09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナノバクテリアの正体解明!~動脈硬化、腫瘍、癌にも期待?

2014.01.12 06:44|健康・病気・医療
大切なものを大切に☆彡さんより転載


ナノバクテリアの正体解明!~動脈硬化、腫瘍、癌にも期待?


今日、「岡大、謎の微生物「ナノバクテリア」の正体を解明 - 長年の論争に終止符」というニュースがあった。
岡山大学(岡大)は、石灰化しつつ自己増殖する新種の生命体として長く論争が続いている
「ナノバクテリア(NB)」の正体を突き止めたと発表した・・・

ナ ノバクテリアは、アパタイトの殻を形成しながら増殖する新規の極小細菌(通常細菌の100分の1の大きさ)として、1977年にフィンランドの研究グルー プが初めて報告したもの。
その後、さまざまな研究によって細菌である可能性はほぼ否定されたが、
「ナノバクテリアは石灰化を伴う種々の生活習慣病の悪性腫 瘍の原因微生物」であるとする論文が
発表されるなど、今でも存在に対しての論争が続いているという・・・

今回の研究では、NLPに対する モノクローナル抗体群の中で、特定の酸化脂質を認識するIgM抗体を用い、
免疫電顕、分析電顕等を駆使してナノバクテリアを解析。
その結果、培養系での自己増殖メカニズムおよび動脈硬化モデルマウスの石灰化病変に
同酸化脂質が局在することを解明。
ナノバクテリアは極小細菌などの生物ではなく、酸化脂質が関与する炭酸アパタイトの結晶であることが
明らかとなったという。

また、培養系におけるNLPの自己増殖は、酸化脂質とカルシウムで形成されるラメラ構造(液晶構造)を足場にアパタイトの結晶化が連続的に進展する現象であることが判明。
その酸化脂質の由来は、フィランドの研究グループが
ほかの微生物の混入による実験室内汚染を避けるために推奨した、
培養液に添加するウシ胎児血清へのγ線照射(照射による脂質過酸化)が主たる要因となっていたという。

さらに、感染性で細胞毒性を示すNBが石灰化を伴う生活習慣病の局所病変を惹起するのではなく、
炎症性局所病変での酸化ストレスによりNLP形成の足場となる酸化脂質が産生されるものだと考えられるという。
研究チームは、NLPが病気の原因ではなく病気の副産物で生じるものだとしている。

石灰化に関与する酸化脂質に対する抗体は、尿路結石や動脈硬化をはじめとする生活習慣病の病態解析、
ならびに診断と治療法への応用を期待できるという・・・

これは或る意味、すごい成果!、と私は思う。
そして、専門知識持たない素人なりにさらに飛躍して考えるなら、
癌のメカニズムも似たようなもんじゃないかという気がする次第。

かつてメンバーサイトに於いて、癌について皆と一緒に調べたり考えたりした際に、
その有力説の1つとして出てきたシモンチーニ博士によると、
病変を内視鏡で見ると必ず表面が白く覆われてたこと等から、
ガンジダ菌(真菌)が真の原因と唱えられてたのを思い出す。

このニュース中でも、
「ナノバクテリアは石灰化を伴う種々の生活習慣病の悪性腫瘍の原因微生物」といった説があることも
紹介されてるわけだし、石灰と言えば普通は白い色でもある・・・

また、「NLPが病気の原因ではなく病気の副産物で生じるもの」に関しても、
癌その物が悪いのでなく、悪い物が血液の流れに乗って全身に広まらないよう封じ込めるため、
自己免疫によって作られるものといった説も多くあり、
そのメンバーサイトに於ける研究でも当然出てきたわけで、それと共通するような内容だ。

そして、「その酸化脂質の由来は、γ線照射(照射による脂質過酸化)が主たる要因」ということも
明らかにされたようで、
放射線が身体に対して癌・白血病他さまざまな悪影響を与えるメカニズムの重要な一つとも言える!

あるいは、ウィキページの説明中にも、
「宇宙飛行士において腎臓結石が急速に形成される原因」といったこと書かれており、
やはり放射線(宇宙線)による影響が大きいんじゃないかと思われる。

今、国民全員が直面してる重大危機である、原発事故による放射能汚染問題にも関連して、
おおいに参考になる重要な内容と感じたわけです。

さすが、岡大医学部は、評判通りすばらしいね!
御用学者的な面にばかり注力してる東大なんかとは月とスッポンw







テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。