FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

不正選挙が英文記事に

2013.03.14 08:02|政治・経済
MU(ムー)のブログ


不正選挙が英文記事に



998d0d42.png



つぎの参議院選挙でも「ムサシ」が、手品を使うのか?

「ムサシ」の不正選挙事件が英文記事になったというのだ。

日本では既に日刊ゲンダイが報じた!
英文記事は「ニュークリア・ニュース」では、記事の内容は・・

「全有権者のたったの14%の得票で自民党が過半数をはるかに超える
 議席を占めた!」 「最新式の電子投票機が怪しい!」
「一つの企業がカウントから広告まで選挙全体にかかわっていた。
 この企業は原子力産業の関連企業でもある!」

などと、鋭い指摘をしていますから、欧米のメディアは騒いでいます!
つまり、「日本は、アメリカの独裁国である!」ということである。

「日本の民主選挙」の実態が世界に配信されたことになる。
安倍内閣の正当性に赤ランプがついたことになる。 

グローバル社会は、ネット情報が先行して、活字映像メディアは後追いしている。
インターネットこそが、自由のシンボルとなっている!
この件について、日本のマスゴミは一切報道しません!

英語圏にて報道された不正選挙疑惑は、大きな政治的効果を及ぼし、
必ず新しい政治のうねりが起こることであろう。

特に、中国語圏やイスラム圏へと波及すれば、日本の怪しげな権力構造を世界が
共有することになり、駆逐するための協力も得ることが出来ることでしょう!

その波及効果は絶大であり、「ムサシ問題は」国際的に知れ渡っていることに
成りました!大変な成果であり、快挙であるといわねばなりません!

日刊ゲンダイの取材に選挙担当の霞が関・総務省は、
「本省は関知していない。地方の選挙管理委員会に委ねている」
と巧妙に逃げたが、日刊ゲンダイの行動の意義は、大きい。

翻訳記事はこちら・・・衆院選不正選挙に関する英語の記事がついに出た
英文記事はこちら・・・nuclear-news                         

創価学会の池田大作氏が死去か (2013年3月8日 7時00分配信)

公明党の支持母体で、800万もの支持票を抱えるとされる宗教法人創価学会名誉会長
の池田大作氏が、都内の病院で死去したとの未確認情報が関係者の間やネット上で
飛び交っている。死因は心筋梗塞とされている。

池田氏は、1928年(昭和3年)1月2日、東京府荏原郡入新井183番地(現・大田区大森北
2丁目13番地)の大森海岸遊郭脇の麦畑にあったあばら屋で生まれたとされ、今年で85歳。
ここ数年は公の場に姿を現さなかったため、重病説や脳梗塞説、果ては死亡説までが
飛び交っていたが、昨年1月には「原子力発電に依存しないエネルギー政策への転換を
早急に検討していくべき」とする「平和提言」を発表。学会側は死亡説を否定していた。

※AERA 2013年3月11日号

----------------------------------------------------------------------------

池田氏死亡については昨年扱いました。もうとっくに死亡していたのでしょう。(謎)
今回はAERAだけの報道ですが、順次、他のマスコミが報じてくれればしめたものです。

さて、本題の「ムサシの件」です。英文記事が出現したとは大きな力になります。
不正選挙について、J・ロスチャイルドが「そこまでやるか!」と呆れたというのです
から、その辺からのリークかもしれません。まずは三流メディアからという戦法かも?
米国のウォルストリート・ジャーナル、英国フィナンシャル・タイムズが報じてくれれば
もうこっちのものです。自民党がやったと云ってるわけではなく、ロック爺さん配下の
者でしょうけどね。衆参ダブル選挙が視野に入ってまいりました。!(^^)!

さて、喜んでばかりもいられない話があります。一応、警戒してください。
この不正選挙が世界に知れ渡ると、株価、円は下落する可能性があります。
日本自体の信用がガタ落ちになります。また「1ドル=110円」になった時点で
外人投資家が一気に日本売りするという情報が入ってまいりました。
外人投資家は16週連続の買い越しです。相当買い込んでいるはずです。

ひょっとして、この記事とリンクしてる計画かもしれませんよ。
本日は「1ドル=96円前半」で終わっており、100円が見えてきました。
8日発表の経常収支はミャンマーからの延滞債務解消分約1500億円があるために
予想より少なく済みましたが、それを除けば5000億円超の大幅な赤字だったのです。
2月分の経常収支、貿易収支の発表は4月8日(月)ですから、そのあたりも視野に
入れて、株式投資している方は気を付けた方が良いでしょう。余計な欲は出さないこと。

とにかく、企業の業績、経済指標も大事ですが、政局の混乱、日本自体の信用低下は
即、格付けに反映されるようになっていますから・・。油断は禁物です。

水瓶座の時代は伊達じゃない!ってかぁ~♪ (#^.^#)






テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント