FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

福島原発付近から避難した高齢者が「肺炎」で病死するケースが目立っているが

2013.01.19 06:44|原発・放射能・原子力
低気温のエクスタシーbyはなゆーさんより転載


福島原発付近から避難した高齢者が「肺炎」で病死するケースが目立っているが


☆原発避難、高齢者の死亡2.4倍 死因の4割は肺炎
(朝日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130111-00000040-asahi-soci

http://web.archive.org/liveweb/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130111-00000040-asahi-soci


2011年に東京電力福島第一原発から20キロ圏内にあった老人保健施設などから避難した高齢者の死亡者数が、前年の2・4倍に増えていた。事故後3カ月間では3倍だった。死因の4割は肺炎。

             ↓

☆原発避難、高齢者の死亡2.4倍 死因の4割は肺炎 原爆被爆者も一般人と比べ肺炎が多かった (まっちゃんのブログ) 

http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/682.html


一般人と原爆被爆者を比べても、原爆被爆者の方が明らかに肺炎が
多いという結果が出てます。
阪南中央病院(大阪府)の専門家によって示されている.
彼らは,1985年から90年にかけて,1232人の原爆被爆者を調べた.
その結果,「腰痛は3.6倍,高血圧は1.7倍,目の病気は5倍、神経痛と筋肉リウマチは4.7倍に増えており,胃痛・胃炎などでも同じ傾向である.」


ソース:京都大学原子炉実験所
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Malko96A-j.html

               ↓

01. 2013年1月12日 15:13:46 : Z3UGYS8CsA
放射線による健康被害と見てまちがいないと思う。
以下は、「急性被曝症候群の医学的処置」の一文を訳したもの。

>放射線によって長期に免疫が抑制された場合、サイトメガロウイルス感染症の再発やニューモシスチス肺炎は起こすことがある。
http://www.dtic.mil/dtic/tr/fulltext/u2/a523724.pdf#page=18

サイトメガロウイルス感染症とは?

>サイトメガロウイルス肺炎
化学療法後や後天性免疫不全症候群などの免疫力低下している状態に引き起こる。

サイトメガロウイルス髄膜炎
化学療法後や後天性免疫不全症候群などの免疫力低下している状態に引き起こる。

サイトメガロウイルス腸炎
潰瘍性大腸炎等のステロイド治療中に引き起こる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9

ニューモシスチス肺炎とは?

>正常な免疫能力を持つ場合発症することは希であり、化学療法やステロイド剤長期内服、後天性免疫不全症候群(AIDS)などによる免疫低下時に発症する、日和見感染症の一つである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%B9%E8%82%BA%E7%82%8E




テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント