07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫-三木谷対決、時価総額5530億円超飛ぶ-孫氏ツイート反応

2013.10.11 01:21|政治・経済
bloomberg.co.jpさんより転載


孫-三木谷対決、時価総額5530億円超飛ぶ
     -孫氏ツイート反応



10月9日(ブルームバーグ):電子商取引(EC)企業ヤフーの孫正義会長が
「出店無料化」により三木谷浩史会長兼社長が率いるライバル楽天に戦いを挑んだところ
2社の株価が急落。発表からの二日間で時価総額の合計で5530億円以上が吹き飛んでいる

ストア出店費などを無料にするとの発表を受け、短期的な収益悪化懸念によりヤフー株は
7日終値から10%下げて今日の取引を終えた。二日間での下落幅としては11年3月以来。
競争激化から楽天株 も同13%安となり、それぞれ3280億円、2250億円の時価総額を失った。

BGCパートナーズによると、ヤフーは国内4兆円のEC市場の6%のシェアを持つのに対し
楽天は29%に上る。孫会長は「今までのヤフージャパンは間違っていた。
ネットで買えないものはないという世界を作りたい」と述べた。
一方の楽天は、EC市場で強みを持っているとして料金体系変更の予定はないとしている。

出店無料化は新規ストア獲得を狙ったもの。
ヤフーは9日、「ヤフー!ショッピング」への出店希望数が1日で通常の数百倍にあたる
約1万件に上ったことを明らかにした。
現在のストア数は約2万店舗。新たに受け付けを始めた個人での出店希望数も約1万6000件に上った

岩井コスモ証券の川崎朝映アナリストは
「品ぞろえがアマゾンや楽天に比べて見劣りするのがヤフーにとっての課題だった」と指摘。
「店舗が増えれば広告収入にもつながっていく」として「戦略自体としては間違っていない」という

ブルームバーグのデータによると、ヤフーは売り上げの半分以上を広告関連で稼いでおり、
EC事業は3割以下。一方の楽天は同事業が6割を超える。

個人資産も下落

ブルームバーグ・ビリオネア指数によると
日本の富豪で孫氏は2位、三木谷氏は3位、首位は柳井正ファーストリテイリング会長兼社長。
孫氏の資産は二日間で143億ドル(約1兆3900億円)から132億ドルに下がり、
三木谷氏の資産は80億ドルから70億ドルに下落した。

いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は8日、
「不毛な値下げ競争が始まった」と指摘。
「値下げというのは業界にとっていい方向ではない」と述べた。
これに対して孫会長はツイッターで「不毛ではない。まだ少し残っている」と
ユーモアを交えてコメントした。






ヤフーの「出店無料化」により
時価総額合計で5530億円以上が水の泡に・・・

それだけインパクトのある施策ではあります


Baidu IME_2013-10-11_5-32-25



ただ、今回の出店無料化は出店者の質に問題が生じるのではと懸念されてますね
楽天はひとまず静観するみたいですが、顧客が流出していけば
顧客からの値下げ圧力などに対応せざるを得ない状況になると思います

なのでまだまだ時価総額が下がるかもしれませんね


これからさらにハゲしい争いになりそうですね









テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。