04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『8月19日に事件が起きる』 ~ アフラックのブラックなCM『8月19日に事件が起きる』 ~ アフラックのブラックなCM

2013.08.19 09:17|未分類
wantonのブログさんより転載


『8月19日に事件が起きる』

~ アフラックのブラックなCM
記事作成が妨害されるとこうなる ↓



15613.jpg

6f36c886.png

images45646454654548488787878784545484846546565.jpg

08ec474b.jpg

994261_495083027234316_1870246545_n.jpg

kanpo_aflac_tpp.jpg


アフラックはCMにてこれまで“可愛いアヒル”のロボットを
使ってきましたが、今回、ブラックスワン(黒鳥)を登場させています。
その黒鳥に言わせているキャッチコピーは以下の3つのようです。

(1)アヒルよ、逃げるなら今のうちだぜ、その短い足でな
(2)黒い時代のはじまり、はじまり
(3)白黒つけてやるからまってろよ。8.19


アフラックの同業のAIG(アリコ)とエクソン・モービルは
2010年10月、日本からいったん撤退しています。
このイルミナティ系外資二社の3.11事件前のいきなりの
日本からのトンズラは、3.11事件勃発を事前に知っていた
のではないかと思わせます。

にも関わらず、アフラックが、大々的に新商品を売り込み、
営業戦略を展開しているのには、隠された深い理由が
あるはずです。
残念なことに、近い将来、我が国・日本ではガン患者が
多発する事態が予想されます。
普通に考えれば、保険会社は損をする事を意味しますが、
そんな事は、彼らは百も承知でやっている訳です。

とにかく、お金を集めれるだけかき集めようって腹みたいです。



アフラックは、2013年(平成25年)8月

<ちゃんと応える医療保険EVER>
<ちゃんと応える医療保険レディース>

を 8月19日(月)に発売する。


新CM紹介
作成: アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)

ブラックスワンは、デートや女子会など、本田さんの行く先々に
どこからともなく姿を現し、医療保険の加入を検討している人たち
を見ては、前向きな気持ちを邪魔する発言を繰り返します。
しかし彼の大げさな発言は、つい保険について考えることを
先延ばしにしてしまう、特に若い世代の本音を象徴しています。
そんなブラックスワンを果敢に追い払うヒーローは、
おなじみのアフラックダック。
心の奥に潜むブラックスワンのような思いを断ち切り、
たくさんの人達に保険の大切さに気付いてもらいたいと
いう思いで表現しました。





管理人


8月19日(月)に発売する。

またまた出ました、666

つまり、アフラックは、米国イルミナティの傘下にある訳です。
日本郵政との提携は、日本郵政の販売ネットワークを
フルに活用して、保険をガンガン売り捌くつもりでしょう。
いずれ、日本国内でガンが多発するようになったら
どうするつもりなんだと思われるかもしれませんが、
彼らのことですから、うまく逃げるつもりでしょう。

もしかしたら、国民のお金を集めるだけ集めて、
将来的には、計画倒産させるつもりかもしれません。
或いは、そのツケを日本郵政に負わせるつもりかも。
リーマンショックの時の汚いやり口を見ていると、
そんなに的外れな話でも無いことに気づきます。

恐らく、販売網だけではなく、日本郵政の郵貯の
莫大な資金が本当の狙いかもしれません。
今現在、郵貯の資金運用は、財務省が行っていますが、
もしかすると、実質的な運用権を財務省から、いずれ、
強奪する腹積もりなのかもしれません。
彼ら、米国イルミナティだったら十分可能でしょう。
文句を言う奴は、抹殺すれば良いだけですから。


234c46d6.jpg


郵貯と簡保を合せて、一体どのくらいあるのか?
300兆円弱とも云われていますが、どなたかが、かなり
使い込んでおられるようなので、実際には、それよりも
かなり少ないと判断しています。
恐らく、ごっそり持っていかれると思いますね。
そのツケは、増税で国民に払わせるつもりかも。

いずれは、国民年金に手を出して来るでしょう。
日本は、売国官僚・政治家ばかりですから、
そんなに難しい作業にはならないと思います。
なにせ、みんな操り人形でしかない存在な訳ですから。

目的は、ズバリ、米国イルミナティの世界支配の為の
資金源にする事でしょう。
併せて、日本から全ての富を奪い去って、破産国家に
導きつつ、段階的に国家の解体を謀る。

社会保障は、劇的に削られ、生活保護も次々と打ち切られ、
自殺者が後を絶たない社会状況に・・・
街には、失業者が溢れ、犯罪があちこちで毎日の
ように多発し、治安が最悪の状態を迎えることになる。

仕事の無い若者は、やがて軍隊へと行かざるを
得なくなってしまう。
無論、戦争がお待ちかねです。
国内にいても地獄、国外に出れば、殺し合いの修羅場。

こういったシナリオで進んでいることは、もうずっと前から
分かっていることですが、不正選挙までやられて強引に
誘導されると、為す術も無しといったところですが、
幾ら、一部のネットの人間が叫んでも、多くの国民の
耳にはなかなか届かない悲しい現実。


多くの方が、今月の8月19日に何か起こされるのでは
ないかと不安視しておられますが、
可能性としては、薄いとは思いますが、
一応、注意しておく必要があります。
ただ、今後の事として、我々は抑止力を持つ必要性を
痛感していです。

例えば、米国、イスラエル・英国といった大使館や領事館の
休刊日をいつも注意して見て置くことや、イルミナティの
関係者と目される政治家や芸能人といった
特に目立つ人の行動日程をよく見極めること等、色々とあると思います。


つい最近、分かったことでいえば、


学習院女子高等科・中等科 
2011年3月15日(火)、16日(水)は自宅待機です。
なんてのもありました。
3月15日は、関東、東京へ14日お昼の3号機大爆発から
なる最も汚染されて危険な放射能ブルームが襲って来た
最悪の日だった訳です。
ほとんどの学校や国民には何も知らされませんでした。
それにより、本当に恐ろしい被爆をモロに受ける結果に
なってしまいました。


ここ最近では、世界的科学誌『ネイチャー』に発表された
驚愕の調査結果「南海トラフ巨大地震が来る」
・・・
なんてのもあります ↓ 。
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11592734277.html

そもそも、この『ネイチャー』は、イルミナティの機関誌な訳
でして、調査結果か仕掛ける地震を予言と称して、記事に
出しているのか分かったものではありません。



600x450-20100311004341_1.jpg
(ニュートンでは311の地震の規模が伝えられた)

雑誌ニュートンでは、仕掛けられた311も予め知っていて、
日本に大地震がやって来ると、その規模を表紙に飾っていたことは、
既に多くの人が知るところでもあります。
2007年当時より、既に計画されていたという事です。

http://o1xmlan.blog134.fc2.com/?tag=%A5%A4%A5%EB%A5%DF%A5%CA%A5%C6%A5%A3


images65465465126546846512389746541616956.jpg

結局、こういった表に出て来る情報だけを取り上げていては
駄目だという事です。
表の情報を知ると同時に、裏の情報にもスポットを当てないと
阪神大震災や、311東北大地震みたいなものを何度でも
食らってしまうことになる訳です。


c0139575_21223251_20110427054737.jpg c0139575_2113742_20110427054752.jpg

阪神大震災を関係者に予告したと思われ


そういった中で、我々が、防御策を講じていかなければ、
どうにもならない訳です。
ネット上で、大騒ぎするのも一つの手段でしょう。
彼らは、必ず数字を暗号として出して来ますから、
様々な記事や広告に敏感にならなければいけません。
もう既に、何十もの証拠があがっているのに、それでもまだ、
陰謀論だと笑う人は、もはや救いようがありません。

以上です。







黒い白鳥=ブラックスワン=「ありえないと思っていた事象が起きてしまうこと」

金融・経済の業界用語として使われている「ブラックスワン」

金融崩壊がおきるのでしょうか
はたまた 桜島が噴煙を上げたみたいですが
自然災害(人工的な)が起こるのでしょうか
それともTPPがらみでしょうか

クワバラクワバラ

先日も地震の誤報も何かの前触れやサインかも知れませんし
なんにせよ警戒だけはしておいた方がいいですね

警戒して
なにかあって死んだときの為にアヒル保険に入っておこうと、考えてはいけませんよ
なにせ
日本で業界No1の外資系保険会社「アフラック」保険金不払いでも国内ダントツNo1  
得た利益はほぼ全て米国本社に送金

ときたものですし
癌死亡保障はまず満額貰えません
とのことですから

何はともあれ


備えあれば憂いなし ですね











テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。