09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4人の女子学生がおしっこを燃料にした発電機を開発

GIGAZINEさんより転載


4人の女子学生がおしっこを燃料にした発電機を開発



3417906358_5f50536289.jpg
By KLMircea


人間のおしっこ(尿)を分解して電気を生み出すという発電機を、ナイジェリアの女子学生4人が作り出しました。1リットルの尿があれば6時間分の電気が得られるとのこと。

A Urine Powered Generator : Maker Faire Africa
http://makerfaireafrica.com/2012/11/06/a-urine-powered-generator/

この発電機を作ったのはナイジェリアのラゴスに住むDuro-Aina Adebolaさん(14)、Akindele Abiolaさん(14)、Faleke Oluwatoyinさん(14)、Bello Eniolaさん(15)の4人。コミュニティのエネルギー問題の解決策として代替エネルギーが何かないかと探した結果、人間からある程度の量を確実に得ることができる尿に着目したそうです。

8161674482_9257f417b8_m.jpg
By whiteafrican

仕組みとしては、まず尿を電解層に入れて水素を分離し、ウォーターフィルター経由でボンベへと抽出します。続いて、ホウ砂水溶液の入ったシリンダへ送られて過剰な水分を除去。こうしてできた純粋な水素が発電機で用いられます。
IMG_4499_m.jpg

「電解層」とある通り、この発電機は最初の段階で電気が必要になるため、完全にスタンドアローンで動かすということはできません。
IMG_4498_m.jpg

人間は1日約2リットルほどのおしっこをすると言われているので、この発電機を動かせるだけの電気を確保できているなら、補助の発電機としてはアリなのかもしれません。



テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。