09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リングテール

Author:リングテール

福島原発事故による放射能汚染から
子供を守る為、安定的な生活を捨て
東京から福岡県へ移住!
たくさんの人たちと少しでも
真実に近い情報を共有したいので
より良く生きる(LIVE)ための
ノート(NOTE)を作成します
デスノートの逆バージョンです!

最新記事

PR

PR

訪問者数

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング



検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと日本は、遺伝子組み換え作物の輸入が世界一  ”大手食品メーカーがこぞって混入。数千億単位の売上”

2012.08.17 07:31|健康・病気・医療
原発問題さんより転載

なんと日本は、遺伝子組み換え作物の輸入が世界一 

”大手食品メーカーがこぞって混入。数千億単位の売上”


ニシム ‏@nisi_sin
【再】な、な、なんと日本は、世界一の遺伝子組み換え作物の輸入大国 

表示を見ながら買っていたので殆ど口にしていないと思っていったら、

(表示しなくていい)家畜の飼料などを通して大量に口にしている。http://bit.ly/vb7M5k


ニシム ‏@nisi_sin
【再〃】衝撃の事実!

大手食品メーカーがこぞって遺伝子組み換え食品を混入している。

しかもその関連売り上げ高といえば各社、数千億単位。http://bit.ly/3v4PWJ  

明治製菓・乳業 味の素 山崎製パン 森永乳業・製菓 サントリーフーズ キューピー サッポロ飲料 ロッテetc



-上記URLからの情報-

http://itiguuoterasu.blogzine.jp/blog/2011/12/post_7b98.html より
2011/12/16
衝撃!遺伝子組換え作物の依存大国、ニッポン

ところで、皆さんご存知でしたか?日本の牛や豚、鶏などの家畜の餌用飼料のほぼ全数と言ってもよいぐらいが、既にGM作物だということを。日本が、米国からのGMトウモロコシの最大の輸入大国だという現実を。もはや唖然とするしかないですよね。(恐)

そのGM飼料を食べて育った牛や豚、鶏などの食肉を、私たちが日ごろ口にしているわけです。

遺伝子組み換えの問題点はいろいろ挙げられますが、長期的な人間の健康への影響生態系への影響環境への影響などが言われています。

また、GM作物でよく言われることは、種子を収穫することが出来ない一世代限りのものなので、毎年GM種子を買い続けなければいけない。つまりGMによる「食の奴隷化」があります。(食を制すものが世界を制す)

なのでアメリカが国策で推進し、世界最大の種子メーカーであり、GM作物メーカーである悪名高いモンサント社らを通じて発展途上国や新興国などへ、普及拡大をはかっているのはご存知の通りです。

※遺伝子組み換え(GM)作物






「遺伝子組み換え」原料入り食品メーカーランキング
http://www.mynewsjapan.com/reports/displayimage?file=ReportsIMG_J20091113124748.jpg
※企業グループ名、遺伝子組み換え関連売上高、「遺伝子組み換え原料入り」商品名、カテゴリー





日本のマスコミでは報道されない「遺伝子組み換え作物の健康被害」

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/217b91914a39f651ad0f6787e5b67787 より

遺伝子組み換え作物の危険性 
カナダの大学病院で、殺虫性成分を胎児や妊婦から検出 

遺伝子組み換え経緯の有害物質が93%の妊娠女性の血液(30人のうち28人)から検出され、80%の女性(30人のうち24人)の臍帯血からも検出された。妊娠していない女性のケースは69%(39人のうち27人)。
 この毒素は遺伝子組み換えトウモロコシを飼料とした家畜の肉や牛乳、卵などを食べた結果と考えられる。



遺伝子組み替え食品も要注意! (Unknown)

2012-08-10 14:02:32


種を支配する事で、全世界の食料を支配しようとするフランケン企業のモンサント社。
この会社が本格的にその国の農業に参入すると、貧困、病、死をもたらします。
インド、メキシコで起こっていることなどを取り上げていますが、恐らく本格的な参入を許すと日本でも同じような事が起きるでしょう。
ではこれを阻止する為に私達に何かできる事が有るのでしょうか?
私は消費行動を変える事がその一歩だと考えています。
是非遺伝子組み換え食品がどんな商品に使われているか確認してくださいね。

これも世界の裏側ニュースさんの記事で載せて下さっていたGMOの商品リストです。
是非覚えておきたいものです。
~~

それから、この写真ちょっとびっくりしませんか?
蟻は人間よりも賢そうです。
人間には危険な食べ物を見分ける能力はなさそうですね。

U+A0ー以下世界の裏側ニュースさんより転載ー
これはバターとマーガリンで実験をした時の写真だそうです。
(ソース 「アリは人間よりも賢いか(英語)」)右上がマーガリン、左下が低脂肪マーガリン、右下がバターです。マーガリンの方が「ヘルシー」でしかも安価なため人気で、スーパーの棚でもマーガリンの方が大部分を占めています。

アリも食べないものを私達は食べさせられているようです。
http://s.ameblo.jp/friends-dc/entry-11324305329.htmlより一部転載

テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。