FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

原発から300キロ離れた所で頭部から足が生えているセミ 発見 (まっちゃんのブログ) 

2012.12.14 07:45|原発・放射能・原子力
★阿修羅♪さんより転載


原発から300キロ離れた所で頭部から足が生えているセミ 発見 (まっちゃんのブログ) 


11856.jpg

http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11422289621.html
2012-12-07 21:05:44NEW  まっちゃんのブログ


原発から300キロ離れた家の周辺で、今年 頭から足がでている

セミを2匹見つけたそうです。

転載開始

2012年版昨年度の我が家(原発からおよそ300km地点)の庭や池の奇形ゼミや

らんちゅう化した金魚には、海外も含め多くのアクセスがあった。

今年の状況を知りたいとのコメントもあったが、不幸があってゴタゴタ

していた上、カメラの調子が悪くアップできずにいた。

見つけた奇形ゼミは保管しておいたので、今頃ではあるが先ほど

撮影した写真をアップする。(省略)

頭から足がでているセミを2匹見つけ、これは昨年は1匹もいなかった奇形である。

(専門家によれば、「アンテナ」と呼ばれる奇形であるとのこと。)


ソース
http://www.freeml.com/bl/8694840/123147/


ホメオティック突然変異

ホメオティック遺伝子群の不正確な発現は、個体の形態に大きな変化

を引き起こす。1894年にウィリアム・ベイトソンは、花の雄しべが

たまに誤った位置に発現することに気づき (彼は本来なら花弁が

生える位置に雄しべが生える花のサンプルを発見した)

これが最初のホメオティック突然変異と同定された。

1940年代末にエドワード・ルイスは、キイロショウジョウバエに

ボディパーツの奇怪な再配置を発生させるホメオティック突然変異の

研究を開始した。

脚を発現をコードする遺伝子の突然変異が奇形や死を引き起こす。

例として、アンテナペディア遺伝子の突然変異はハエの頭部に

触角ではなく脚を生じさせる[11]。

ソース
http://www.weblio.jp/wkpja/content/%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90_%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E7%AA%81%E7%84%B6%E5%A4%89%E7%95%B0





テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント