FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

米調査報告、福島第1原発近海の魚類「10年間は食べるのが難しい」―中国報道

2013.01.25 05:22|原発・放射能・原子力
Yahoo!ニュースさんより転載

米調査報告、福島第1原発近海の魚類「10年間は食べるのが難しい」―中国報道



XINHUA.JP 1月21日(月)15時34分配信

【新華社】 東京電力は現在、福島第1原子力発電所から20キロメートル以上離れた海域に網を設置し、放射能汚染のレベルの高い魚が他地域に移動し、水産物市場に出回って消費者の健康、安全に影響することを防ぐ計画を進めている。広州日報が伝えた。

【その他の写真】

米ウッズホール海洋研究所の科学者、ケン・ブッセラー氏は先ごろ、米科学誌「サイエンス」に調査論文を発表し、福島第1原発付近で獲れる魚類は放射のレベルが高いままで、10年間は食用に適さないと警告した。

最近、福島第1原発近海で獲れたある魚からは、1キログラム当たり25万4000ベクレルの放射性セシウムが検出された。海産物の基準値の2540倍で、同原発の放射能漏れ事故以降の記録では、魚類で最も高い放射能の値となった。日本の放射能問題が発生して約2年で、害は依然、懸念される水準であることを示している。

(編集翻訳 恩田有紀)




Baidu IME_2013-1-24_8-19-5




テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント