05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚染水問題はがれき撤去を隠すための目くらまし

2013.10.24 09:01|原発・放射能・原子力
まっちゃんのブログさんより転載


おしどりマコ氏
「汚染水のタンク漏えいは1号機と3号機の
 がれき撤去を隠すための目くらましだ」と発言




2013年10月20日(日)19時より、東京・杉並区の阿佐ヶ谷ロフトAにおいて

イベント「福島第一原発事故~31ヵ月目の真実~」が行われた。

そこで東京電力の会見に出ているおしどりマコ氏が

「タンクの汚染水の漏えいは目くらましだと思っている。

去年の3月、4月に同じくらいの高濃度の漏えいは何度もあった。

今年の夏から1号機と3号機の建屋のがれきの撤去が始まったが

情報公開が全くされておらず、現場検証が全くされていない。」


おしどりマコ氏と情報をやり取りしている原子力推進側の方からも

「再稼働してももし事故が起こったら、また現場が犠牲になる事だけは避けたいので、

福島原発事故の検証は本当にきちんとやってほしい」と言っている。

「汚染水の問題は、爆発のがれきを今現在どんどん撤去しているということにその事の目くらましだ


と発言しています。





1時間34分40秒ごろから

おしどりマコ氏 : すごい なんか私ここで言いたかった事も

今西憲之氏 : 言って言って言って言って

おしどりマコ氏 : え~、でもちょっと長くなるかもしれないのでめちゃくちゃ早口で言いますので、

皆さん聞き取ってください。

あの~ 汚染水の話があるじゃないですが、今西さんがおっしゃっていた

汚染水もすごい重要な問題だと思うんですけど、私はそれは目くらましじゃないかと思っていて、

それでその まぁ夏ぐらいからいろいろ調べていたんですけど、

えっとその前の護岸の1号機と2号機の間の海に近い所のNO1エリアといわれている所の

地下水の汚染というさすがにものすごい重要な問題だとおもうんですけど

夏ぐらいから急に浮上してきたタンクエリアの汚染水というのはめくらましだと思っていて、

それはなんでかといいますと

そのタンクエリアの漏えいというのは、2012年の4月とか3月も

非常に現在と同じくらい酷い高濃度の漏えいが何度もあったんです


そのころは、排水路が直接海につながっていて、

スパンと海にものすごい高濃度の全βストロンチウムが入った物が流れていて

その時は今ほど全然話題になっていなかったんです


トピックじゃなくて、なんで今頃この去年より微々たる量だったりするのに、

なんでこんなに問題なんだろうと 思っていたのが

微々たる量ではないんですけど

え~土壌に入っているので、直接海に流れていなくて今の所という形なんですけどね、

なんでかというとこの夏から1号機と3号機の建屋の中のがれき撤去が始まったんですね。

で8月12日と19日に免震重要棟前の連続ダストモニタの放射能こうこう警報が鳴ったりとかしたんですけど、

結局それを現場の作業員の方にいろいろ聞くと、

3号機のオペフロのがれき撤去をし始めてもう発災以降初めてのがれき撤去をしたので

物凄く高濃度ダストが舞い上がっていて、そこの風下が風向きによって

ちょっとしたプルームぐらいになっているので警報がなるぐらいの量なんですね。

私 その近所にこうダストを舞いあげるぐらいの量が問題なのかなと思っていたんですけど

簡単に言うと、何が問題かというと、

発災以降初めてのがれきの撤去をしているんですけど、その情報公開がされていないんです

ずっと私記者会見で要望してるし、その他でもやっているんですけど

どこの物がどこに落ちたのか、どういう爆発があってどういう大きい構造物がどう崩れて

どこに落ちてきたのかっていうのが、どういう爆発が起こったのかというのがすごく重要な情報なんです

けど、その現場検証がされていないまま、現場保全もされていないまま

どんどんがれき撤去が今年の夏から始まりました


それをその何月何日までここの部分の撤去をしましたっていう形の記者会見の発表しかなくて、

写真も1枚、2枚しか公開されていないので、せめて写真を公開してくれと言っても、

現状まったく公開されていない状況です。

現場の作業員の方々も福島原発事故の解明がされていないということは、

今後日本の原発で何か同じような事故が起こった時に現場の作業員が又犠牲になるので、

私とやり取りしているいろいろ情報を知っている方は、

元々原子力推進側で元々原子力で働いて再稼働しないと困るという立場の人が多いんですけど

でも再稼働してももし事故が起こったら、また現場が犠牲になる事だけは避けたいので、

福島原発事故の検証は本当にきちんとやってほしいと思っている方が多いんです。

なので汚染水の問題は、爆発のがれきを今現在どんどん撤去しているということに

その事の目くらましじゃないかなと思っていて、現場の方でもどんどん爆発のがれきの撤去が始まっていて

現場検証ができない事をすごく憂えている方もおられるので、本当に皆さん知りたがってほしいなと。

現場検証どうなっているんだ言う事も言っていただきたいな。










e0171614_21315788.jpg


マスコミが、芸能ネタなりスキャンダル事件を連日連夜、執拗に報道している時は注意しなさい。
国民に知られたくない事が必ず裏で起きている。
そういう時こそ、新聞の隅から隅まで目を凝らし小さな小さな記事の中から真実を探り出しなさい

竹村健一



なんか最近 汚染水漏れの報道が多く、何らかの意図を感じていましたが
その可能性として現場検証もしないままのガレキ撤去があったのですね
特に3号機の爆発は発生当初から陰謀論で語られていたりもしたので
是非、現場検証をやってもらいたいものです


報道はその裏側も常に考えないといけないですね








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。