10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酷い!共産主義体制のEUは人々の食べ物まで管理しようとしています。

2013.05.03 07:13|政治・経済
日本や世界や宇宙の動向さんより転載


酷い!共産主義体制のEUは人々の食べ物まで管理しようとしています。


全く、酷い話です。アメリカは既に以下の記事ような規則が出来上がっており、遺伝子組み換え種ばかりが使われているのではないでしょうか。
イルミナティのモンサント社や同類の企業は、ヨーロッパにまで悪の手を伸ばしています。彼等が供給する遺伝子組み換え種以外の種を使わせないようにEUでロビー活動を行ってきました。彼等に買収された欲深いEU理事らは彼等の要求通りの法案を提出する予定です。もしこの法案が可決されたら、ヨーロッパの人々は巨大企業が作った遺伝子組みかえ種しか使用できなくなります。これまで通りの自然な種を使った自然栽培や有機栽培が不可能となってしまいます。
イルミナティは人々に食べ物や水を自由に使わせない独裁体制を敷こうとしているのです。彼等は人々の食べ物や水を支配することで、人々の命まで支配することができます。彼等の法則に従わなければ、法で罰せられるのです。このようなトンデモない法案がEU議会で可決されれば。。。ぜひ、この法案が破棄されるようにヨーロッパの人々は激しく抗議すべきです。TPPにより日本にもモンサントなどの巨大企業の汚い手が伸びてきています。日本人は全力でこのような悪意に満ちたイルミナティの手下たちを追い出さなければなりません。
http://greenreview.blogspot.jp/2013/04/eu-food-control-coming.html
(概要)
2013年4月:

EUは、人々がどのような食べ物を食べるかを管理する法案を提出しようとしています。

7000161_5c6ead121c_m_thumb[2]

EUは、家庭菜園でさえ、自然野菜の種や異種交配していない種の保有、使用、栽培又は挿し木を禁止しようとしています。EUは人々が買い求めたり、栽培する野菜の種類に規制をかけようとしています。EUは、異種交配した野菜のみを許可し、古くからの珍しい野菜は使用禁止にしようとしています。人々が様々な種を保管し、他の人々に分け与えることも禁止し、そのような行為は罰則の対象とします。人々が自由に様々な種を買って家庭菜園をすることもできなくなり、必ず、当局の許可を得た種のサプライヤから種を購入しなければならなくなります。

モンサント社のような巨大な農業関連企業は、5年前から、EUの理事らを対象に、ロビー活動を徹底的に行い、彼等を買収し、EUでこのような法律(モンサント社などの巨大グローバル企業以外から種を買わせないようにする法律)を制定させようとしています。
モンサント社などの巨大企業は、ヨーロッパの人々が異種交配をしていない種を使い、また、従来の自然の種を保管して他の人々と分かち合いながら家庭菜園などで独自の野菜を育てようとしていることに気付いたために、このような動きを阻止するための策略を立てたのです。
その結果、(カネに目がない)EUの理事らは彼等の熱心なロビー活動で買収され、人々の食の自由を奪おうとしているのです。もし、モンサント社などの大企業が要求する”種の規制”に関する悪法案が可決されれば、当局の管理下で当局が許可する種のみを使用して野菜栽培を行う事になってしまいます。また、新しい種を翌年まで保管して栽培すると罰則が課せられます。
どのようにして、彼等はこのような法律を実施することができるかは分かりませんが、従来の種や有機種が入手できなくなると、取り締まりをすることさえ必要でなくなります。
このような法案がEU本部によって提案されたということは、EUは、ヨーロッパの人々にとって良いことなど1つもない組織だということが分ります。逆に、EUが早く消滅した方が人々にとっては良いのです。ドイツ中でこの問題が取り上げられていますが、イギリスやアイルランドなどでは、このニュースは一切報道されていません。今こそ、ヨーロッパのシステムの改革が必要な時なのです。






  

テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。