FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

福島以外でも基準超え 宮城汚染米は流通していた!

2013.01.14 06:57|原発・放射能・原子力
とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


福島以外でも基準超え 宮城汚染米は流通していた!


セシウム基準値超えコメが首都圏へ


食品の安全神話がまた揺らいだ。宮城県は10日、同県栗原市の旧沢辺村地区で栽培されたコメから、最大240ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたことを発表した。当初、自家消費用で流通はない、とされたがその後、首都圏、東海、近畿などに出荷された、と読売新聞が報じた。

42db9bc4.jpg


福島県以外では初めて

栗原市は仙台市の北に位置する。福島第一原発から、直線距離にして150km弱あるが、市内には3万~6万ベクレル/㎡という高濃度で放射性セシウムに汚染された地域も広がる。

放射線管理区域設定基準が4万ベクレルなので、福島県内の汚染地域に等しい。

県の検査で放射性セシウムが検出されたのは、この栗原市旧沢辺村地区の農家が栽培したもの。自家消費用の16袋(30kg入り)を検査したところ、全袋から110~240ベクレル/kg の放射性セシウムが検出された。食品の基準値は現在、100ベクレル/kgと定められている。

福島県以外でコメから基準値を上回るセシウムが検出されたのは、現行の基準となって以来初めて。

やっぱりすでに流通していた

時事通信などでは、当初、このコメは「自家消費用」として栽培されたもので、流通はしていない、と報じた。

その後、マスメディアの報道は変遷し、10日夜の読売新聞は、同地区で栽培されたコメ39トンが昨年11月以来、首都圏や東海、近畿に流通している、と報じている。





テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント