09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな、自公と修正合意へ=首相が指定・解除基準作成―秘密保護法案

2013.11.18 21:05|政治・経済
Yahoo! JAPANさんより転載


みんな、自公と修正合意へ=首相が指定・解除基準作成―秘密保護法案


時事通信 11月18日(月)19時34分配信

 機密を漏らした公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法案をめぐり18日、
特定秘密の指定・解除の基準を首相が定めるなどとしたみんなの党の提案を
自民、公明両党が受け入れ、修正合意する見通しとなった。
政府・与党は野党の一部の理解を得て採決環境を整えた上で、21日の衆院通過を目指す。
秘密保護法案は、みんなが賛成に回ることで、今国会で成立する公算が大きくなった。
 これまでの協議でみんな側は、行政機関の長が秘密指定する際、
あらかじめ首相の同意を義務付けることなどを求めていたが、
自公が「件数が膨大で現実的ではない」と拒否していた。
18日に断続的に行われた3党の協議でみんな側は、自公が受け入れやすいよう指定の基準について
首相が決める案を示し、合意へのハードルを下げた。
 これを受け、自公は、
(1)内閣の首長たる首相が特定秘密の指定・解除の基準を作成
(2)秘密の指定について首相の指揮監督権を明記し、必要なら説明を求め、改善の指示ができる
との文書をみんな側に提示した。
 これについて、みんなの実務者を務める山内康一国対委員長は記者団に
「(与党の姿勢を)評価したい。趣旨をおおむね認めてもらった」と述べた。 

最終更新:11月18日(月)20時53分

時事通信





もうそろそろ、このブログともお別れの時が近づいてきています


どうにか阻止できないものでしょうか・・・







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。