05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青魚を食べると恐怖の記憶和らぐ傾向があることが明らかに(国立精神・神経医療研究センター)

2013.08.22 09:28|健康・病気・医療
カラパイアさんより転載


青魚を食べると恐怖の記憶和らぐ傾向があることが明らかに(国立精神・神経医療研究センター)



821334e8.jpg



さかなさかなさかな、さかなを食べると、あたまがよくなる~♪ という「おさかな天国」な曲が流行ったのは世紀末から21世紀初頭にかけてだが、最近また、新たなるおさかな伝説が生まれようとしているのかもしれない。

 国立精神・神経医療研究センターの研究によると、イワシやサバなどの青魚に多く含まれる「オメガ3系脂肪酸」の割合が多い食事を取ることで、恐怖や苦痛を伴う記憶を緩和させる傾向があることが動物実験でわかったという。


オメガ3系は、DHA(ドコサヘキサエン酸)やαリノレン酸などの不飽和脂肪酸のことで、コレステロール値を下げる、脳を活性化させるとして一時期一大健康食品ブームを引き起こしたものだ。

 実験では、オメガ3系と、植物油に多いオメガ6系(リノール酸など)の含有割合を変えた餌を食べさせた複数のマウスに、怖がって動かなくなる程度の電気ショックを与えた後、再び動きだすまでの時間を比較。3系、6系はいずれも必須脂肪酸だが、食事の欧米化が進み、日常生活での3系の摂取量は、6系に比べて減っている。3系と6系の割合を1対77~88にした餌を与えた322匹は、動き出すまでに平均80秒かかったのに対し、この割合を1対1にした32匹では平均42秒に縮まった。関口室長は「魚をたくさん食べて3系の割合を増やすことで、不安障害の発症を抑えられるかもしれない」としており、不安障害などの発症予防に役立つ可能性があるという。via:yomiuri



6bd4d9a4.jpg

不飽和脂肪酸は、その構造からオメガ3(n-3系脂肪酸)、オメガ6(n-6系脂肪酸)、オメガ9に分類される。かねてから、オメガ6に分類される必須脂肪酸のリノール酸を減らし、オメガ3脂肪酸の多く摂取することが望ましいとされており、米インディアナ州パーデュ大学の研究では、オメガ3系脂肪酸を不足させた子供は、行動や学習に問題を生じやすく、注意欠陥、ハイパーアクティビティ障害(ADHA)を起こしやすいという研究結果も報告されているそうだ。

 オメガ3脂肪酸の内の、エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)は、サバ、マグロ、イワシ、サンマ、ブリなどの青魚に多く含まれており、アルファリノレン酸は、亜麻仁油、荏胡麻油、紫蘇油に多く含まれているそうだ。また、ナッツ類ならクルミが一番多く含まれているそうだから、あまり過度に期待せずに、適量を適度に食べてれば問題ないんじゃないかな?





魚に不安障害を抑える効果があるのかも知れませんが
放射能汚染水をダダ漏れさせて 
ベクレてしまった魚たちは不安障害どころの話ではないので注意が必要です

ちなみに我が家は
原発事故後 回遊魚は買わないようにしています
回遊魚は他の近海魚を食べれば代用が利くのですが

しかしどうにもならないのが カツオ節
海外産のものを探したのですが
韓国、中国、フィリピン、インドネシアなど太平洋沿岸地域なので
汚染されている可能性があり
あまり海外産のを買う意味がないので
仕方なく枕崎産のを買っています・・・
食べる量や頻度はかなり減らしていますが 心配です


どなたか 安全そうなカツオ節 ありましたらお教えください











テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

こんにちは hanaと申します。

こんにちは hanaと申します。
アメリカ牛肉の実体のことを知り、検索して読ませていただきましたが、
普通では知り得ることのできない記事の数々、とても参考になります。
肉だけではなく、放射能汚染で魚も危険になってきましたね。
知らないで食べるより、知って健康に留意しながら食べたいものです。
私の実家が奄美なのですが、
昔からのカツオ漁港の組合で、宝勢丸オンライン出張所というところがあります。http://houseimaru.info/index.html
参考になったらと思います。

Re: こんにちは hanaと申します。

hana様

コメントありがとうございます

参考にしていただきましてありがとうございます
私は肉をやめましたが 
今後 放射能汚染が懸念されるのは魚貝類だと思います
日本近海どころか太平洋全体が汚染されると思っています
私は回遊魚はもう食していないのですが
カツオ節だけは例外で食べています
そのカツオ節までも危険という記事を見かけるようになりました
マスコミでは福島の海岸で海水浴などという
ふざけた報道がありましたが
海外からみれば・・・・・・・

伝えるのも辛いです

そんなひどい世の中だと思っています
私だけなら嬉しいのですが・・・

色々情報をいただけて本当に感謝です
こういう情報を国が拾い上げてくれるといいのですが
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。