09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎原爆投下  日本・天皇・神道・記紀神話

2013.08.10 01:31|未分類
Renaissancejapanさんより転載


長崎原爆投下  日本・天皇・神道・記紀神話


middle_1375968695.jpg
長崎原爆投下 キノコ雲


1945年(昭和20年)8月9日午前11時2分に、アメリカ軍により、広島に続き長崎にも2発目の原爆投下が行われました。  これにより、街は焦土と化し、当時24万人いた長崎市の人口のうち、約14万人が亡くなりました。

事実上、この一般市民を対象とした、卑劣なアメリカの国際法違反の大量虐殺により、日本は降伏を決断する事になります。


米国の原爆投下は国際法違反
http://blog.goo.ne.jp/ginga7788/e/c30d3d09e0f461588f63c658662d4808


当時、日本を除き、全アフリカとアジアは、白人の植民地とされ、人々は奴隷とされてしまいました。 日本もハルノートを突きつけられ、同様に戦わずして奴隷となり下がるか、敗戦覚悟で戦うかの選択を迫られます。

ここで、日本人は戦わずに隷属を選ぶ人たちではありませんでした。 よく、当時の日本軍とアメリカ軍の物量を分析して、愚かな戦いであったとする、コンサル会社のアホがおりますが、そんな事は十分承知の上で、靖国に眠る、先人たちは戦ったのです。

結果、戦争には負けたものの、その日本人の精神に感動した、アフリカやアジアの人々は立ち上がり、欧米から独立を勝ち取り、奴隷から解放されたのです。

命をかけて、先人達が守ろうとした未来は、今の私たちが住む、平和で豊かな日本なのであります。

 middle_1375970264.jpg


東京の夜景



神風特攻隊
http://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&feature=related
特攻隊員の手紙~三歳の娘に送った手紙~
http://www.youtube.com/watch?v=RCl2QS1RfuY&feature=related


東京裁判名場面
http://www.youtube.com/watch?v=grFZiNaNVds


日本人が知っておきたい戦争の真実Part.Ⅰ
http://www.youtube.com/watch?v=NJGeizNJMBU
日本人が知っておきたい戦争の真実Part.Ⅱ
http://www.youtube.com/watch?v=C8Ob-MqkfPI


世界の偉人・著名人が日本人を絶賛
http://www.youtube.com/watch?v=L6HXwT6fPtk


--------------------------------------------------------------------

          もし玉砕して、そのことによって
           祖国の人たちが、少しでも
           生を楽しむことができればと
           せつに祈るのみである

           遠い祖国の若き男よ
           強く逞しく、朗らかであれ
           なつかしい遠い祖国の
           若き乙女たちよ
           清く美しく、健康であれ


                           -名もなき一特攻隊員-



   靖国に眠る彼らを戦争犯罪者呼ばわりするのは自由だ。
          しかし、君の良心が試されている。

                                Renaissancejapan

----------------------------------------------------------------------





時間があれば文中のリンクをたどって見てください

そこに何かがあるかと思います








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。