05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国土交通省発表の柏市・地価動向コメント、「放射線数値の高いエリア」、「ホットスポット」が地価下落に影響を与えていることを認める(5/29 国土交通省)

2013.05.30 10:45|原発・放射能・原子力
東京江戸川放射線さんより転載


国土交通省発表の柏市・地価動向コメント、
「放射線数値の高いエリア」、「ホットスポット」が地価下落に影響を与えていることを認める(5/29 国土交通省)



主要都市の高度利用地地価動向報告(H25.1.1~H25.4.1)

柏市内で放射線数値の高いエリアが確認されたこと等により、特にファミリー層の需要減退の影響を受け、販売が伸び悩んでいたが、最近は放射能問題の影響も薄らいでおり、需要の回復が見られ、地価動向はやや下落しつつも下落幅が縮小し、下げ止まりに向かっている。

・東京都心部等からの需要は引き続き鈍く市内での需要が中心ではあるが、原発事故に伴う放射線量の数値が高い地点であるホットスポットによる影響も薄れつつあり、需要回復が見られ、取引件数も増加傾向にある。したがって、地価は下落傾向から横ばいへと推移しつつある。(売買仲介業者)

・マンション市場については、当地区内でのホットスポット等による影響が薄らいでおり、現在販売中の柏の葉キャンパス駅前の大規模分譲マンションの販売は堅調に推移しているようである。需要の中心は3,000万円台の手頃な価格の物件であり4,000万円を超える高額物件の売れ行きは未だ鈍いようである。(売買仲介業者)

・放射能問題の影響が薄れ、また、景気回復への期待から、全体的な需要の回復が見られ、取引量も増加しており、取引価格水準は下落傾向から横ばいへと推移していることがより鮮明になってきた。しかし、戸建住宅の販売価格は2,000万円台から3,000万円台が中心であり、4,000万円を超える高額物件の供給、需要は少な
く、本格的な回復、地価上昇へは至っていないようである。(売買仲介業者)

http://tochi.mlit.go.jp/wp-content/uploads/2013/05/f7e8dd4b88bb751366b6d46abc5268451.pdf








テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。