FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

千葉県各地と神奈川逗子市から放射性ヨウ素が検出される!未だに漏れ続ける放射能!

2012.12.10 05:28|原発・放射能・原子力
正しい情報を探すブログさんより転載


千葉県各地と神奈川逗子市から放射性ヨウ素が検出される!未だに漏れ続ける放射能!



千葉県の江戸川第二終末処理場などから放射性ヨウ素が検出されたとの情報が入ってきましたのでご紹介します。放射性ヨウ素は半減期が8日間と非常に短いため、放射性ヨウ素が検出された=現在進行形で放射能が降り注いでいると言えます。
つまりは、未だに東日本各地には新しい放射能が降り注いでいるという事なのです。



☆千葉県流域下水道終末処理場における汚泥等の放射性物質の測定結果について(第37報)
URL http://www.pref.chiba.lg.jp/gesui/press/2012/odei37.html

o0800027012315061216.jpg



☆神奈川逗子市下水道終末処理場における汚泥等の放射性物質の測定結果
URL http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/gesui/housya-past.html

o0716045712315065581.jpg



各種数値を見ると、10月2日の神奈川逗子市で検出された730ベクレルという数字が飛び抜けていますね・・・。今の食品の基準値はキロ辺り100ベクレルです。
世界的に見て、日本の基準値は緩々であると言われているのに、それを7倍以上も上回る放射性ヨウ素が未だに検出されているということは非常に脅威であると言えます。

前にも紹介しましたが、東電の資料によると福島原発からは毎日2億4000万ベクレルもの放射能が空気中に放出されているとのことです。


☆東電 福島原発ロードマップ
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/m121022_06-j.pdf

o0773050112315076201.jpg



このグラフを見ると急激に減少しているように見えますが、昨年の7月に計測された数値はなんと240億ベクレルです。今と比較すると100倍も差があるわけで、昨年の数字が異常だったことがお分かり頂けるかと思います。

いずれにせよ、私は何度も「東日本から出来たら避難したほうが良い」と述べているのは、放射能が未だに止まっておらず、今後も止まる補償が無いからです。

今回の総選挙では自民党が第一党に返り咲くことがほぼ確定している情勢なわけで、過去に福島原発の安全対策提言を無視した安倍氏がまともな対策をしてくれることは無いでしょう。

少なくとも、安易に楽観視できる情勢ではありません。
本当に健康のことなどを考えるのならば、大変だとは思いますが、早めに東日本を離れることを私はオススメします。


☆自民党 新総裁の安倍晋三は、提言された原発事故予防対策を拒否し続けてきた男
URL http://hibi-zakkan.net/archives/18210279.html
引用:
2006年12月13日 衆議院議員 吉井英勝
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm

2006年12月22日 内閣総理大臣 安倍晋三
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm
1-4
Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない

1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない




o0597033512226547953.jpg

o0597033512226547952.jpg











テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント