「東京電力福島第1原発事故後の検証が無く、厳格な安全基準も無いなかで、時期尚早との慎重論があった」と説明。党方針を転換した理由については「今は厳格な基準が示されている。(原発輸出によって)日本より低い技術が広がることを防げる」と述べた。安倍政権は成長戦略の一環として、原発輸出の動きを本格化させており、公明党も足並みをそろえる狙いがある。【福岡静哉】





選挙が終わった途端 手のひら返しですか・・・









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

No title

国民の代表と称する代議士や政党が信用ならないのですから、
こりゃもう、直接民主主義しかないですね。

TPPで貧乏確定ですから議論戦わせる暇は十分ありますよ。

TaneumaParadise @ 家庭楽園づくり

追伸
更新があると、ホッとします。忙しいでしょうが、頑張って下さい。

Re: No title

お心遣いありがとうございます。

政治も仕事も思うようにいかないものですね (笑)

前向きに頑張ります!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。