FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「かつおだし」に満腹感を高めたり、情動を抑える効果があることが判明(京大研究)

2013.02.28 05:38|健康・病気・医療
カラパイアさんより転載


「かつおだし」に満腹感を高めたり、情動を抑える効果があることが判明(京大研究)



79c021c5.jpg

かつおだし、いりこ(煮干し)だし、昆布だしなど、味にうま味を持たせるために、日本では様々な「だし汁」が使われてきた。今回、都大農学研究科の近藤高史准教授や富山大の西条寿夫教授らのグループによる研究で、「かつおだし」に満腹感を高めたり、情動を抑える効果があることがわかったそうだ。

 健康面での日本食の効用が、だしからも注目されそうだ。今月24日に京大で開かれるシンポジウムで報告されるという。


研究では、男子学生19人の被験者に、空腹時、同カロリーのかつおだしと糖質(デキストリン)を含んだ水をそれぞれ飲んでもらい、胃の活動電位を計測した。だしを飲むと胃の活動が活発化し、満腹感も高かった。同時に食事をすると食べ物は長く胃にとどまり、腹持ちも良くなった

d977900d.jpg

さらに、マウスで情動の変化を実験した。水とだしをそれぞれ与えたマウスのおりに別のマウスを入れて反応を確かめると、だしを与えたマウスはすぐには攻撃せず、攻撃時間も短かった。

 ラットで食べ物の好みの変化も実験した。だしと水をそれぞれ自由に飲めるようにすると、日がたつにつれてだしを飲む量が増えるが、糖分や脂肪の多い高カロリー食を与えると、だしを飲む量が減った。食事傾向がだしへの好みを変化させているらしい。

29dbaa86.jpg


近藤准教授は「だしのさまざまな効用が科学的に示された。日本人の和食離れが心配で、だし文化を見直してほしい」と話している。

 
 ちなみに、味噌汁のだし、ご家庭によって、あるいは地域によっていろいろなだしが使われているそうだが、全国全国10 エリアの主婦にアンケートを取ったところ、平均では、「かつお味」45%、「かつおと昆布の味」19%、「煮干味」15%の順だったそうだ。「かつお と昆布の味」「かつお味」「かつおと煮干しの味」を合わせたかつお系の味は75%に達し、全国的にみそ汁は 「かつお」だしというのが圧倒的な人気だったという。


ソース:みそ汁のだしは、全国人気の「かつお」だし、 関西は「かつおと昆布」、四国・九州は「煮干し」。|生活者HOTアンケート


 エリア別にみると、東北、関東、中京圏では、「かつおだし」の人気が最も高く、関西圏では、「かつおと昆布」、「かつおといりこ(煮干し)」などの合わせ技が多い。一方、四国や九州などでは「煮干味」のだしを使う人が他の地域より多いのが特徴なんだとか。

おいしいだしの取り方 味噌汁・煮物編




テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
非公開コメント